大変な仕事だと思います。

July 20 [Wed], 2011, 13:52

社会復帰できるようにアドバイスをしたり助言を行ったり訓練を手伝うという仕事をしている


方達がいます。


精神保健福祉士といわれる方達です



大変な仕事だと思います。



精神障害者の保険や福祉に関係する専門的な知識や技術を身につけるのは、当たり前でしょうが、


それ以上の苦労があるのではないかと察します。



もちろん、精神障害者にとっては大変ありがたいことでしょう。


精神保健福祉士は、なくてはならない存在だと痛感します。



精神保健福祉士を目指すには、国家試験を受けて合格しないことには、始まりません。


資格を取得するための条件も色々あることでしょう。



高校を卒業し、福祉の大学へ入り、実務や養成施設で半年から1年以上経験をつんで、


国家試験を受験することが可能となるようです。



大変な道のりです。



介護士が不足していると言われていますが、何とかならないものでしょうか?


高齢化社会が、もっと進むと言われているのに・・



精神保健福祉士も、その他の介護士もたくさん増えますように!


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サンボラ
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lbhklopj99s/index1_0.rdf