梅雨明け

July 10 [Sun], 2011, 11:05
久しぶりのデート

KARA!!

March 05 [Sat], 2011, 0:26
ジェットコースターラブのPV解禁!!あまりにも可愛すぎて、ちよっと涙出てきた…。カムバックステージのumbrella以来の感情。心が病んで、弱くなってるところに、KARAががっつりハマってます。事務所問題、うまく収まることを心から祈ってます!!5人じゃなきゃKARAじゃない。

…。

January 26 [Wed], 2011, 23:12
あ〜〜〜、寂しい…。
独り寝が寂しい…。
懐が寂しい…。

心が…寂しい…。

ん?

September 13 [Mon], 2010, 23:28
今日、コンビニでタバコ買ったら「身分証明書見せてください。」と言われた。
僕、もう34ちゃいなんすけど…。

失望…、絶望…、その先にあるものは…。

June 27 [Sun], 2010, 11:33


信じられない光景が目の前に拡がっていた。

絶望的な3失点目…。
相手のスキを見て、したたかに点をもぎ取るイタリアのお株を完全に奪われる形になった。ワールドカップで1試合に3失点もしたのは、自分の過去の記憶にはない。そしてグループリーグ敗退は38年ぶりらしい…。

こんな事になってしまうとは…。

世界最高峰と謳われた自慢の守備はガタガタで、攻めのパターンも皆無。ファンタジーを予感させる選手はケガで先発から外れたピルロ以外誰もいない。
そしてワールドカップ本番に入ってもフォーメーションが固定化されず、リッピのやりたい事がまったく見えてこない。監督と選手、フロントの混乱ぶりは誰の目にも明らかだった。

今シーズン最悪だったユーベの選手を軸に作られた2010アズ−リ。ユベンティーノとして毎回、落胆させられる試合を歯がゆい思いで見続けてきたが、まさかワールドカップでもその時と同じ気持ちを味わう事になるとは思ってもみなかった…。

セリエAの地盤沈下がついに代表レベルにまで影響してきたことを明確に示したこの結果は、まったくもって軽視できない深刻な問題だ。
イタリアサッカー連盟は、早急にそして本気でこの難題と向き合わなければならない。今シーズン、スクデットとビックイヤーを獲得したインテルのスタメン選手にイタリア人は1人もいなかった。同じくビックイヤーを勝ち取った14年前のユーベには11人中、実に9人ものイタリア人選手がいたというのに。

余りにも外国人選手を輸入し過ぎた。それではイタリア生え抜きの選手が育たない。その結果リーグ全体のレベル低迷とともにスター選手はリーグ外に放出され、各クラブの人気は低下し経営は悪化、ビッククラブは人気回復・実力アップのために海外からスターの外国人選手獲得。完全に負のスパイラル。

バッジョ→ゾラ→デルピエロ→トッティと繋がってきたイタリア人ファンタジスタの系譜は完全に途切れてしまった。イタリアの10番不在…。

98年フランス大会・グループリーグのチリ戦、どうしても得点の欲しかった絶体絶命の場面。ペナルティーエリアに侵入しようとしていたバッジョは、「味方にラストパスを送る」、「かわしてシュートする」というありふれた選択はしなかった。なんと相手DFが不用意に出していた手を狙ってボールを蹴り、ハンドを取らせPKを獲得したのだ。そして前回アメリカ大会決勝に置いてきた最大の忘れ物をきっちり取りかえしチームのピンチを救った。そんなどこまでもドラマティックで偉大な選手が再びイタリア代表に現れることはもうないのだろうか…。

とにかく今回の惨敗は、4年前から全く若手が育ってこないイタリアサッカー界のレベル低下を考えると遅かれ早かれ当然の結果だったのかもしれない。
時間はかかるが、その辺の底上げを徹底的にやらないとイタリアサッカーに未来はない。

この結果は素直に受けとめます、すごく悲しいけど…。
この屈辱をバネにして、いつか必ず世界最強のチームに返り咲いてくれ!
がんばれ、アズ−リ!!

そして色々頑張れ…、オレ…。

あ〜〜〜。

April 29 [Thu], 2010, 23:16
う〜ん、なんだかなぁ〜。
いつになったらこの精神状態から抜け出せるんだろう…。

いつまで引きずるんだか、オレは…。アホだ…。

理由は分からないけど。

January 24 [Sun], 2010, 21:24
なんか切ないなぁ…。
なんなんだろう、理由は分かんないけど。

ふと気がつくとこんな気持ちになるんだよな

元旦

January 01 [Fri], 2010, 21:47
明けましておめでとうございます。

今年こそは良い年にしたいと思います。
皆様、今年も宜しくお願いいたします。

…。

December 29 [Tue], 2009, 23:47
前回の日記から、結局怒濤のような毎日が過ぎそのままになってしまいました。

一瞬、会社を辞める状態になりましたが結局まだ今の会社にいます。
これで良かったのかどうなのか、今はまだ良く分かりませんが…。

とにかく…もう少し頑張ってみます。

…。

November 20 [Fri], 2009, 0:00
毎日続く残業と度重なる休日出勤で、一時期はかなり精神的に追いつめられ、誰にも頼る事ができず鬱になりかけました。
その後、会社からは「少し負担を軽くするから立ち直って頑張ってくれ。」と言う事で、何とか踏ん張ってきました。
しかし、結局はほとんど変わらない毎日が続きました。
何となく心の中で悶々とした気持ちを抱えながら、それでも会社の事情もあるし、このまま負けたくないとも思っていました。
頑張りたい気持ちと、後ろ向きな気持ちが行ったり来たり…そんな状況でした。

僕は以前ここで頑張って行けるか正直分かりませんという話をしていたんですがその後、会社に「ここでがんばっていく。」という明確な意志を伝えないまま時が過ぎていました。そういう事、考える前にとにかく目の前の仕事に目を向けてがむしゃらに働いてたって感じです。

最近、数人の人間が会社を辞める事になり会社の求人が始まりました。
かなり制作チーム内の配置バランスが悪くなりつつあります。

一週間前、「前あんな状態だったけど、ここで頑張っていける意思があるか?」と常務に聞かれました。
しかし、心の中に少しでも後ろ向きな思いがある状態で嘘をつきたくなかったので「すいません、即答できません。」と答えました。
実は今、求人をしていて僕の去就に着いても話が出ているから意思を確認したかったけど今すぐ答えが出そうにないし、とりあえずこの話は持ち帰らせてくれという事になりました。

話が長くなりそうなので今日はこの辺で。
P R
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像denimroad
» 梅雨明け (2012年01月14日)
アイコン画像澤明
»  (2009年05月05日)
アイコン画像レッシィ
»  (2009年05月05日)
アイコン画像澤明
»  (2009年05月04日)
アイコン画像モブログランキング
» お疲れ様です。 (2006年06月25日)
アイコン画像hirao
» 人生日々勉強です。 (2006年05月03日)
アイコン画像レッシイ
» お疲れ様です。 (2006年04月09日)
アイコン画像denimroad
» お疲れ様です。 (2006年04月08日)
アイコン画像レッシイ
» お疲れました。 (2006年03月20日)
アイコン画像denimroad
» お疲れました。 (2006年03月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レッシィ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1976年5月27日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・旧車でドライブ-愛車のFIAT500Fでまったりドライブ
    ・古着-一生辞められないヴィンテージ古着の収集
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/leccee/index1_0.rdf