改善の可能性のない未来に振り回されたり 

December 20 [Thu], 2007, 19:38
改善の可能性のない未来に振り回されたり



過去の願望に縛られている場合ではありません。
あなたの可能性は常にあたらしい未来に向けて開かれています。
「禅スピリッツ」はそのことをあなたにいつも話しかけています。
苦しいときは、心の扉を開いて、心の中のもうひとりのあなたの声に素直に耳を傾けて下さいね。

心のステップアップ 

December 20 [Thu], 2007, 19:37
心のステップアップ



恋愛に限らず、私たちの思考は1通りで意志決定ができていることはあまりありません。
心の中に反対意見もあるはずです。
恋の迷路に迷い込んだとき、この反対意見は、心強い味方です。
心の柔軟性を維持することはなかなか難しいことかもしれませんが、
内面的な成長をしていくためには、その維持は不可欠です。
その最も簡単な方法が「心の反対意見」に耳を貸すこと
そうすれば、心は少しずつバランスを取り戻すでしょう。
占いや知人のアドバイスも、あくまで、心のバランスを取り戻すためのきっかけでしかありません。
最終的にはあなた自身が心のバランスを取り戻すように様々な行動を起こすしかありません。
そのために、常にしなやかで強い心を持てるように心がけて下さい。
「禅スピリット」もその方法論のひとつです。
自ら自分の心に話しかけながら、大宇宙と照らし合わせ、より大きな力(フォース)と精神的な融合をする。
そのとき、
あなたは、あなた自身がかけがいのない素晴らしい存在であることを知るでしょう。

満月の儀式で恋愛パワーアップ! 

December 20 [Thu], 2007, 19:36
満月の儀式で恋愛パワーアップ!


満月の儀式は当然のことながら満月の日を選んで行いますが、これはかならずしも中秋の名月(十五夜)と同じ日とは限りません。
2007年の十五夜は9月25日ですが、満月は9月27日(木)の4時45分となります。でも、心配はご無用。満月の儀式は満月の日をはさんで前後あわせて3日間有効とされているからです。

それでは、儀式の実践に入りましょう!
0)祭壇の準備をします
最初に自分の聖域を創るために部屋の真ん中に立ち、自分の周りに輪を描きます(その時金色のオーラが自分を包み込む状態をイメージすると良いでしょう)

机などで祭壇を作り、出来れば祭壇に黒い絹のテーブルクロスをかけ、部屋の中心付近に北側を向けて設置します。
白いローソク二本に火をつけて置いて、その間にベル、赤ワイン、普段愛用しているグラスを並べましょう。
1)祭壇の前に立ち、以下を唱えます:(注:以下文言は意味が同じであればアレンジ可)
「満月の夜が来て、偉大なパワーが満ち溢れてきました。善意の願いがかなう成長と豊穣の時がやって来ました。月波(げっぱ)は力強く、私は女神にわが身を委ねます。私は愛と恩恵に満ち溢れ、あなたの祭壇のもと祈りを捧げます。あなたがわたしとともにいてくださることを。今宵(こよい)は私のそばでお力をおかしください。」

2)東の方角へベルを持って歩き、ベルを一回鳴らして、以下を唱えます:
「セレネ様万歳!私の心の中にあなたの力と存在を確信させてください」
3)南の方角(祭壇の裏)へベルを持って歩き、ベルを一回鳴らして、以下を唱えます:
「セリドウエン様万歳!私の魂の中にあなたの力と存在を確信させてください」
4)西の方角へベルを持って歩き、ベルを一回鳴らして、以下を唱えます: 
「アテネ様万歳!私の感情の中にあなたの力と存在を確信させてください」
北の方角(祭壇の前)へベルを持って戻り、ベルを一回鳴らして、以下を唱えます: 
「アフロディーテ様万歳!私の肉体の中にあなたの力と存在を確信させてくださ
この時点で、おそらく特別なエネルギーのバイブレーションを感じることが出来ます。少しその感覚を味わって落ち着いたら、
6)ベルを祭壇に戻して北側を向き両手を頭上に掲げて、以下を唱えます:
「女神様、月の母、光の淑女、魔法と動物達の女主人。あなたは地球を照らす白い月の光、命に降り注ぐ輝かしい光線です。あなたは誕生と終焉、生死を司る方です。あなたの内に私自身と全ての女性を見出だします。いまこそ、私と一体となってください。」
そして、女神との対話を始めましょう。女神に今かかえている恋愛問題(恋愛意外でもOKです)や思いを伝え、願いをかなえてもらえるように祈ってください。祈りは具体的であればあるほど効果的ですが、一般的な恋愛運アップでもOKです。
祈り終えたら、以下を唱えます:
「全ての賞賛と愛を女神様に捧げます。彼女は全ての力を支える力です。全ての神を支える女神です。死を乗り越えた永遠の命です。私には月と歓喜の中に彼女の愛に満ちた顔を見ることが出来ます。天と地の女王様と永遠の叡智に万歳!
8)グラスにワインを注ぎ、以下のように乾杯します:
「ダイアナと全ての女神様に乾杯!」
如何でしたか?秋の夜長を女神様と過ごしてみるのも良いのではないでしょうか?
ところで、この儀式は古くから魔女に伝わる神聖なものです。くれぐれも冗談半分で行わないように注意してくださいね!

満月が生み出す愛のパワー! 

December 20 [Thu], 2007, 19:34
満月が生み出す愛のパワー!


月は約28日の周期で満ち欠けを繰り返すことはみなさんもよくご存知だと思います。その時々の形で月の生じるエネルギーの特徴も変化してゆくと魔法の世界では考えられています。

中でも、新月と満月の力は特に強く、特に満月の月は、月の女神が持つ母性エネルギーが最高値に到達するタイミングと考えられているのです。それは、母親が子供達に与えるような大きな無償の愛に溢れたエネルギーということが言えます。
この強力なLOVE POWERを恋愛運アップに活用しない手はありません。それでは早速恋愛にツキを呼ぶ満月の儀式の方法です。

月のエネルギーは恋愛運アップに欠かせません! 

December 20 [Thu], 2007, 19:31
月のエネルギーは恋愛運アップに欠かせません!


いわゆる魔女といわれる人達が活躍していた中世の時代から、月は魔法には欠かせないエネルギーのソースとして珍重されてきました。
東洋でも、月の満ち欠けを基本とした暦で生活を営むなど、月は私たち人間に欠かせない存在でした。そして、月は今でも変わること無く私たちに不思議なパワーを送り続けてくれています。

古くから、太陽の陽のエネルギーに対して月は優しい女性的な陰のエネルギーを生み出すと考えられています。
月が潮の満ち欠けに密接に関係していることは科学的にも証明されていますが、人体が含む水分の状態に働きかけ、私たち人間の精神状態に影響を与えるとも言われています。

いずれにしても、月は科学だけでは解明できないさまざまなエネルギーを私たちに与えてくれていることは確かです。
そこで、今回はもうすぐやってくる中秋の名月に因んで「月のパワーで恋愛にツキを呼ぶ秘法」を公開したいと思います!