本気だせば痩せられるとわかった

January 23 [Mon], 2017, 22:33
若いころは太ってもいず痩せてもいずでしたので、ダイエットは特にしたことがなかったです。運動が苦手なのと面倒なことが嫌いなので、もう少し痩せたらいいのになと思いつつ何もしないでいました。

ところが結婚をし、妊娠・出産を2度経験した30代半ばに、やはり太ってしまいました。育児に追われて忙しく体は動かしていたのですが、家にいたので子供と一緒におやつを毎日食べていました。三度の食事も毎回沢山食べていたのも原因だと思います。

ある時、少し苦手な年上のママ友から遠まわしに自分が太っていることを言われてショックを受けました。その人は痩せていて、いかに自分が食事や運動に気を付けているかを、くどくどと話されました。私は普段食べているものを話すと、どんどん否定されたので、遠まわしに言われていると感じました。

悔しい気持ちから、今日から痩せよう!と本気で思いました。

毎日体重計に乗り、記録し、食事に気を付けました。運動は踏み台昇降を1日15分はしました。子どもとのおやつも減らしました。

若かったので、1か月続けたら、体重がみるみる減ってきました。

体重計に乗ると体重が減っていて、嬉しくなり、またダイエットを続ける、という日々でした。

人生初のダイエットです。独身時代の体重よりも下がり、気持ちも若返った気分でした。独身時代も本気で痩せようと思えば痩せられたのに、と思いました。

6キロほど痩せたころ、学生時代の友人達と集まったら皆に「痩せたね!」と言われて嬉しかったです。

今はそれから3キロほど戻りましたが、ちょうど良いくらいです。リバウンドはあまりないので、このままキープできるようにしたいです。

ママ友から言われたことで、嫌な思いはしましたが、あの人のおかげです。