スパ

2006年09月27日(水) 22時25分
夜になって娘がサロンにやって来て、サロンのお風呂に入りたいと言ってきた。
そういえば入ったことなかったんだよね。
私だって、サロンができたばかりの時にジャグジーの具合を確認するためとお湯の具合の設定の為に
試したばかりでのんびり入ったこと無かった気がする。
サロンでゲストが使用する時一回づつ前後にきれいにお掃除して吹き上げてるので、自分が使うのは
なんかもったいない?気がしてました。

娘は、私が作ったバスソルトを入れた、自宅には無いジャグジーにご満悦の様でした。

「あとはボディとフェイシャルをちょっとやってもらえたら最高だね。」

確かに・・・。

週末になると疲れて、肌はぼろぼろだけど、なにもしたくないなって時、会社帰りにプライベートスペースでお風呂に入ってからエステってどうですか?


本日の香り ラベンダー+イランイラン








取材を受けて

2006年09月07日(木) 20時48分
今日は月刊「raifu」という群馬県の情報マガジンの取材を受けました。
特集のテーマが「群馬の癒しスポット」ということで、サロンのメニューのムーンセラピー(月光浴)を取材したいとの事でした。

ふだんの自分達の雰囲気が自然にでているか、このメニューが写真や記事でどこまで表現できるか、少し不安ですが、楽しみな感じもします。

記者さん達と取材以外のお話の中で感じたことを一つ書きます。
まずはこの企画の中でエステサロンは省いたと言うことが話しの中ででました。その理由なんですが、
やはりエステと言うと売りつけられる、高い契約を強く勧められる、と言うようなイメージまたは時に事実があって癒しスポットと言う内容での紹介はそぐわないということです。

反論するつもりはないです。私もそういうところには行きたくないですもん。
私は若い時からエステやマッサージがするのも受けるのも大好きで長年この仕事をしていますが、かく言う私自身が通い続けたくなるサロンにはなかなか出会えないでおりました。
勧誘がきつくて、契約するまで帰れない恐いサロンも実際ありました。初めはいい感じでも何回か通っているうちに違ってくることもありました。
もちろん良心的ですばらしいサービスをしてくれるサロンもありましたが、サービスに見合った形ではありましたが、高額であったり、遠距離であったりして、なかなか気軽に通い続けるという訳にはいきませんでした。
それとキレイを追求しながら、リラックスできるところって意外とない気がします。

自分が通いたいと思えるようなサロンをつくりたい。それが私の夢です。
ゲストに聞いてみないとわかりませんが、あったかいスタッフに恵まれてあったかいサロンができつつある気がします。でも、もっともっと素敵にしていきたい。
素敵といえば、リラクゼーションメニューを受ける方はちょっと素敵なサービスがプラスされています。喜んでもらえるといいなと思っています。


Result & Relaxation Le coeur
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる