旅行。 

November 06 [Sun], 2005, 19:58
彼とつきあって早くも半年!

ということで、
2人で温泉旅行に行ってきた。

普段は太平洋しか見ることがないので、
日本海が見たいと言う事で、
行ってまいりました!
天橋立!!

天気も良くて 絶景!

泊まった旅館の部屋の窓からは、
日本海しか見えない!!

海岸に出ても、この時期なので 貸切!!

もちろん泳いだりはしてないが、
足だけ入って キャッキャ キャッキャ 言い、
砂浜でお山とか作った。

気分爽快。


部屋から海を眺めながら、彼が、
「何年後かに、またこうして2人でここに来たいね」

すごい嬉しかった。
たまには旅行もいいな〜と。

旅行でより一層、彼が近くに感じ、
より一層、大好きになった。

喜嬉。 

September 30 [Fri], 2005, 22:26

彼とは、週に1回、週末にしか会わない。

彼が一人暮らしのため、私が泊まりに行くことがほどんど。
なので、私から、
「○○日行っていい?」
と聞く事が多い。

でもついに昨日、
彼から誘ってくれた!

「土曜日暇やけど、いかがですかー?」

「行く〜♪
でもどうしたん?何かあった?」


「わからんけど 会いたい。今すぐ会いたい!
人肌恋しい季節やからなー。」




寒いってステキ☆






過去。 

September 03 [Sat], 2005, 23:19

 「初めての・・・」
 って気になるのは私だけだろうか。

 
 彼氏の「初めての・・・」が聞いてみたくなり、
 「いつ、誰と?」と、尋ねてみた。

 失敗だった。
 聞きたくなかった。
 イヤ、聞きたかったはずなんだけれど・・・。
 決して、ものすごく卑猥だとかそういう類ではないが、
 ただただ、思い出して欲しくなかった。
 彼氏がそのまま過去に戻って行って、
 帰って来なくなりそうな気がした。
 胸が痛んだ。

 今一緒に居るのは私だ!
 今を生きよう。
 

永遠。 

August 30 [Tue], 2005, 1:04
 
 あなたと居る時は 落ち着いていられるの
 私だけ見ていてね 
 これからも ずっとずっと・・・。

 遊園地の帰り際 あなたの寝顔見て思った
 泣いたり笑ったりと 同じ季節歩みたい
 二人静かなホームで 手をつないだのはいつだった
 照れくさくて 慣れなくて 笑顔でごまかしてたね

 このままずっとこうしていたいな
 ギュっと握った手を離さない様に
 その気持ちに気付いたあなたは
 ギュっと握ってくれた

 あなたと居る時は 落ち着いていられるの
 私だけ見ていてね
 これからも ずっとずっと・・・。

 よくケンカしてたよね いつも困らせてごめんね
 素直になれない私を やさしく包んでくれる
 もしも あなたの心が読めるなら ケンカもしないのに
 一瞬小さな魔法でトビラをあけてみたいの

 横に並んで歩いているのに
 あなた追いかけていた気持ちは
 心の中で話しかけて
 返事が来るのを待っている

 あなたと居る時は 笑顔が増えるのよ
 私だけ見ていてね
 これからも ずっとずっと・・・

 突き抜ける思いは 誰にも負けない
 もっと素直になるから
 私だけ見ていてね
 これからも ずっとずっと・・・。






〜ずっとずっと・・・。  miy@jima〜

心晴。 

August 28 [Sun], 2005, 1:03
「元カノ以上になりたい。」
そんなことを考えていた所、ある友達に言われた。

『元カノは元カノ それ以上でもそれ以下でもない。
お前はお前 それ以上でもそれ以下でもない。
それは揺るぎようがない。
比べるもんじゃない。
「好きな人に選ばれたい。」って気持ちは誰でもある。
でも、選ぶのはお前じゃない。
お前にはどうしようもない。
だから、お前は 自分が出来る精一杯のことだけしてればいい。
悩む必要はない。
悩むより考えろ!』
 
それからこんな事も。
『別れるって事は、何かしら嫌な事があったからやろ?
付き合ってると、延長線上には、結婚もあるわけやん?
結婚したら50年は一緒に居らなアカンやん?
たかが数年付き合っただけで、嫌な事されて別れに至ったって事は、
50年なんか到底無理やん。
男は女より引きずるって言うけど、
こう考えれば、
いつまでも過去に縛られる事って早々無いんちゃうかな。』

もっともじゃないか!?
どうしようもない。
悩んでもしょうがない。
悩むことなんかない。
好きなもんは好き!!
それでいいじゃないか。
出来ることをしよう。


心が晴れた!
友よ!ありがとう!!

体細。 

August 27 [Sat], 2005, 20:54
彼氏も私も、痩せている。
どっからどう見ても、ペラペラの2人。

「どっちが太れるか勝負な!」

そう言い出してから、数ヶ月・・・。
2人とも何も変わっちゃいない。

先日、夏休みで実家に帰っていた彼氏が生還。
ちょっと背中が広くなった様な、
気のせいの様な・・・。

「ちょっと背中広くなったんちゃう!?」

とりあえず言ってみたら、これがかなりご満悦。
ちょっと間、これで機嫌でもとっとくかなw

悩困。 

August 26 [Fri], 2005, 23:50
君はひどく悩んでいた。
それは君自身の問題。
君はひどく苦しんでいた。
僕には何も出来なかった。

君は己の無力さを知った。
己の無力さに嘆いた。
己の無力さを呪った。
そして君は力を求めた。

何もしてやれないかもしれないけど、
君の役に立てれば それでいいと僕は思う。
何もしてやれないかもしれないけど、
忘れるな。
僕は君の中に居るんだ。          




〜MARGALINE  DON’T FORGET, I’M IN YOU〜

発見。 

August 25 [Thu], 2005, 23:45
彼氏の留守中、彼氏の家を掃除していたところ・・・

前の彼女の写真が出てきた。
結構ラブラブ・・・

前に彼女が居ったのは分かってても、
なんだか胸が苦しい。

彼氏に 「写真見つけた。」 と言ったら、
「破って捨てたw?」 と笑って言われた。
「大事にしまった。」 と答えた。

 
捨てるなんて、そんな事できない。
正直いい気はしないが、彼氏の過去は消したくない。
過去は大事だ。

元カノも含め、彼が色んな人に出会い、いろんな経験をしてきたからこそ、
今の彼が存在する、
私が心から好きだと思える 今の彼が存在する。

出会いの中で、少なからず影響されて、人間ってでっかくなって行くと思う。

どんな過去でも消す必要はない。
例え、人に言えない様な過去があったとしても、
それも自分を一回り成長させてくれたはず。
 


でも過去より、現在と未来はもっと大切。

彼の未来に、いつまでも私が居ますように・・・

愛形。 

August 24 [Wed], 2005, 2:40
久しぶりの更新。
 
なんだかんだで、今の彼氏と付き合う様になって
早3ヶ月。

好きやから付き合ってるってわかってても、
ギュウ〜 チュッ ってしながら
「好き」って言われたら、どうしようもなく嬉しくなってしまう。

おもちゃを買ってもらった子どもみたいに 満面の笑み。
彼氏もその反応見たさに「好き」って言ってるのかもしれないw

私の方が年上やのに、遊ばれてます。ハイ。 
 
そんなこんなで、最近ジワジワ幸せをかみ締めております。


恋っていいもんだな。うん。

再会。 

June 12 [Sun], 2005, 18:13
昨日、元彼と偶然会った。

驚きと懐かしさ。

2人で2時間ほどお茶をした。

2年8ヶ月一緒に居た彼は、やっぱり落ち着く。
いろんな言動が懐かしく、熱いものがこみ上げる。

彼の束縛のきつさに嫌気がさして
私の方から別れを切り出したはずなのに、
なぜかすごく愛おしく感じた。

それは、彼をまだ愛してるから来る感情なのか、
ただの情なのか。。。
自分でもわからなくなった。

私の知らない服。私の知らない靴。
私と一緒に居た時とはちょっと違う話し方。
そんな物が垣間見えた時、
ものすごく遠い存在になってしまった様で寂しかった。


別れ際、彼に言われた。
「この俺をふってんから、
次の彼氏は俺よりいい男じゃないと許さへんで。
そして、絶対俺より幸せになりや。
俺が幸せにしてあげられへんって辛いけど。。。」

ものすごい愛を感じた。
涙が出た。

私はこの手を離すべきではなかったのか?


恋愛って難しいな・・・・
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:landry_23
読者になる
Yapme!一覧
読者になる