自宅介護と預金 

December 02 [Sun], 2007, 21:16
Aさんのお母さんはしっかり者で、一人で生活をしています。76歳です。最近物忘れがひどくなりました。財布の入ったかばんがよくなくなります。どこかに置き忘れるようです。
財布にはほとんどお金をいれないで、銀行から細かく引き出していましたが、銀行の引き出すができなくなりました。後見人の相談を受けたのですが、本人は物わすれが多いが痴呆というわけではなりません。後見人とつけることはできないのです。このように場合、補助人という制度があります。
本人も預金から引き出しができるのですが、娘のAさんも預金の引き出すができる制度です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:law1515
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1947年
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
アイコン画像みく♪
» 自宅介護と預金 (2007年12月07日)
Yapme!一覧
読者になる