テーマは「後悔」 

2007年04月25日(水) 4時54分
いよいよ。
K&K、久しぶりの都内ライブが迫ってきた。
結構前から遊んでいただいてる「いしはら としひろ」氏に誘われて。
イベント(ツーマン!)に出させていただく。
しかも初めての場所。
いつもとは違った緊張もあるけれど。
またそれが楽しみでもある。

先日NHKの番組で布袋寅泰氏の番組を観た。
そこで布袋氏は素敵な事を言っていた。

「技術のぶつかり合いではなく、スタイルのぶつかり合い」

これにはシビれた。
規模は明らかに小さくとも。
28日はそれを目標としてお客さんを楽しませたい。

互いに10年以上のキャリアがある同士。
敢えて選んだテーマは「後悔」だ。
どんな宴になることやら。
それはその宴が始まってみないとわからない。

ぜひに。


いしはらとしひろ vs K&K

4月28日(土) 御茶ノ水カカドゥ
18:30 開場 19:00 開演
1800円(前売り 1500円)+1ドリンク

会場HP
http://members14.tsukaeru.net/kakado/

いしはらHP
http://www.sagaminokaze.com/main.htm

諦めの悪いヤツ 

2007年04月23日(月) 6時09分
どんなに手を伸ばしても。
届かないものがある。

どんなに涙を流しても。
救われない夜がある。

どんなに夢を信じても。
変わらない現実がある。

どこかで誰かが泣いている。
どこかで誰かが笑ってる。
イライラするほどバランスのとれた世の中は。
これからも平然と進むんだろう。

どんなに俺が願っても。
叶わない事が多すぎる。

だけどな。
願う事をやめてたまるか。
諦めの悪い自分が。
今だけは誇らしく思えてくる。

心の穴を埋めた夜 

2007年03月16日(金) 6時45分
来る3月29日。
地下室の歴史に新たな1ページが刻まれる。
ほとんど奇跡に近い宴だ。
そんな日に参加出来る事をとても光栄に思う。

ならば、と。
その日のK&Kは結成以来初のバンドバージョン。
ドラムにはお馴染みの塙さん。(from.Flower Hips)
ベースには紅一点のミサ。(from.Miyu Miyu)
2人とも多忙なスケジュールの合間を縫って参加してくれる。
とても嬉しい。

そんでもって昨日は初リハーサル。
正直、不安もあったのだが。
2人のプレイは不安を一瞬にして吹き飛ばした。
楽しかった。
こーじ、塙さん、ミサ。
この3人と共に音を奏でられる事を。
とても幸せに感じた。
3月3日が終わって心に空いてた穴を埋めてくれた。

決して技巧派ではないけれど。
俺らにしか奏でられない音がある。
俺らにしか出来ない事がある。

今回もまた。
楽しみでしょうがない。


2007.3.29(木)新横浜ベルズ
【LOGISTICS】
open 18:30/start 19:00 adv.2000/door/2500

[Act](出演順ではありません)
* zeqqoo
* BABYJOE
* K & K
* GIOVANNIS
* kaoru the Loose


見逃した奴は必ず後悔するであろう宴だ。

最初から最後まで。

一瞬の隙さえないのだから。

【共犯者】たちへ 

2007年03月03日(土) 4時58分
いよいよ、だな。

今日までの道のりは。
長くもあり短くもあった。
でも決して楽な道ではなかったかな。

怒ったり悲しくなったり。
色々あったっけ。
でもそれ以上に。
笑ったし感謝した。

やっぱり俺はひとりじゃ何も出来ないんだよ。

今回だってそうだ。
一緒に遊んでくれる仲間たちがいて。
会場のスタッフという仲間がいて。
雑用をしてくれる仲間がいて。
わがままを聞いてくれた職場の仲間がいて。
そして観に来てくれるお客さんという仲間がいて。
その全部が混ざり合って成立するんだもんな。

すげー感謝してる。
おかげで楽しみでしょうがない。

みんなとびきり素敵な共犯者だぜ!

では。
ありったけの愛を込めて。
新横浜の地下室にて待ち伏せしております。

ガラクタとジョーカー 

2007年02月26日(月) 7時49分
誰かにとってはガラクタでも。
自分にとっては宝物だったりするもの。

自分にとっては宝物でも。
誰かにとってはガラクタにすぎないもの。

なんだか。
ババ抜きでは嫌われるけど。
ポーカーでは最強のカードになるジョーカーと似てる。
そんな風に考えてみた。

世間一般からすると。
俺は間違いなくガラクタだけど。
場所によっては宝物になれるのかもしれない。
だからこそ。
こんな俺を宝物と思ってくれる人や場所にとって。
クローバーのジャックでもなく。
ダイヤのクイーンでもなく。
スペードのキングでもなく。
ハートのエースでもなく。
最高の切り札のジョーカーになりたい、と。


またひとつ。

夢が増えた。

【共犯者】求む 

2007年02月16日(金) 6時35分
2007年3月3日。
【首謀者】としてのジョーカーは。
様々な罠を仕掛けながら皆様を待ち伏せしてる。
【表現者】としてのジョーカーは。
不様だとしても思いっきり本気で遊ぶつもり。

今はまだ皆様は【傍観者】のつもりでも。
宴が終わったその時は。
ジョーカーがやらかすイカサマと。
ジョーカーのしでかす悪戯の。
立派な【共犯者】になるんだぜ。


宴まであと15日。
準備も佳境に入ってきた。
今までにない期待と。
とてつもない不安で。
どうにかなっちまいそうだ。

そんな強がりで弱虫なジョーカーに。
力を貸してくれないか?
偉そうな口調で申し訳ないけれど。
そうしてないと潰れちまうんだよ。

予約がまだな人は。
早めにいただければ幸い。
予約システム等にイカサマ(クリックすると予約枚数が10枚になるとか)はしてないから。
その辺はご安心を。

バイオレット 

2007年02月01日(木) 23時07分
以前、新横浜の地下室で共演したユニット「Round Mind」。
やつらのワンマンにゲスト参加させてもらったり。
春にはツーマンも決まりそうな感じで。
何かと親しくさせてもらってる。

そんなふたりが。
なんとも照れくさい話だけど。
俺をモデルにして曲を書いてくれたんだ。

とても恥ずかしい。
だけど嬉しくて。
歌詞も曲調もすげー気に入ってる。
本人たちにもちゃんと許可をいただいたので。
歌詞を掲載してみるよ。




【バイオレット】

一目惚れなんてありえないと思っていた
あの日が訪れる時まで
夢と現実の境目がぼやけていく
強いアルコールに侵されるように

長いまつ毛 細い腕 爪弾くストリングス 透き通る声

足の爪から髪の先まで しびれるほどに感じた
あなたの指が織り成す 極上のラヴバラード
一音一音的確に 私の急所を貫いて
息も出来ずにまばたきもせずに あなたを見ていた

脳裏にこびりついて離れない
あの時しみこんだラプソディー
恋と憧れの区別もつかない
冷たいスコールで頭冷やしても

きついタバコ 操る手 掻き鳴らすストリングス かすれゆく声

身も心も理性もなにも 壊れるほどに響いた
あなたの指が繰り出す 究極のリズム&ブルース
一瞬一瞬気持ち良いほど 私の予想を裏切って
ただひたすらに釘付けになった 夜はバイオレット

足の爪から髪の先まで しびれるほどに感じた
あなたの指が織り成す 極上のラヴバラード
一音一音的確に 私の急所を貫いて
息も出来ずにまばたきもせずに あなたを見ていた
ただひたすらに釘付けになった 夜はバイオレット




竜と美和、ありがとう。
同じ表現者としてこれ以上の贈り物はないだろう。
感じ悪くて偉そうな先輩だけどさ。
今後とも仲良くしてくれな!

待ち伏せのジョーカー 

2007年01月18日(木) 8時36分
皆様、明けましておめでとうございます。
だいぶ遅いですが。(笑)
さて。
今年初のこちらの日記は告知でいってみようかと。
ではスタジオの片島さーん。
どーぞー。






今年の春に。
新横浜の地下室で久しぶりに宴を主催する。

この日は5組くらい出演予定で。
その全てで俺がギター弾いて唄ってるっていう日。
要するに「片島大輔」としてのワンマンなわけだ。
エレキもアコースティックもやる。
随分前から構想してて。
やっとタイトルが決まったので発表できる。
共に考えてくれたベイジン、サンキューな。


2007年3月3日(土) 新横浜ベルズ
【Gambler's Meeting 〜ジョーカーの悪戯〜】


詳細はまだ未定だけど。
みんな来てくれないか?
今から手帳に書き込んで。
何があっても観に来てほしい。
世間はひな祭りかもしれない。
みんなにとっては貴重な土曜日だ。
けれど。
俺にとってこの日は。
一生に一度しかない「33歳の3月3日」なんだ。
この先、二度とない宴にするつもり。
だからこれを見逃したら次は絶対にないって事だ。

くだらねーかもしれないが。
俺はこれでも真剣なんだぜ。

今日から予約も開始しよう。
このホームページからも予約OK。

皆様のご予約とご来場を。
心の奥底から待ち伏せしております。

輝く星になれます様に 

2006年12月30日(土) 7時50分
12月29日。
とても良く晴れた昼下がり。
10年間家族として過ごしてきた愛犬の「セレ」が旅立ちました。

28日の午後に体調が急変して病院に。
検査の結果、悪性の癌でした。
肺にまで転移して手術も無理な状態だったそうです。
その夜、我が家にはセレの悲痛な鳴き声だけが響いていました。

「イタイヨ・・・」

「タスケテ・・・」

と。
でも何もしてあげる事の出来ない私は。
ただ「ごめんね」と繰り返すだけでした。
涙が止まりませんでした。
泣いても泣いても涙は止まりませんでした。
お医者さんからもって2〜3日という話を聞いてました。
でも。
セレにとってその痛みや苦しみが続いてしまうのならと。
安楽死も考えました。
とても悩みました。
そんな中、神様にお願いをしてみたのです。

「神様。せめて家族が見守っているところで。どうか苦しむ事なく連れて行ってはもらえませんか?」

神様は願い事を叶えてくれました。
ワンマンライブに出掛ける1時間前に。
家族が見守る中。
静かに。
とても安らかに。
セレは息を引き取ったのです。

いつも夜中や朝方に帰宅する私を。
必ず出迎えてくれたセレ。
今日からその姿はなく。
昨日までセレのいた玄関はとても広く感じた。
君は幸せだったかい?

とても辛くて。
すごく悲しいけれど。
この10年間で心に刻まれた君との想い出は。
決して消える事なんてないんだ。
ありがとうね。
またいつか逢える日がくるだろうから。
その時まで元気でな。

先に旅立ってる兄貴と弟よ。
そっちでグレーのビーグル犬を見かけたら。
一緒に遊んでやってくれないか?
ご褒美が待ちきれなくて「お手」と「おかわり」を同時にやっちゃって結局両手を乗せてくるヤツだったけど。
カワイイからさ。
よろしく頼むぜ。






輝く星になれます様に。
心から。
全力で。
そう願うんだ。

居場所はちゃんとここにある 

2006年12月27日(水) 7時47分
真夜中に送られてきたメール。
それは7回に分けられたもの。
そのひとつひとつに綴られていた言葉たちには。
「力」と「勇気」がたくさん詰まってた。
手放しで嬉しかった。
ちょっぴり泣けた。

ある出来事で暗い森に迷い込んだその人は。
闇に潜む者の誘惑にのらず。
月の悪戯にもめげずに。
諦めることなく歩き続けて。
ようやく僕らの所へ戻って来たみたいだ。

おかえり。

また遊ぼうな。
ゲーセンでも行くか?
またドカンと当てようぜ。
そんでいっぱい語ろう。

お前の「居場所」はちゃんと取ってあるんだぜ。
ほら。
いつもの笑顔で遊びに来いよ。
待ってるからな。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像穂高
» ガラクタとジョーカー (2007年03月07日)
アイコン画像Fumi
» 【共犯者】求む (2007年02月17日)
アイコン画像穂高
» あるはずなんだ (2006年12月22日)
アイコン画像shisho
» 月と花はそこにある (2006年12月11日)
アイコン画像オーナー
» あっ。 (2006年10月09日)
アイコン画像shisho
» あっ。 (2006年10月08日)
アイコン画像オーナー
» あっ。 (2006年10月08日)
アイコン画像shisho
» あっ。 (2006年10月07日)
アイコン画像オーナー
» あっ。 (2006年10月07日)
アイコン画像穂高
» あっ。 (2006年10月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:larumeur
読者になる
Yapme!一覧
読者になる