日中韓の文化比較の本を読んだ

April 18 [Fri], 2014, 14:12
アジア3国についての本を読んだ。

この本は、

 韓国籍の中国人で、日本に留学していた

という3か国語に堪能な人が書いたもので、ちょっと独特な感じがした。

つまり、その国の人が自国について書く「内側から見た」内容でもなく、外国人が「外から見た」内容でも無いからだ。
ある程度、距離を取って冷静に見る事もできるが、その内情も知っている。
そういう人が書いた、日中韓の比較論は、さすがに珍しいのではないだろうか?

この中で、「中国人の我慢強さ」についてのジョークが紹介されている。

3つの国民の「忍耐力」を試す為に、汚い豚小屋に入れたところ、

 1.日本人が真っ先に飛び出して来た

何故なら、日本人はキレイ好きな上に短気だから。

 2.次に韓国人が飛び出して来た

日本人ほどでは無いが、韓国人にも我慢の限界はある。
さて、この後、どうなるか、と言うと・・・。

 3.汚さに耐えきれず、次に飛び出して来たのはブタだった

という落ちが着く。

もう1度書くけど、これは中国人をバカにしたものではなく、「それほどまでに我慢強いのだ」という例として紹介されている。
確かに「臥薪嘗胆」の国なワケだしな。
逆に日本は、侍文化で、恥をかくくらいなら「いっそ殺せ!」と喚きたてる国民性なワケだ。

同意しかねる部分もあったにはあったが、かなり的を射ている指摘もあったと思う。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lawiziu9632
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/lawiziu9632/index1_0.rdf