秋の味覚 

February 27 [Wed], 2008, 0:42
家内の実家の柿です。高枝切バサミで切り、落下地点に引越しで使うキルティングを敷き

収穫しました。

ゆうちょ銀行の対応(・。・;) 

February 16 [Sat], 2008, 4:19
先日、どうしても牧場地図(¥100)が欲しくなりました。
北海道に行けない時は、せめて地図を見て次の見学スケジュールを練るのが、
昔からの楽しみだったので・・。
しかしこの地図、コチラでは競馬場くらいでしか手に入りません。
そこで直接、競走馬のふるさと案内所さんに通販をお願いすることにしました。
代金は為替で・・とあったので、相方に旧郵便局(現ゆうちょ銀行)へ行って
もらったのですが。
¥100の為替を発行するのに、手数料が¥100だってさぁー。
郵便局時代は手数料、¥10円だったのにぃー。
たけぇーっ。(-_-;)
こんなことなら、9月中に購入しておくべきだった・・と大後悔。

ほいでもって、いざ申し込み作業を始めようとした時に気付いたのですが。
為替に記載されている金額が¥200ではないですか。
をや??(?_?)

 私「これだと、送った相手方は¥200貰えるんじゃない?」
相方「えー?代金と手数料合わせて¥200って意味じゃないの?」
 私「前に買った時、手数料の金額なんて記載されてなかったと思うけど」
相方「ゆうちょ銀行になってから、変わったんじゃないの?」
 私「そうなのかぁ〜(・_・)」

イマイチ納得いきませんでしたが、まんまと相方に丸め込まれました。
(ちなみに相方は為替を買ったのは、今回が初めて☆)

が・・夜になって、ゆうちょ銀行から電話があり、やはり為替の金額を間違え
たとのこと。
その日のうちに持ってきてくれるとのことで待っていたのですが・・。(20時頃)
ほーしたら(そうしたら)、なんと店長さん&課長さんとやらが2人がかり
で来訪。
謝罪の上、粗品までいただいてしまいました。(・_・;)
これは最初、辞退を申し出たのですが・・どうしてもという感じだったので、
受け取ることにしました。
ン十万貯金したって、ティッシュくらいしか貰えないご時世なのに、ナント
気前のいいっ☆(@。@;)(苦笑)

手数料¥100はショックでしたが、対応の早さ&丁寧さには驚きました。
民営化されたばかりなので、最初が肝心!?という感じなのでしょうか。
こういう顧客重視のサービスは継続していってくれるといいですねぃ。

秋の夜長は日本酒で・・・ 

February 10 [Sun], 2008, 14:34
1)三千盛 れいじょう     純米大吟醸酒  14度以上15度未満   日本酒度+10

2)ひやおろし 浦霞      特別純米酒   16度以上17度未満       +1〜+2

3)純米ひやおろし 鍋島    純米酒     15度以上16度未満       +9

4)樽酒ひやおろし 一ノ蔵   特別純米酒   16度以上17度未満       +1〜+3



以上4本を買ってきました。

本日お店で飲もうかと思います。

さて、どれから飲むと美味しく頂けるのでしょうか?

どれから飲むと思いますか???

どの順番で飲んだかは後日・・・

きょうのいちばんは『機動戦士ガンダム00』。 

January 20 [Sun], 2008, 15:58
アニメ
『機動戦士ガンダム00』(5話) 
 お姫様は忙しいのね。 たのしい宇宙旅行。 つくりもの。 どうしたの? あっ、ちぎれた。 
 二重人格? 人助けまでするのね。 ガンダムって何でもアリなのね。 
『ハヤテのごとく!』  
 最近見ないなこの人。 ゴマですか。 コイですか。 なにかあったの? やっつけちゃった。 
 るいとも。

ブラ汁BBQ 

January 12 [Sat], 2008, 2:40
俺の会社にブラジル人を派遣している会社のBBQ大会に参加。家まで迎えに来てもらったのでたっぷり呑むつもり。現地の某公園に着くとすでに始まってる模様。すごい人数!200人以上いるんじゃないか?とりあえず知ってる人達に軽く挨拶を済ませ早速生ビールサーバーからビールをいただく。そしてチ○コみたいに太いソーセージや馬鹿でかい牛串、シュラスコに舌鼓。話す人がいないので飲む、食うしかやることが無い。ひとしきり飲み食いしたところで芝生にゴロリ。しばしの睡眠。そうこうしているうちに会社の後輩夫妻も到着したので再び飲み再開。ふと横に目をやるとBBQ禁止の看板が!音楽は大音量で響き続ける!終了前だったがいいかげん酔っ払ったので後輩夫妻と共に家路につく。かなり楽しめたしまた参加したいが今度は日本の方を少し誘わなくちゃ。

今日は朝一河口湖に投げてきました☆ 

December 29 [Sat], 2007, 14:09
朝は寒いすっね☆今日は、河口湖に朝お弁当を持ち釣りに行きました☆バイトすらなかったですけど綺麗な富士山とおいしいお弁当を持って釣りができたことは釣りた釣れないに限らず最高の贅沢でした☆

アァ・・・お金が・・・ 

December 14 [Fri], 2007, 14:55
今日は土曜日の代休で休みだったんだ〜!!



で、友達とあそんだぁーーーーーーー!!



それで、明星とポポロ買ったww



プリクラも撮ったし、ミスドでリッチドナーッツも食べたし!!

金沢への旅〓兼六園 

December 07 [Fri], 2007, 9:55
金沢の名勝といえば、誰もが即座にココと答える。



そう、'''「兼六園」'''。




21世紀美術館のすぐお隣なので、徒歩で向かう。
公園の北東にあたる「真弓坂口」から入園。



名所だし、スタンプあるだろうと思ったけど、券売所にスタンプ見当たらず。
でも、白川郷の展望台のときと同じく、「スタンプありますか?」と聞いたら、
「ありますよ」と奥から出してくれた。ので、旅ノートにペタッと♪



(今時スタンプ押したがる人もいないんだろうなぁ…)





真弓坂口からすぐ。
瓢(ひさご)池


石の塔は「海石塔」。



豊臣秀吉から贈られたとかいないとか。




時間はちょうど12時半のお昼時。
お腹がとてもすいていたので、瓢池を目前に眺められる「三芳庵水亭」で昼食をとることに。



優雅な眺め〜

カップル、ファミリー、お姉さんおひとり様、何かの会のご一行様。
あらゆるジャンルのお客様が。
さすが天下の兼六園!




瓢弁当(2000円ぐらいだったよーな…)。
金沢ご当地グルメてんこもり。




これ、きっと、兼六園の中でも特に有名な、「'''霞ヶ池'''」の虹橋を表現してるのでしょう。
(運んでくれたバイトらしきお嬢さんは何も言ってなかったけど。)




そうそう、ご当地名物について詳しく知りたいから、通り一辺倒の説明をしてお膳を置くお姉さんに突っ込んで質問したら、うざそうな顔で「分かりません」と言われて、凹・・・(´Д`)



(いや〜、アナタは時給いくらかのバイトつもりかもしれないけど、こっちはなかなか来れない観光で訪れてるんだから…。お金出して楽しんでるんだから…。ガッカリさせないでほしいなぁー。バイト同士でペラペラおしゃべりする声も大きいし。由緒ある場所で働いてるって自覚して欲しいです。ハッキリ言って、「兼六園」の名を貶めてますよ。。)




と、〓ちゃんへ愚痴をこぼしながら(笑)、気を取り直してお昼を頂いたあとは、園内を散策!





さて、お料理のモチーフにもなった(と思われる)肝心な「霞ヶ池」や、そこでも最も有名な灯籠や松等々の写真は撮りませんでした(´∀`;)
(〓ちゃんはデジカメでばっちり撮ってたけど。)




だって。。
なんだか、すごく「観光化」していて、あまり触手が伸びなかった
というのが正直なトコロ。



スタンバイしてるカメラマンがいて、「そのデジカメのシャッター押しますよ〜」と親切そうにファミリーに声をかけて、その後で自分のデジカメでも撮影して「すぐ現像できるんで見るだけでも見ていってください!1枚1000円(1500円だったかも?)なのでよければ是非〜」と、商魂たくましくワゴン設置してあるのを見たら、ね・・・・



ま、所詮私は携帯カメラなんで。。





そそくさと霞ヶ池を離れ、こちらは「明治記念之標」。

日本武尊(やまとたけるのみこと)の像

何の「記念」かというと、明治10年に西南の役で戦死した郷土出身の将兵を祀った記念碑だとか。
明治13年建立。
身長5.5mの巨人なヤマトタケルさんです。




それから、「根上松」。

とにかくでっかい!圧倒されます。





ほかにも、いろいろ堪能しました〜




いやぁー、とにかく巨大な庭園でした。



でも、今回分かったコト・・・



私、芸術は、絵画・音楽・文学・建築etc全般に興味を持っているけど、



造園には興味がナイ^^;




申し訳ないのだけど、心が踊らなかったんだぁ・・



園内が緑色一色で、あんまり情緒がなかったからかなぁ?



2年前の春に行った浜松城(静岡県)の日本庭園は、桜吹雪、風に揺れる柳、しなる竹林…
感動するほど風情たっぷりだったけれど。



兼六園も、多分、春に来れば桜や梅で美しいんだろうな。
庭園って、季節が大切・・・




ところで、名勝・兼六園も、炎天下で笠かぶって雑草むしりをするこういう方たちがいて成り立ってます。

ご苦労様です!






兼六園は江戸時代の代表的な林泉回遊式大庭園の特徴をそのまま今に残している(中略)。

加賀藩5代藩主・前田綱紀が1676(延宝4)年、この地にあった作事所を城内に移し、蓮地御亭を建て、その周辺を作庭した。これが本園の始まりで、当時、蓮池亭などと呼ばれていた(中略)。

奥州白河藩主・白河楽翁(中略)は宏大・幽邃・人力・蒼古・水泉・眺望の六勝を兼備するという意味で「兼六園」と命名した。

廃藩後、1874(明治7)年5月7日、兼六園は一般開放された。


〜兼六園パンフレットより抜粋





「兼六園」
金沢市丸の内1-1
入園料 大人(18歳以上)300円
年中無休






さて、次は今回の金沢の旅で、「包み紙展」と並んで、金沢へ訪れる目的であった「泉鏡花記念館」です♪
(やっとクライマックスへ!)



≪〓へつづく≫

県新人! 

December 03 [Mon], 2007, 15:57
↑小田原での虹。くっきりと2本かかってたよ!
 写真は1本だけDO。



こん!



昨日とおとといが県新人だすた。



出てないけどね(爆笑



けどまじで最高。



先輩達が大激闘を繰り広げてくれて、



2人も関東に!



もう1人行けたんだけど、辞退したらしー。



すごすぎ。どんだけ〜〜〜〜〜〜〜



しかし、暑かったねぇ。。。。。



5000mとか死んじゃうよ。



城山競技場は初めて行ったのだが、



逆に貴重だね。



びっくりするほどの光景だった。サブトラックとか、、、、、



あ〜今日は休みだが、興奮が冷めないため、走ります。



来年県にいけるように。



いや、関東を目指そう。努力あるのみ。



じゃ、ばいつ!

フラ。 

November 28 [Wed], 2007, 17:59
いやぁ 、良かったですね、フラガール。
その年の映画賞を総なめしたというのも、頷けます。こんな事ならば、もっと早く観とけばよかったと、ちょっぴり後悔してしまいました。
まだ見ていない方の為に、『ネタバレ』しないよう、内容に極力触れないように感想を申しますと…。
様々な理由から、
『自分の言いたい事が言えない』
母親に遮られたり、他人の覚悟に押し潰されたり…。 という場面が、印象に残っています。
『思わず口をつぐむ』
というヤツです。
あと、
『幸福の絶頂に、最悪のニュースが訪れる』
という、基本中の基本があって、
「う む」
なんて、思わず唸ってしまいました。
非常に丁寧に作られているな。という印象でした。 同じ題材でも、連続ドラマだったら、物語の『フォーカス』が『フラガール』内の人間関係に当てられたと思うんですけど…、それは又別の話という事で。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ldstah1463
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 秋の味覚 (2008年10月20日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 秋の味覚 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 秋の味覚 (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 秋の味覚 (2008年10月06日)
アイコン画像はにまる
» 秋の味覚 (2008年10月05日)
アイコン画像きりひと
» 秋の味覚 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» 秋の味覚 (2008年09月26日)
アイコン画像南雲
» 秋の味覚 (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 秋の味覚 (2008年09月16日)
アイコン画像火星の後継者
» 秋の味覚 (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる