現場を離れて 

November 11 [Fri], 2005, 12:16
結婚して、香港にきて、普通の生活に慣れてきた。
結婚する前は、朝クラブかベースからふらふら帰ってきて、4時間ほど睡眠をとり、起きたら朝食と称する昼ご飯を食べ、日サロに行き、みっちり1時間焼いた後仕事に行っていた。
不健康そのものだった私。同時に日本人が嫌いだった私。いろんなものを、PAPI(旦那様)と香港に来る事によって、棄てた。
日本人と話す、日本人と触れ合う、日本人のものの考え方に恐れを感じていたのが、駐在の人によって少しその怖さというのがなくなっているように思える。
逃げていた、って思う。普通の生活をしていて、自分が考えれる時間というものが増え、リラックスしながら余裕をもって考えれるようになった。
そこらへん 成長したなあって。
レコードを爆音でまわし、一切人としゃべらずの時もあった。
人を躍らす 人を楽しませるのって大変だけど 普通の生活も大変だね。
少し遅いけど、大人になれるかな。なれればいいね。
最終的に 自分がしっかりしないと。

PAPIとの生活は、それをがんばってる時の「癒し」になるんだろう。
でもちょっとだけ、普通の人は こういうくらいしかアゲアゲになんないんだって餓鬼の発想するけど。笑
友達にはBIGMONEY掴んだ子らもいるし、死んだ子もいる。犯罪に巻き込まれてって子もいた。
それを思うと、クラブの仕事はやめて良かったかもしれない。
経験はものを言う・・というけど、経験してはだめなことだってあるよね。
あとリーマンの世界の方が怖いってことも知ったかな。
普通の主婦になれて、良かった。ほんと。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:latinalife2hk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる