「格安simスマモバ」のレビュー結果。のっちの安いSIMについてのブログ

July 08 [Sat], 2017, 22:02
SIMロック解除義務化受けて、格安SIMがもっと身近になると予想されます。これまで一般的に使われてきた携帯電話会社大手3社のでの、月々の平均スマホ利用額は約7000円程度と言われています。7000円を、「2000円〜4000円」に抑えることができるかもしれないのが、 格安SIMや格安スマホに乗り換えです。イオンが販売した「イオンスマホ」をきっかけにこのような料金価格を知ったという人も多いと思います。広く知られてはいませんが、格安だからといって通信品質が低いなどということはありません。実際の回線は大手キャリアと同じものなのです。格安SIMだから電波が悪いということはありません。大手キャリア回線を利用するので、電波の届く範囲もdocomoなどと同じです。また、多くのキャリアでは2年間縛りが当然となっていますが、格安SIMの場合、その縛り期間がぐっと短縮され、約6ヶ月と短いのも魅力の一つです。しかも、データ通信のみのSIMの場合、契約期間が決められておらずさらに縛りが緩くなっています。しかし格安SIMや格安スマホにはキャリア固有のメールアドレス(@docomo.ne.jp等)が一切ないという難点があります。料金の安さを取って格安SIM・スマホを使うか、キャリアのサービスを取ってキャリアのサービスを活用するか、どちらのほうが自分にとってメリットが多いか考えてみましょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アユム
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/leanp0e1vtosnm/index1_0.rdf