がんばる 

July 01 [Sun], 2007, 8:46
今週は部活がハードでした。
人手不足で、
だめだった。
 
最近ずっと
胸にポッカリ穴あいてて、
生きてる意味とか
幸せとか
なんもわかんなくて
死んでるようだったけど、
ならあたしが、
とわのに来た意味を自分で作ればいいと思った。
バスケがんばる。

2ヶ月 

June 23 [Sat], 2007, 23:36
ああ、
2ヶ月がたった!!
あたしが江別にいって
寮に入って
もう2ヶ月がたったようです。思い返してみれば、今までの2ヶ月が早いように感じる反面、たった2ヶ月では
教わりきれないような量の事を教わった気がする。
あ、いや。
教わったのは寮のルールとかそんなくだらない事ですが(まあ寮で生きるあたしにとっちゃ生きてく最低限の知識ですね)


先週は誕生日でした。
ふと悲しくなった。
祝ってくれる新しい友達がたーくさんできた。
けれどどっかが寂しかったみたい。
複雑に切なかった。


まあ2ヶ月も
あたしもよく頑張れたなと思う。
入寮したての頃はさ
何度も(つか初日から)やめたくてしかたなかったよなあ。
まあ今もやめたい一心だけど。なんでかなー
人生の選択をミスったとしかいえないよねえ。
まじできつい。
え、そこらへんでてきとーにやっててきとーに幸せな人とか嫉妬?てか妬んじゃうし!
やな人間になっちゃうなあ..

でも実際、
あたしそこらへんの人と比べたら毎日すごい頑張ってると思うさ。
だから馬鹿ばっかやってる若者とか見ても優越感もっちゃう自分にまた呆れるね。笑
でも実際冗談抜いて頑張って生きてますからね。
普通の人にあの寮は生き抜けないと思うさあ◇ばく
まあ頑張って生きてこーと思う....!!

愛のうた 

March 07 [Wed], 2007, 12:11
気付かないうちに
いつの間にか
消えかかってたすり傷
ぎゅっと 瞳を強くとじて
感じれば ほら
きみの声がよくきこえる

きみを愛すその風が
ときには邪魔になったり
きみを慰めるその歌に
ときにはねたみをもつ

息苦しい生き物さ
世界中にたくさんの人
なのにどこを探してもきみ以外みえないよ

古傷にしみるこの風を
愛して
愛して

月明かりに照らす
そう
愛のうた




受験おわったぞ-う♪!
やったね!わは
落ちてるけどね!ど-せ!!!わはは



もうすぐ… 

February 12 [Mon], 2007, 13:24


受験じゃ---んかあ!!!!!!

まじ死ぬべさ-!! ←
てゆかあたし私立のまで
あと1週間じゃん♪
勉強してなあ-い!!わは




てかカエラわやっぱいいなあ!!
もしカエラが結婚したってあたしわ応援するぞい!え
でもでもね〜・・
カエラにわまたロックなのも歌ってほしいなあ
BEATとかTREE CRIMBRERS(絶対スペル間違ってる)
みたいなんがすきよ!

まあいいや!



おわり!!!!!!!











GOGO!! 

January 01 [Mon], 2007, 3:46
昨日夢にでてきた後姿
必死になって
僕は探していたんだ
心に棲む妖精たち
声をかけられないまま朝がくる

そんな駆け引きは必要ないでしょう?
細い糸で結んだ運命は
まっすぐにがむしゃら
糸なんてすぐに絡まって解けないよ

格好つけたっていいけど
ただの負け犬はお断りでしょう
ほらまたすぐ逃げる
ちゃんとこっちを向いてよ
僕に声を届けてよ

無意識なため息なんてさ
今からすぐに蹴りとばしてやろうぜ

時間すら忘れ
Hey!Hey!

嫌味なんてもう
いちいち気にしてらんないよ
踏みしめた場所を数える
僕らが生きてくあかしだけ

夢だけを並べて示してる
君は何かにおびえてるから
その痛みを僕にも分けなよ
胸の痛みを僕にもぶつけなよ!

過去に臆病な僕ら
終わりよければ全てよしでしょう?

呼吸を忘れ
Go!Go!

そんな駆け引きは必要ないでしょう?
細い糸で結んだ運命は
まっすぐにがむしゃら
糸なんてすぐに絡まって解けない

胸の煌きを取り出して
君の瞳にそっと照らす
そこで出逢えた運命には
きっと僕らは走り出す
きっと僕らは走り出す


*
歌詞ですね!
これに曲がつくれりゃ1番いいんだけどねえ〜。笑
あー
夜更かしわきついわ!うん。

今年最後の★ 

December 31 [Sun], 2006, 23:29
今年最後のブログ記事だよ♪
最近わ作詞にはまってる!
ギターわ弦きれちゃったしね。              
 今年わつらい事がものっすごく多かった!!!
別れの涙や、悔し涙、感動の涙・・
本当にたくさんの事があたしを少しわ成長させてくれたなーって思います!!!
来年も頑張りたいなー!!
ありがとう2006年!
ありがとみんな!!+゚
              

 でわ、よいお年を。
また来年^ω^★笑

Black and white* 

November 25 [Sat], 2006, 19:34
胸の中の
いつしか聞こえた衝動も
あなたの胸の中の小さな叫び声も

傷は癒えないのに
背負う荷物は
いつも切ない程に溢れてる

紅い唇に溶けた体温
いつも君は誰かの温もり探してる

汚れない道歩いてきても
いつの間にか描いてた地平線は
1o外れて誘われる夜の暗闇

僕の名前を そう

誰かが呼んでくれるまで*

うへえ〜。
さっき嫌な話を聞いたばっかなので暗い詩じゃねえか!!

ひとり 

November 25 [Sat], 2006, 19:28
人は皆ひとりで生きられなくて
それなのに人は皆 ひとりのようで

寂しいココロに空いた穴を
埋めつく愛しさ探してる

人は皆誰かの存在を否定して
そうやって自分を生きさせる

虚しさ残る毎日に
せめて誰かの温もりを

張り詰めた水の上
触れてしまえば壊れてしまいそう
ひとりは今でもつらいよ

弱さ認めて

どうか

今にも消えてなくなってしまいそう
あなたの背中抱き締めて

ひとりだなんて言わないで



*
なんだコレ!!!!
最近自殺とか多くてまじ嫌だね〜
本当嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌〜〜!!!!!!!!何
だめだよ簡単に死んだら!!!!うん。
(´・ω・`)…

そんな恋心 

November 17 [Fri], 2006, 19:04
あの日見せた君の泣き顔
焼きつく記憶は今も消えない

1秒ごとに変わる君の表情
見ているこっちが愛しくて

引き寄せたかった恋に
くだらない焦燥感
格好のつかない僕は
ただ君の姿を見つめていた

いつの日にか笑わなくなった君
ねえ もう1度僕の前で笑ってよ

心の中に雪が凍みて
うずくまっている背中
遠のく今に君見つけて

ねえ 笑ってよ

思い出す過去は
君への気持ち

溢れる
とめどない この思い

淡い 淡い

そんないつしかの恋心


*

恋..してない(´・ω・`)

世界 

October 26 [Thu], 2006, 21:48

あまりにも ちっぽけな存在
目の前の錯覚は
すでに現の中に溶け込んでいった

痛む胸の傷は
もう「泣かない」
そう決めた誰かのしるし
それなのに

感情がとめどなく溢れるよ
どこかに忘れてしまった温もりは
今もそこで私を待っているのかな?

oh――
叫び続けて
私の涙が枯れてしまうまでに

oh――
認めさせて
私のこの手の体温を

振り返った世界
誰かの小さな声

足跡を拭って

きっと、また



*

なんかかわったかんじにしたかった
今の心境...なのか?(聞くなってかんじ?d(d'3`*◆)。o.゜。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像あい
» がんばる (2007年07月07日)
アイコン画像あい
» 2ヶ月 (2007年06月27日)
アイコン画像秘書
» 愛のうた (2007年04月08日)
アイコン画像莉奈
» GOGO!! (2007年02月03日)
アイコン画像りな
» Black and white* (2006年12月23日)
アイコン画像みずき
» そんな恋心 (2006年11月25日)
アイコン画像莉奈
» そんな恋心 (2006年11月18日)
アイコン画像みずき*旭ちゃん♭
» ティータイムと子猫 (2006年10月14日)
アイコン画像 mi@´∀`@ho
» ティータイムと子猫 (2006年10月14日)
アイコン画像ふぉかっちゃ。まあもかっちですけど
» ザワメキ (2006年09月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lapilazu6
読者になる
Yapme!一覧
読者になる