宇都が浦川

January 17 [Sun], 2016, 1:10

先日、土日を使って引っ越しました。



新居に入った日、入り口の電気をつけたときに「もう自分の家になったんだ」と実感がわきました。


その日の夜は気も大きくなっていて、いつもならとても手が出ないピザとお寿司をとって、好きなワインも買って引っ越しのお祝いをしました。


新しい生活にわくわくしています。これから引っ越し作業を始めようとしているあなた、軍手を忘れていませんか?荷造りだけとっても、やり慣れない作業でカッター類を多用しますから、ケガの可能性が高くなります。



それから、大小さまざまな荷物を運ぶので荷物を落としたり、挟まれたりする危険性が高いのです。



ここで注意してほしいのは、自分の手と指の長さに合っていて、滑り止めがついている軍手でなくてはなりません。



それなら作業もしやすいですし、荷物も効率よく安全に運べますね。


多くの場合、引っ越しでかかる諸々の費用のうち、結構な比重を占めるものはエアコンの設置や取り外しの工事代だと言われています。





エアコンを取り付けたり、外したりするのは、専門家の仕事になりますので、工事費の例としては、取り付け一台で大体一万円はかかるそうです。


ですが、もしエアコンの取り外しと取り付けが、引っ越しプランのオプションとしてついているなら概ね安く済むはずですけれど、エアコンの設置について何も考えていなかった場合は、専門の業者に取り付け工事をしてもらうか、それとも、新品を買ってその店に取り付けを頼み、古いエアコンも引き取ってもらうようにするか等々費用やかかる手間など、総合的に考えてみた方が良いです。



転居の際、必要な作業は様々です。そんな中で様々な荷物を箱などに詰めていく梱包作業は、自分で行なうことにしている人が殆どのようです。しかし、いくつかのの引っ越し会社では、荷物の梱包を会社のサービスとして行ってくれるプランやコースがあります。そういうことであれば自分でいろいろさわらず、業者に任せてしまった方が間違いがないでしょう。





業者の方が作業には慣れていて、時間もかかりませんし、作業中や運搬中に、破損などの被害を受けることがあっても責任は作業をした業者にあるとして荷物の弁償をしてもらえることもあるようです。




一人暮らしの方が引っ越しすると引き続きベッドで寝るのか、布団だけにするか悩むでしょう。




新居がワンルームの場合は特に、ベッドがあると相当狭くなります。


まして、ドアが小さい住まいであれば、業者に依頼しても新居の玄関からベッドを入れられないといった話も耳にします。


引っ越しを機会に、ベッドを処分して布団生活をスタートしてみるのも部屋をより広く使えるようになりますよ。引っ越しを一度でも経験すれば必ず行ってきたことですが、電気や水道と同じように、ガスの解約をすることになります。引っ越し経験は私にもありますが、簡単な手続きをすれば解約はできます。ただし、万が一、解約を忘れると、請求は自分のところに来てしまうので確実に終わらせてください。



その際、転居後も月末まで自分が支払わなければなりませんので、それも覚えておいてください。


引っ越しのため、自分のものを全部整理しました。


なかなか整理できなかったクローゼットの中のものを全部出すと、いらないものばかりがゾロゾロ出てきてため息が出ました。


服なんて何年もしまい込んでいたものが多かったのです。結果として、引っ越しをきっかけに不要なものを片付けることができて、荷物も私の心もスッキリしました。



私は地方出身だったので、今まで3回引っ越ししています。



引っ越しの理由は進学や就職ですが、荷作りの大変さは毎回変わりません。そこでわかったことですが、単身者の引っ越しであれば、値段は高くても、引っ越し専用ダンボールと布製ガムテープを使えば頑丈で運びやすい荷物が作れるということです。ただでもらえるスーパーのダンボールやクラフトテープなどどは、強度の差は明らかです。




問題なく荷物を移動させるために必要になるので、あきらめないで入手しましょう。




部屋からトラックへ荷物が全て積まれるまで、かかる時間はどのくらいか、というと毎回同じ、という訳にはいきません。


荷物量や、部屋が何階にあるか、また、作業人数はどれくらいか、といった条件によって甚だしく異なってくるからです。そういったことを踏まえて、ということになりますが、単身の方の、特に荷物が多い訳ではないケースで30分程度、相当荷物の多い、家族の引っ越しであれば2時間を越えるくらいで、特殊な条件がついてなければ、大体はこの時間内で済むでしょう。今日においても、引っ越しの挨拶は必要不可欠なようです。





元の家や引っ越し先の隣人に対して挨拶した方が新しい土地でうまくやっていくコツだと言えます。挨拶をしなかったせいで関係が拗れてしまうことも珍しくないからです。


いざという時の隣人トラブルを円満に解消するためにも、隣人たちには、積極的に挨拶をしておいた方が良いと言えます。


転居すると、様々な形で届を出して、結果として変更を迫られることもあります。





代表的なのは固定の電話番号です。




引っ越しの日が決まったところで、早めにNTTに連絡し、電話番号変更の手順をきちんと理解しておきましょう。ご存じの通り、固定電話の番号は、市外、市内局番、個別番号の順になっています。同じ市内局番エリア内の引っ越しなら電話番号の変更はありません。荷物の整理などと平行して、新居の住環境も整えていかなければいけませんが、まずは、ライフラインの準備が必須ですし、その中でも水道は、とにかく水洗トイレが使えるようになりますし最重要項目の一つでしょう。



水道を使えるようにしておくタイミングは、いつ頃からがベストかというと、これは、引っ越しをする日に近いと忙しくなりますのでやめておきその上で、何かと困ることのないように、転居当日の一週間程前の辺りに水が出るようになっているなら、一番良いです。距離が近い引っ越しの場合でしたら業者を全く使わないで、引っ越しをすることもできます。



方法ですが、最初の段階から自家用車を使って、荷物を運べる分だけ日数をかけて運んでいくようにします。時間のある時に、何度も少しずつ運ぶことであまり積載量のない車を使っていても、かなりの荷物を運べるでしょう。問題は大型家具ですが、これらは一日だけトラックをレンタルし、効率よく運び込んでしまいます。



なかなかこの通りに都合良くいかないかもしれませんが、それでも支出を大幅にコストカットできるはずです。近年においては、実行する人も少なくなったかもしれませんが、引っ越しソバという言葉もありまして、引っ越しをするとソバを食べるという古くからおこなわれてきた習慣があります。


元々は、ソバの形状に掛けてどうか細く長くお付き合いできますようにという、願いが込められていますし、この度お「ソバ」に引っ越してきたので、以後お見知りおきをというダジャレもこめて引っ越してきてご近所となった人々に、振る舞ったり、配ったりしたものだと言われています。いざ引っ越し作業を始めようというタイミングで、なければ何もはじまらない物は何かと言うなら、とにかくまず、ダンボールではないでしょうか。



引っ越しの荷造りを行なうのに、ダンボールは不可欠です。



用途に合わせて使い分けられるように、大小いくつか種類があると作業しやすいはずです。家中の物を詰め込んでいきますし、人によってはかなりたくさん使うことになるでしょうから、少し多めに準備しておきましょう。無料で入手したいなら、スーパーなどお店でもらえますし、新品をホームセンターなどで買うこともできます。




ですが、利用を予定している引っ越し会社のダンボールを使うこともできます。



この方が無難かもしれません。



市販のものを購入するより安くつくことが多いです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヨウタ
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lclued6ansn2bi/index1_0.rdf