ついにGB【888HIT】です♥ 

May 07 [Wed], 2008, 17:15
'''ついに当ブログも'''



'''ゲストブックが・・・'''

'''を達成する事になりましたぁ♡'''







'''今回。記念すべき【888】を踏んでくださった方は。'''





【( ̄◇ ̄ノ)ノ お部屋☆ 】のゆうさんでしたぁ♡(●ゝェ・)ノ【I love you☆】









'''さすが、【キリ番女王】の異名を持つゆうさんですねぇキャッ(^^*))((*^^)キャッ'''
'''↑こちらが証拠です。ゆうさん。本当にありがとうございます<m(__)m>ペコリ'''



'''ゆうさんは以前にも以前にも【キリ番】を踏んでくださいました。'''



'''こちらがその時の記事です★↓'''
'''GB【800】を踏んでくださいましたぁ(*ノノ)キャ♡'''
'''皆さんも。是非、行ってみてくださいねぇ☆'''






'''今回もお礼も兼ねて、ドールを作ってみましたぁ(^^♪'''




'''アバターのイメージで♡meeちゃんがラブラブでしたので、天使さんとワンちゃんも(*ノノ)キャ♥'''




'''ここまで来れたのも。皆さんのお陰です。'''
'''これからも、【〜言の葉種〜】と管理人・美優を宜しくお願い致します<m(__)m>ペコリ'''







素材提供:'''ブログ素材'''様

車が売れないという政策ミス―This is our reality 

February 15 [Fri], 2008, 11:05
 東京モーターショーが開幕、どのニュース番組でもそれをとりあげていたが、同時に、奇妙なことに「新車が売れない」「若者が買わない」という論調で並んでいた。


 実際にマーケティングデータとしては、車を単なる移動手段としか見ていない人が多く、必然的に「他に電車などの交通手段があれば、そちらを使う」わけで、アメリカのように広大な国土ならともかく、例えば東京などでは、華やかなカーライフを宣伝したところで、一方では大渋滞の現実があり、駐車場さがしにオロオロしないとならない現実もある。ファンタジーとしてのあこがれのカーライフ生活は、なかなか実現はしにくいものだ。 


 若者に車が売れないから、「環境にもっと力を入れた車を」というのも一案なのだが、それでけで車が売れるだろうか。都市部と地方の状況が異なるから、「車なしでは不便」というところもあるとは思うので、一概には言えないが、「車という上級財に無縁」な層がいることも見過ごしてはなるまい。


 車体だけでもそれなりの価格だが、そこへ高いガソリン、駐車場、メンテナンス、保険・税金等、一台保有するコストは高い。相当の車好きか、相当のメリットがないと、このコストを回収できないだろう。なんとなく程度では、年間維持費でくたびれはててしまうだろう。


 若者層というのがどのあたりを指すのか定かではないが、40歳以下が相当だろう。この層、特に30歳前後だとバブル崩壊の直撃をくらい、年収の高さも伸びも(報道されるような大手を想定してはならない。民間企業の大半は中小零細である)確保されない層だ。ここへ「車を買いましょう」などと言っても、どれほど車の魅力をアピールしても、「上級財」と化した車にたどりつくまでには、相応の「所得効果」が必要になる。


 しかし、世の中の「不安」要素(増税、年金等)がバラ色カーライフよりも強い今、車に投資しようとするのはイージーな話ではないはずだ。


 これからの日本は「中間層」が消え、「富裕層」と「貧困層」に分離すると偉い先生方はよく言うが、その果てが「大衆消費層の消滅」=「国内で車が売れません」という話につながっていると推測するのは、あまりにも愚考であろうか。

はろ(*u∀0*p)q★゛ 

February 07 [Thu], 2008, 7:09
こんにちわんつ―☆*゜

きょうゎ

部活がありませんでしたァ☆*゜

でも…明日朝から部活…

あの頃、キミは若かった・・・・・・ 

January 20 [Sun], 2008, 22:41
昨日、ある会合がありました。
会合の後、簡単な飲み会がありました。
ある程度、有名な人がいました。どうも話している内容が、私の地元の話・・
私「もしかして、あっちのほうが地元ですか」
その人「そうです」
私「何年生まれですか?」
その人「○○年です」
私「私のひとつ上ですね。どこの高校ですか?」
その人「○○高校です。」
私「私、××高校です。ひとつ下です」
その人「サッカー部だったら、知ってる人いるかも・・」
私「i君って、知ってますか?」
その人「それは、中学校の頃から知っているよ」
私「高校2年の頃、意味もなく、教科書を預かっていましたよ」
その人、大爆笑!!!
「ラブラブじゃないですか!カッコよかったモンね!!」
私「当時、あんなカッコいい人、いなかったですからね!
大好きでしたよ!」
その人「教科書を預かるって、なんですか?」
私「別に、ロッカーとかあったわけじゃないので、
私の机の中にその人の教科書を入れて置いてあげただけですよ!」
その人、大爆笑!!!!!

思い起こせば、20年前の話です・・・
当時は、お金とか、関係なく、「カッコいい!」というだけで
人を好きになれた時代ですね・・・・
悲しいくらいに、当時を思い出した夜になりました・・・・・・

チュンリはまだお疲れのご様子です 

January 13 [Sun], 2008, 6:51
チュン・ケン・茶々犬猫の日々とたまにマイ(10月17日)
 昨夜の我々の夜御飯はお刺身だったので、猫の茶々丸にとってはたまらない匂いがしたようだ、テーブルに並べている時から長椅子に座ってしまい、カミサンと娘が食べ始めたら茶々丸が下さいと手を出して要求した、娘の生シラスを全部食べそうな勢いで食べていた。
 8月末頃にチュンリとケン太をかまってあげられないのでとカミサンがグレートデンでも楽に寝られそうな大きな寝床を買ってあげて和室に置いたがチュンリはそこに入りよく中の布団を掘り返す、ハアハア言いながらしばらくやっている、庭の角の方に行って土を掘り返す事もたまにある、ケン太もマイリーも大きくなってからは、この掘り返す事は一回もなかったのですがチュンリは何故掘るんですかね、確かに夏の暑い時など掘った下の泥は冷たいのでその冷たい所で寝るみたいですが、不思議です。



 茶々丸が右手を出して娘に生シラスを要求して食べている。
 チュンリも何か下さいと私の横に来た。
 カミサンと娘の間に陣取る茶々丸です、決してテーブルの上には上がりません。
 夜寝る時茶々丸はカゴニ入っていた。
 夜寝る前チュンリは大きな寝床を一生懸命掘っていた。
 ケン太がチュンリが掘っているのを見ています、ケン太とマイは掘らないのですがね。
 茶々丸は押入れが好きでカミサンが開けたら入ろうとしている。
 朝ケン太は自分のケージで寝ていました。
 朝チュンリは畳の上で茶々丸は小さい寝床で寝ていた。
 散歩に行くよとケン太に言ったら背伸びをしている。
 朝の散歩、チュンリがした所には必ずケン太もします。
 しきりに匂いを嗅いでいるので、狸でもいたのかな。
 チュンリはまだお疲れのご様子で散歩の途中で座り込んでしまいました。
 朝御飯待てをさせていたら、茶々丸がケン太の前足の匂いを嗅いでいます、ケン太がなんだよと見ています。
 待てのやり直しです、皆真剣に待てしています。
 会社に出勤する時カミサンが布団干すためたたんだ上にケン太寝ています。
 ケン太に行ってくるねと声をかけました。






7354

かけがえのない友人 

January 05 [Sat], 2008, 4:04
このゲームの初期からお世話になっている方、そう私にとってはとてもかけがえのない大切な友人です。

近藤芳美:現代短歌「巣鴨の歌」 

December 22 [Sat], 2007, 12:14
10月14日(日)



'''近藤芳美著「現代短歌」より'''



岩波書店近藤芳美集第六巻「現代短歌」よりの転載です。



(旧仮名遣いを新仮名遣いに直してあります)



'''「巣鴨の歌」'''(三)



作品は「海外」の歌、「死刑囚のうた」等の他、「所内生活」「面会」「所外作業」等々に題材によって



色々に分類されて居る。敗戦直後の、或いは、海外の受刑生活での、前記の歌に比べると、之らの巣鴨で



の作品の方はやや息のつけるようなところがある。



   今日も来てなじみのうすき日本人看守がかたすみに居てほほゑみゐたり 小谷逸路



このようなうたもある。何のかまえもない、美しい人間対人間の心情である。



   夕雲に富士が映ゆると若き囚友は狭き窓辺をゆづりてくれぬ      浜本次郎



   通気孔に巣くふ雀の帰りたるかそけき音に今日も暮れけり       小牟田幸



このような歌もある。諦めなどと云っては言いつくさない、清いヒューマンな心情がこのようにいくつも



歌われて居る。しかしそうした気持は無論、



   今朝吾に敵意のまなこ差し向けし兵にこだはり寒き日昏れつ      中庭顕一



   捜検にとり乱されし房の中妻の手紙に黒き靴跡            田中良平



の屈辱とかなしみとも交互して行くのであろう。又、



   勝利者のさばきを信じ離れゆく澄子の心止めむ術もなし        栗山迪夫



   戦犯が離婚の理由になり得るかと民法講義は質疑に入りぬ       毎田一郎



等と云う、ひとりひとりの悲劇を現実に耐えて行かなければならないのであろう。否、それ以上に、己れ



を時代のかそかな贖罪者とあきらめきれない私かなひとりの心に、も一度戦争が平然とのさばろうとして



居る高い塀の外の世界のうごきを、彼らはどのように感じなければならないのか。  



(つづく)

10月11日(コメント) 

December 13 [Thu], 2007, 6:01
間違えて、10月11日のものが、UPされていました。
申し訳ございません。

防波堤より 

December 08 [Sat], 2007, 0:29
          昨日、久し振りに堤防沿いを歩いた。



          きらきらと反射する海面、ゆっくりと岸に向かううねり。



          大きく息を吸い込んだ。



          
          今日、台風20号(ファクサイ)が発生、明日から海岸に大きなうねりが・・



          この景色も一変する。

憂い 

December 02 [Sun], 2007, 15:05
目の前のエスプレッソのカップに視線を落とす優・・・



その憂いを帯びた綺麗な顔に私は、しばし見とれてしまう。




彼の遠距離恋愛が、何かの事情で終わってしまったことは
この前のメールでちらりと聞いた。



でも、何気なくこうして食事をしながら
静かに穏やかに会話を交わしている優・・・




だから余計に、彼には聞けなかった。



彼も私には尋ねなかった。




それは暗黙の心遣い。




もう何度、私達は
こうしてお互いの切なさや悲しみを思いやったろうね?



それ以上先に進めないにしても
見知らぬ誰かの代わりだとしても。







この日は短い時間、
鬱病に関して色々な知識を持っている優に、子狐3号のことを相談しました。



そして、私にとっても・・・また優の出番かな?(笑)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:langpi715
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年09月17日)
アイコン画像名前
» ついにGB【888HIT】です♥ (2008年08月01日)
アイコン画像京平
» 10月11日(コメント) (2008年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる