会社有利の誓約書迫る企業続出

2005年12月02日(金) 23時14分
 30日の内閣府・国民生活審議会個人情報保護部会で、連合の委員が、個人情報保護法施行を理由に、従業員に外部情報漏洩の場合の損害賠償責任を負担させる「誓約書」を採るなど、異常な対応が目立ったと報告しました。読売新聞
 過剰反応、というより、使用者が優越的地位を濫用して、責任を押しつけているだけじゃないですか。そのくせ、使用者は、従業員の個人情報を家族も含めて提供自由ですって!?
  • URL:http://yaplog.jp/lawyaz-klub/archive/878