告知 

2004年12月17日(金) 2時05分
随分とご無沙汰なわけで
大学の後期課程修了間際な為、作品やって朝日拝み倒す日々でしたドーモ

つか久しぶりすぎてブログ開いたら何か裸体じゃん!俺!みたいな
オイオイあれから更新してなかったから今まで見開きでアレですかぃ
お見苦しい思いをば(;´Д`)


えーさて
今回はお伝えしないといけない事が

まずは重大(とまではいかないとしても)告知で
1day残り一枚の課金をすると同時に、ROの引退考えています
理由は見放された管理会社に課金するのが嫌になったとか
例の内部告発だとか
別にそんなところじゃなく
年明けより就職活動及び卒業制作についてより本格的に活動し出さなくては
いけない為、というのが今回主な理由っつか、自身への一種のケジメです

前々から三年の冬まで遊んで、それ以降は休止or引退かなと考えていたんですが
真相どうあれガンホー社内部告発文などと言ったものが出回り、
ROプレイヤーとして『一つの節目』を感じた為、「引退」という決断に至りました

今まで惰性で繋いでいた部分もあります
それは成り行きなれど、いちギルドマスターという立場故もありましたし
しかしそれでなくとも、ROで友人らと馬鹿したりするのが楽しかったりと
LMという主にKOC時代からの仲間が集って出来た半身内ギルドを纏める立場にいて
これまで楽しんでやってこれたのは、皆のお陰なワケで

続きはコチラ

続・告知 

2004年12月17日(金) 2時00分
今回の決断は正直、申し訳ないと思っています
けれどそんな「申し訳ない」だとかいう気持ちのマンマ辞めるんはドーヨってな
俺なりにやれる事やりつつ、半ば駆け足でやってきたけど、仲間に恵まれてたんで
どうだこうだなどと言えるわけがなく
だからささやかな感謝の気持ちと、
これからもROを続けるであろう人に頑張ってもらいたい意も含め
パーっと引退式でも慣行しようかなと考えとります

RO辞めたからといって、そこでの関係が白紙になるわけでもなく
っつか普通にROがただの延長線でしかない人らが主なんで(笑
「やっちまうかー」ってくらいの意気込みで参加して頂ければ

んであまりにも急な話な為、二日がかりで収集できないの覚悟で行います(死


日時:12月17日(金) 21:00〜 / 12月18日 (土) 21:00〜
場所:プロンテラ溜まり場
内容:祭りじゃぃ


ふるってご参加下さい
その後のギルドについてですが、俺がエンペ用意しますんで
土曜の祭り終了後に/breakギルドするか、一応残したままかを決めようと思います
サイトは連絡手段に使ってもらえればいいので、形として残します

27日 

2004年11月26日(金) 4時20分

また
や っ て  し ま っ た


いや描きだすと止まらんもので
どこまでもどこまでm(ry

つか脱いだわけでもなく
きっと剥がされたんだと 思   う

風呂上りっぽく見えてしまうのは仕様です |゚∋゚)
AGI>STR>>>VITだしまぁ体格はきっとこうだろう てか細

喜べる人だけ喜んでください その他はシラン(死

25日 

2004年11月25日(木) 3時30分
ふと
最近大学の課題の忙しさにかまけて、自分のイラストをdと描いてなかった事に気づき、久しぶりにマイキャラでも描いてみるかと寝る間際にペンをとる

ザーっとアタリ線描きながらザーっと塗りたくり
なんか適当な絵になってしまった やっぱ殴り描きとかするもんじゃない



背景にまで手が回りませんつか無理ッス今3時半だっつーの

たまにゃノトロ 

2004年11月23日(火) 0時00分
『ノトロ』とはつまり、『RO以外=NOT RO(ああ適当)=ノトロ』と造語なわけで
たまにゃRO以外のことでも書き連ねてみるかな

話題のジブリ最新作「ハウルの動く城」についての話でも
ネタバレにならんよう気をつけながら書きますが、大なり小なりそういうのが嫌いな方は、これはスルーしていただいた方が賢明かと
「観た」もしくは「観ようか悩んでいる」人向けです

「ハウル〜」はダイアナ・ウィン・ジョーンズ作「魔法使いハウルと火の悪魔」を原作とし、アニメ会の巨匠・宮崎駿氏が手がけたものだというのは誰もが知るところで

まず作品全体の感想を言うなら、「すっきりと終わる作品」
原作を読んでいない人にとってみれば多少なりの疑問点が残るものの
完全な善悪をつけず、決して後味の悪くならないハッピーエンドで終わる作品
ここで深読みはお勧めしません(笑
何にでも言えますが、楽しめたならそれで勝ちです
俺自身、原作には眼を通してないんで何とも言い難いですが
この作品は純粋に「宮崎氏の描く『ハウルの動く城』」として見るのがいいでしょう

んじゃ細かい部分に触れていくなら
第一に賛否両論な「ハウル=木村拓哉」
これに若干抵抗があって、観るのを悩んでる人もいるでしょうが
別に意識しなくてもストーリーにのめり込めますし、
木村君が声優したらこんななのかと新しい発見にもなるかと思われます
観終わった後の感想としては、このキャスティングでよかったのではないかと

次に
結構アソビがきいてる作品なのかな と思われる箇所が少々
「ハウルが○○に見えたり」、「荒野の魔女の使いが○○○○っぽかったり」、
「ソフィーが○○ったら○○○○(略」」
とまぁ、今までジブリ作品を観てきた人なら多かれ少なかれ共感する点だと思います
ココは(笑

これはあくまで俺個人の視点からのもので
女性・子供から観るとまた違った捉え方になるでしょうし、
観終わってアレコレ言うより
「楽しかった」と一言あれば十分なのがジブリなんじゃないでしょうか

上のような話をした後、にこーっとしながら
「女の人から観たら、ちょっと違うよ」とはるく談です
参考の為とはいえ身を張る俺は頑張ってます(吐血

我が覇道を行く 

2004年11月18日(木) 21時35分
一人のアサシンは思い悩んでいた
自分はどこぞの天然娘のように、生まれつきの強運や人の運を吸収するといった才能を持っているわけでもなく
どこぞの自虐師匠のように、ペットにキノコを連れてあるくだけでレアとあるものなら価値種類問わず手に入れてしまうような能力もない

しかしアサシンは気付いた

「 俺 に は ス テ ィ ル が あ る じ ゃ な い か ! 」


前振り長いですが、少しアサを放置してたし砂漠で砂に塗れるのもちっと飽きたので
気分で青箱スティル旅でもしようかとていうか現在進行形INGでしているアサです


っしゃおらああああ


しかし管理が全く行き届いていないというか完全無法地帯のSD2で、
長時間耐えれるわけもなく(吐血
新たな狩場を求めて北へ

玩具ときたら目立つBOTもいないしモンスが枯渇するということもなく
まぁクルーザー処理せず押し付けがちなヤツは目障りですが

ここで俺の生き様をっ!



生きざ……m


kk痛すぎる自分に泣けてくる

師弟哀 

2004年11月16日(火) 20時40分
です
これなしには語れぬ涙涙の物語…っつか、涙を流す思いをするのは大抵俺ですが(吐血
そんなスピードスターです

最近、モンク予定のアコと師匠の半製造BSとの狩場が被ってる為
二人で公平しながら狩っていたところ、移動中にスポアをつれた♀剣士さんと出会う
師匠もスポアを連れており、見るや否やナンパ開始(死
本当にナンパしたかったのは相手方のスポアの方かもしれませんがね

そうこう話しているうちに
やったらTUEEEEE爆発起こしてるBSさんが話の輪に加わってくる
そのまま4人+αで話しているうちに、
「ウチのギルドに来ませんか?」
という流れになり、あれよあれよとBSさん勧誘成功

そんなわけで新規加入さんヨウコソ、と
「ああスッゲーネタとか弄る弄られるなしに普通に会話できる人ってか稀少な人が入ったなぁ」
と安心してたのもつかの間

せっかさん(新)「はじめまして〜」
ジュリ姉さん「ヽ(=w=)ノはじめまして」
師匠「れーちゃんがナンパしたのさー
レアノ「マテ、俺違っ」
せっかさん(新)「ナンパされました
ジュリ姉さん「(=w=)れあのんやるね」

ちげえええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ
皆してご丁寧に俺の位置づけをせんでもよろしいんじゃあああ

しかも師匠が落ちて安心したのもつかの間、
入れ替わりでえれのあたんがログインして「ナースコスプレ見ましたよ」
の一言…キミら、もしかしてリアル会話しながら打ち合わせでもしてんのか(吐血

まぁそういうわけで、新しいメンバーが増えたわけです
近々ギルド挙げて歓迎会でも行いましょぃ

サイケデリックに決めよ【第一部】 

2004年11月12日(金) 23時55分
はいどうも
スカラー波を受けながら間違ったキャラ路線になりつつあるアサスィンです

「後衛支援の有り難味を知ろう」ということで始まった
前衛職のみによるサバイバルツアー

一部のスキル禁止とマナーを守りつつ、サバイバル感覚で時間制限の狩りを行い、 最終的に手に入れた収集品の値打ちが最も高い人に 俺の自腹で青箱をプレゼンツするという、なんか俺太っ腹な企画でした(死

回復アイテムの制限なかったんで、皆どれほど持って行ったか知らないけど
(確かなのはにるさんが本気だったことくらいか(笑)

 俺 は こ ん な(重量87%) で

開始早々、モンハウだったり決壊だったりと
あちこちで飛び交うメンバーの悲鳴と哀

ロテさん : どうも攻撃速度が遅いと思ってらHSPが(W
師匠 : 騎士が決壊したぁぁああああああ
エレノアたん : bなむー
師匠 : アホかーー
レアノ : kkおめ
こりさん : イキロ
ヴァニさん : オメー
師匠 : ザケンナ
ロテさん : イ`
師匠 : クリアサなめんな
にるさん : イ`
ヴァニさん : ガンガレー
師匠 : っしゃうぃなー
ロテさん : 装備の充実度でピカイチじゃの
レアノ : おめぃ
師匠 : いや、れーちゃんのTCJが欲しいです
レアノ : カエレ
にるさん : ぶどうが欲しいです(哀


そんな中、最初の脱落者となったのはロテさん
ロテさん : 炭坑セーブしたつもりないのに炭坑セーブに(Д

追うようにして、今回の優勝候補と思われたこりさんが脱落
こりさん : SP切れたところにミスト5・・・・


この日記の続きはコチラ

サイケデリックに決めよ【第二部】 

2004年11月12日(金) 23時50分
ガイドライン:サイケデリックに決めよ【第一部】


波乱の予感を感じつつ、自分らの記録を伸ばす面々

レアノ : 団体きたああああああああ
ロテさん : 南無妙法蓮華経
レアノ : シャオラアアアアアアアア
にるさん : イ`
こりさん : イケ
エレノアたん : なむー
師匠 : 我も1k属性攻撃食らった時は逝ったかと思ったよ
レアノ : まだ逝ってねえええ

ドイツモコイツモ死ぬか死んだかのように扱いやがります


そして時間が経つにつれ、ツアーは徐々にヒートアップ

師匠 : 石炭一個増えたぞこらー
レアノ : おらエル原きたあああ
エレノアたん : 人生ってなんだー
師匠 : そしてSPは全部応急手当いきだーーー
師匠 : とれねースティルするなら全部回復するわーーーーー


時には遭遇し

レアノ : なんか師匠
レアノ : シニソウヨ
師匠 : いや
師匠 : アサシンってこれがデフォよ?
レアノ : ソウダッタノカ

互いの無事と健闘を称えあう(死


脱落者二名のまま、ツアーは佳境に
ラスト5分というところで、トップに食い込んでたにるさんがまさかの脱落
にるさん : しもた
にるさん : かえりまーす

師匠 : にるさんナム(´・ω・`)
レアノ : ナムーの俺もそろそろナム_| ̄|● lll

いやまじ俺も南無っぽかったんですが(終了1分前)


この日記の続きはコチラ

サイケデリックに決めよ【第三部】 

2004年11月12日(金) 23時45分
ガイドライン:サイケデリックに決めよ【第一部】【第二部】

あらすじ…
レアノ : 応急手当なんてとってねえええええ
にるさん : モナジク
師匠 : 応急手当バカにするからだーーーー
レアノ : スマン!


三名の脱落者を出し、結果的に俺、師匠、エレノアたん、ヴァニさんの四人が生き残った今回のサバイバルツアー
回復・支援スキルが狩りの中でどれほど大きなものかを、
皆改めて体感できたのではないかと思います


ツアー終了後、皆の収集品を持ち寄って計算した結果

一位の座についたのは、ローグで参加だったヴァニさん 青箱からは↓のものが

以下、師匠・俺・エレノアたん・にるさん・こりさん・ろてさんとなり
結果から見ても、シーフ系のスティルで大きく差が出てしまいました
次回があるならシーフ系は少しペナルティを課さないと駄目かなーという反省点と共に、 いろいろと改善すべき箇所がありました


とにもかくにも皆 乙!
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:leano
読者になる
Yapme!一覧
読者になる