おいしい(?)さとやま学校に行った

November 10 [Sat], 2012, 14:57
自分の生まれ故郷茨城県北部の町ではフィルムコミッションというのに登録していて古い建物とか自然の風景が映画やドラマのロケに使われる。
今年は10月から12月までの3ヶ月限定でおいしいさとやま学校という企画があって私は全然興味がないので知らないが広尾のアクアパッツァとかいうレストランのシェフの監修のもと廃校になった小学校でレストランを営業することとなった。
その学校は100年以上前に建てられたものでたぶん明治時代の学制ができてすぐに建てられたものNHKドラマとか映画とかにも使われている。
廃校になって10年ぐらいだろうか。
母がその学校に10年ほど勤務していたので夏休みとか冬休みとか春休みとか長期休業中に連れていかれて床掃除とかワックスがけとかの手伝いをした。
学校の教員には長期休暇なんかないのだが誰も知らない地元の人が今でも大切にして掃除や植物の手入れをしてくれているそうですみずみまできれいになっている。
正面玄関には昭和30年代ぐらいからの卒業生と職員の写真が飾られていて中学校の同級生の写真もあった。
小学校は違ったが町内の統合された中学に行ったのだ。
彼らの6年生の担任は自分の母親だったので話す時にもなんだか気を遣ってしまうことがあった。
そのうちの何人かは私が勤務していた中学の学区内の人と結婚して朝の立哨指導中に声をかけられたりその子供達が学校に職場体験に来たりしたものだ。
田舎ってそういうところ。
関わりが長く続く。
難民キャンプの似ているけれど。
都会の人には耐えられないかもしれない。
ディナータイムまでの待ち時間に校舎内を歩いた。
講堂に向かう渡り廊下には昔水槽があってカエルなんか飼育していて私はカエルがなんとも怖くて怖くて近づけないので渡り廊下の掃除の手伝いはしなかった。
音楽室にはまだピアや太鼓などが残っていて見学者がさわれるようになっていた。
どこかの子供がねこふんじゃったを弾いていたので聞いていた。
音楽室の壁の上の方に毛筆で書かれた校歌の歌詞カードが貼られていた。
黄ばんでいたが丈夫な紙を使っていたせいかしっかり画鋲でとめられていた。
母があこれ私が書いたの。
まだ残ってたなんて。
と喜んでいた母も一応同行した。
私一人で行ったりしたら後で何を言われるかわからないから。
母がその学校に勤務していたのは42年前から32年前までなので少なくとも32年間その歌詞カードはそこにあったわけだ。
それだけで帰っちゃおうかなとも思ったが予約もしたのでディナーを食べていくことにした。
予約がいっぱいでランチタイムには入れなかったしディナーも3週前に予約したのだ。
私はアクアパッツァという料理は知っている。
でも有名なシェフなんか知らない。
それに地元の材料を使った料理でイタリアンどんなものが出るのだバーニャカウはできそうだけど他に何シャモなんだ実は創作料理というのが苦手なのだ。
メニューはバーニャカウアンチョビは煮崩れるまで煮てなかったし何より味噌が入っていたのがあまりにもあまりだ。
でも味噌だれで野菜を食べていると思うとおいしかったカルボナーラハムとかのかわりにシャモのみじん切りが入っていた。
ソースに火が通り過ぎていてなんかだまがあった大洗のカジキのバジルソースちょっと生臭かったあげ湯葉のトマトソースあげすぎだったが味はよかった。
でもクレソンを添えていたのはどうだろうか苦かったよ。
クレソンはクレソンでサラにしたい久慈川の鮎のコンフィ骨が多すぎてそれを取るうちに疲れて味がわからなくなった米粉高額バイト 大阪を入れた焼きたてパンおいしかったデザートは緑豆のパンナコッタ豆乳クリーム添え地元の栗のモンブラン乾燥芋の千切り添えリンゴのジェラートリンゴチップとテュイール添え。
地元産のお茶。
これは全部おいしかった。
だけど出てきたもので文句なくおいしかったといったら水今回の企画を行ったのが県内の老舗酒造最近はビールを製造しヨーロッパのコンテストで賞をとっているが普段日本酒の仕込みに使う水なのだけれどこれがとてもおいしかった。
しかしディナーで一番おいしかったのが水とデザートですあと味噌だれつけた野菜もおいしかったといって果たしてこれがイタリアンなのだろうかというと疑問だ。
でもデザートはホントおいしかったしなんといっても水がよかった。
そしてこのディナーの目的は私にとっては子供の頃カエルがいたから怖くて見ることのできなかった講堂を見るだからまあ別によかった。
天気もよくレストランの催し自体もなかなか盛況であった教室2つ分に人がいっぱいだった。
たいていは町外の人らしいが。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lbt29u9w06
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lbt29u9w06/index1_0.rdf