わたしの香水

2016年01月24日(日) 21時58分
1年くらい前にバースチャートで自分の香水を創ったのものが保管されていたので開けてみました。

これは自分が生まれた時の星の配置により、自分の才能、感情や反応の仕方、愛や性の傾向、試練などのメッセージから、魂の目的をイメージするような香りを創ったもの。

イメージと香りと意識は繋がりがあるので、顕在化を早めたり。よい流れを作っていくのに役立ちます。

わたしが創った香水を使用している人たちの話を聞いたら、そういえばわたしのもあったことを思い出しました。

それが時間を経て成熟して素晴らしい香りになっていて感激しました。

作った当時よりもしっくりくるのが不思議。

その時イメージした自分になっているのかもしれません。

これに関してはレシピを残していないし、どうやって作ったのかわからなくてもう二度と創れる気がしないのです。

ま、この香りが終わればまた違う香りが始まるのだろうと思っています。

香りのバイブレーション

2015年02月06日(金) 22時56分
わたしは普段、香りを鼻だけでなく、目や耳や皮膚感覚(脳)で知覚しています。

香りには色がありバイブレーションがあります。

同じように人が花開いている状態の香りも目や耳や皮膚感覚(脳)で感じます。

人の内側に咲く花というのは、自分が自分自身に繋がっているときの喜びの歌のようなものでわたしはそれも色やバイブレーションのようなもので感じていると思います。

香りには言葉よりも細かい粒子の情報があります。

わたしは普段感じているそういったものを言葉で表現するのは粒子が粗すぎて難しいので、写真に撮りたいと考えました。

第三者に理解してもらえるものが撮れているかはかどうかはともかくとして、このやり方にはある程度満足していてその試みを続けている旅の途中です。

香りがやってきました

2015年02月05日(木) 10時54分
先ほどインスピレーションがやってきて9つの香りができました。

Abundance (豊かさ)
Joy(喜び)
Harmony(調和)
Creativity(創造性)
Love(愛)
Inner voice(内なる声)
Silence(静けさ)
Flowering(開花)
Trinity(三位一体)

という名前がついています。


香りの粒子<言葉の粒子

2015年01月26日(月) 14時15分
ご注文を頂いていた、オーダーメイドのアロマパヒュームとオーデコロンを依頼主にお渡しできました。

香りを創っているときは、ものすごく感性が広がるのが自分でわかります。

そこに意識を向けるとその人の今とこれからを応援するメッセージが降り注ぐようにやってきます。

それが構成イメージとともに3Dみたいに同時に全部一度にやってくるので、急いでメモします。

それをもとに作り始めるのだけれど、最後に確認すると、調整の必要が全くないくらい香水としての完成度も高く出来上がっていて感心します。

本当に誰が作っているんだろうって思います。

そして依頼主の手に渡った時に、その香りのメッセージを受け取り始めてくださっているのをみると、非言語の領域である香りは言葉の粒子よりも微細でかえって伝わりやすいのだなと思います。

言葉で表現すると粗くなっちゃう感じのことも、無理して言葉にしなくても容易く伝わっていくものなのだろうと思います。



ビャクシ

2014年11月23日(日) 20時33分
昨日使った白芷(ビャクシ)&イランイランの香りが、朝の施術室に残っていてちょっと驚きました。

ほろ苦さと甘さのコンビネーションで、幸せホルモンが出てきそう。

お客様はちょっと風邪気味、そしてお顔に吹き出物がありましたので、選ばれたもの。

美肌にも効果があり古来から中国の宮廷の女性達により美容用とされたと言います。

胃痛・筋肉痛・関節痛・頭痛・鎮痛作用・麻酔作用・去痰作用・潰瘍・湿疹・呼吸器系感染・風邪・鼻炎・皮膚の毒素・腫れに利用される漢方精油です。

お客様はマッサージの効果も相まってよく眠れる系のオイルだとおっしゃってすやすや寝ていましたがけっこう長く残る香だったようです。

違うけれど同じ

2014年11月08日(土) 10時52分
今秋作った香水 Golden Flower は今のわたしにとっても一つのテーマになっています。

この香を使って味わっていると、何かが産まれそうな気配があって臨月のようなわたしにただ待つことを楽にしてくれている気がしています。

昨年もそうだったのですが、わたしは自分の作った香に導かれているようにも思います。

ビジョンがあって香を作るのか、香ができてそうなっていくのか、どっちもあるのだろうと思います。


そしてこの香を誰かの為に用意するとき、すでに完成された香に、その方の為には「何かもう一色」と感じることがあります。

そのもう一色を一滴加えるだけで、先ほどの香りとは全く別のものに変わってしまいますが、ソースである初めの香が確かに存在します。

その一色がその方の個性なのだと思います。

その新しくできた香には”違うけれど同じ”なにかを感じます。

誰かと出会ったとき、同じ匂いがするって感じる時のこの感覚に通じるものがあります。



インナーマリッジ

2014年09月26日(金) 15時07分
今日は香水の澱を濾すというひと手間を加えました。

天然成分ゆえに澱はあってもいいものですが、ひと手間加えたことで澄んだ美しい飴色の液体になりました。

もう少し待ってから、こちらのかわいい瓶に入れることになります。

そして、意図のとおりに今年の香りは女性だけでなく男性にも使えそうなユニセックスな香にしあっがっていました。

それだけでなくて、今回は面白い発見がありました。

まず男性脳で嗅いでみます。

そして女性脳で嗅いでみます。

一人の人が嗅いでも男性脳で嗅いだ香りと女性脳で嗅いだ香りが全く違う香なのです。

右脳と左脳では脳が拾っている成分が違うことがわかりました。

ということは、同じ香を嗅いでもあなたとわたしが同じ香を認識していないかもしれないということ。

それをヒントに面白いワークを思いつきました。

香を嗅ぎながらの呼吸法を使って、男性性と女性性を統合していくワークです。

インナーマリッジ(内なる男と女の結婚)です。

ゴールデンフラワーのプロセスにふさわしい味わい方が降りてきました。

機会があればセッションの中でシェアしていきたいと思います。



Golden Flower 2014

2014年09月23日(火) 18時53分
昨日の朝、インスピレーションで香りのストーリーと設計図がやってきました。

自動書記でばーっと書いていたらA4用紙3枚にびっしり挿絵入りです(笑)

その内容はあまり先入観を持たないほうがいいので公開しませんが、ポイントを少しだけお話しますと・・


・内的意識・高次感情・身体感覚(性的エッセンス)のセンターを呼び起こす。

・光をとどめるのでなく巡らせていくこと。

・下から上に昇るルートではなく、上から下へのルートであるということ。

そんな感じです。


そうして香が完成しました。

少量をトリートメント用に保管し、残りをを香水用に仕込みました。

香水のほうは完成までもう少し時間がかかります。

作品名のゴールデンフラワーとは生命の仙薬のこと。

西洋の錬金術師たちが「賢者の石」と呼んでいたものであり、インドでは「アムリタ」霊薬、甘露と呼んでいるものをイメージしています。

ゴールデンフラワー

2014年09月21日(日) 10時33分
昨年作って熟成させておいた天然香水インテグレーション(統合)そしてトリニティ(三位一体)を聞香してみました。

時間の経過と共にすごい香りになっていましたよ。

そしてそれを味わっていたら、次の作品はこれら二つのテーマの純度を高めて、ゴールデンフラワーにしたらいいよーというインスピレーションがやってきてくれました。

という訳で・・錬金術のプロセスである秘法を香で表現してみたいと思っています。

それは最も統合的な参入への道のひとつでしたが何世紀にもわたって今も厳重に秘密が守られているものが由来。

もし正しく理解しなかったら、有害な結果を招くほどのものなのでみだりに教えてはならないとされています。

形もなく言葉にもないこの神秘を表現するのには香を使うのはふさわしいのではないかと思っています。

柑橘系から抽出される精油

2014年09月05日(金) 13時12分
柑橘系から抽出される精油(オレンジ、レモン、グレープフルーツなど)
 

東洋医学の五行論で黄色は消化器の行に分類されています。

太陽神経叢のチャクラ(みぞおちのあたり)も黄色いエネルギーで表現されていることからカラーセラピーでも黄色は胃痛や消化不良など胃の部分のケアと関連つけられています。

また消化不良という意味には、”何か腑におちないことがある”ことの暗喩も含まれることもあります。

胃の部分の不調は意志や思考とも関係がありますが、

黄色くて丸い柑橘類から抽出される精油は消化を促進させる効果や、気分を明るくさせる作用が含まれることが知られています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:佐藤 陽子
  • アイコン画像 誕生日:1965年5月19日
  • アイコン画像 現住所:群馬県
読者になる
2016年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像佐藤 陽子
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像H T
» ありのままと癖のまま (2017年09月29日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 喜びの質 (2017年08月03日)
アイコン画像HT
» 喜びの質 (2017年08月02日)
アイコン画像HT
» 成り行きに任せる (2016年11月30日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 意識 (2016年11月21日)
アイコン画像HT
» 意識 (2016年11月20日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 波を楽しむ (2016年11月15日)
アイコン画像HT
» 波を楽しむ (2016年11月14日)
アイコン画像佐藤 陽子
» 委ねる (2016年09月25日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる