2006年12月13日(水) 21時08分





僕が僕を知った


真夜中の憂鬱


月明かりの下 世界が止まる


不安の夜は傍にいて
一生を捧げてなんて言わないから


今夜は眠れそうにない
ただそんな夜だから




宝物 

2006年12月06日(水) 23時29分
いつかの あの 声が
今 ふと 蘇る。

忘れてた あの melody.
思い出した 君の旋律


宝探しはもう止めた?
夢中になれたあの頃とは
違った世界が僕らを染めてく。


それは汚い世界?
そんなの分からない。


ただ ひとつ
君の声は綺麗なままで
君の旋律は色褪せない。



宝探しはもう止めた?
見つからないと
下を向いて家に帰る あの日の少年みたいに



ただ ひとつ
君の小さなその手が
宝物を掴む時

失わないで
その声を

無くさないで
その旋律を




宝探しは終わらない



君が君でいる限り。

あなた 

2006年12月06日(水) 22時12分
あなたを好きになりました
だけど あなたの面影に
じいちゃんを映し出した

仕草 タバコの匂い
すべてが一瞬にして
フラッシュバック。


こんな理由じゃダメですか?



醒める夢 

2006年12月06日(水) 9時34分
夢を見た。

君と2人で 笑い合う
そんなどこにでもある風景を
僕は嬉しくてたまらなかった。

ほんの一瞬
だけど 僕には永遠で

君の一秒一秒に僕がいるなら
君の永遠に 僕がいるなら

なんて バカな事考えたんだ。


君の事 何も知らないで
君のその 優しさに甘えてた

僕の途切れる事のない
永遠の片想いに



君を好きになる前に…
そんな事思ったところで
この 気持ちがなくなる事なんてないから


醒める夢に なる前に
もう一度だけ 夢をみさせて


今日も明日も明後日も
君の笑顔を見る度に
同じ事を願ってしまう。


醒めないで
僕の永遠の夢から

 

2006年12月04日(月) 22時36分
長い間 迷ってた

何か探すけど
探すものがなくなって
分からなくなって

僕の心はやり切れない想いで潰れそうになる


歩く僕に 残るもの
それは 小さな 足跡だけで
風に消される
そんな日々



泣いてもいいよ
ずっと傍にいるから


なんて優しい言葉
期待した僕は弱虫で


独りで泣けない僕は
もっと 弱虫で


きっとこれからも
探し続ける


迷って 迷って
だけど

きっと 見つかる

見つけてあげるよ



僕は 僕の中の僕に





Apple tea 

2006年12月04日(月) 12時43分



あまいあまい
アップルティー

まるであなたとのキスみたい





君色に 

2006年12月01日(金) 22時08分
僕は僕でしかないけどさ

君も君でしかないんだけどさ

少しでも君に近づきたくて

君色に染まる僕



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lavo2
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像na-yu-na-yu
»  (2007年01月05日)
アイコン画像na-yu-na-yu
» 宝物 (2006年12月07日)
アイコン画像na-yu-na-yu
» 宝物 (2006年12月07日)
アイコン画像na-yu-na-yu
» 醒める夢 (2006年12月06日)
Yapme!一覧
読者になる