旧シム日記へは、右サイドバー下の「リンク集」から行くことができます。

続き / 2006年05月11日(木)


すっかりへそを曲げてしまった利吉くん。
「もう魔界之先生なんて知りません!」
誤ろうと近づいてきた魔界之先生を思い切り突き飛ばしてしまいました。




そうこうしているうちに、魔界之先生はお仕事にいく時間に…。
「じゃあ…行ってきますね。利吉くん…」
「………。」
険悪なムードのまま、しばしの別れです。


それにしてもお迎えつきとは…いや…ぼろいけど。でも当時車なんてないから超ハイテク機器でのお迎えだよ…!



家に一人お留守番の利吉くん。
さっきあんな酷いことをしてしまった事をずっと後悔しているようです。
自分だって働く身。仕事の大変さと大切さはよく分かっているはずなのに…。
ドクたまたちに嫉妬してしまった自分が情けなくて仕方ありません。



「魔界之先生が帰ってきたら…ちゃんと謝らなきゃ。」
二人で大切に育てている池の魚を見ながら、利吉くんはそう決意したのでした。

さらに続く。
 
   
Posted at 02:17 / 忍たまシム / この記事のURL
コメント(0)
魔界之にかかればあっというまに堕ちるって訳ですよ。 / 2006年05月10日(水)


ダイエットに成功した利吉くんはなんと美しいことでしょう。早速魔界之先生は利吉くんにモーションをかけます。かっこつけておててにチュー。決してご奉仕画像ではありません。



魔界之先生の巧みな舌技口技のおかげで利吉くん、あっさりOK。年齢差カップルがここに誕生しました。



「明日の授業でどうやって剣術を教えよう…」
折角恋人になったのに魔界之先生はお仕事に夢中でちっともかまってくれません。仕事の大切さは十分に知ってるけれど、利吉くんだってまだ18歳。少しぐらい構ってほしいのです。
利吉くん、ちょっと寂しそう。




おかげで利吉君はすっかりへそを曲げてしまいました。
さて、どうなってしまうやら。続きはまた明日。
 
   
Posted at 02:41 / 忍たまシム / この記事のURL
コメント(0)
スリムビューティー / 2006年05月10日(水)


「はい利吉くん、もっとおなかをひっこめて下さい。」
「こ、こうですか??」

努力の甲斐あって見事スリムビューティーに!!


※Aさん、Nさん本当にありがとうございます!
 
   
Posted at 01:53 / 忍たまシム / この記事のURL
コメント(0)
魔界之登場。 / 2006年05月09日(火)


念願の魔界之がシムのタウンにやってきま…………

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

RIKICHI!!!
やばいよ屈強すぎだよ!
魔界之組み敷く勢いの体格ですよ…!

魔界之も目を逸らしたくなりますね。

今度細くさせます。
暫くは屈強な利吉で我慢我慢。
 
   
Posted at 23:01 / 忍たまシム / この記事のURL
コメント(0)
自己鍛錬 / 2006年05月09日(火)


「ふう、いい汗かいた。」

こうした日々の努力によってフリーのエリート忍者は腕をあげていくのです。
 
   
Posted at 03:34 / 忍たまシム / この記事のURL
コメント(0)
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.