エブリバディ・ゴージャス 

May 28 [Sat], 2005, 23:50
公演が終わって、私だけ次の芝居の予定がないサリng助教授です。
旬を逃しているかしら、こっそり日記を書き込みがぎごみ。
というのも、予約特典&オマケ付き物販の「恋のCDコント!」聞いてたら、またゴージャスだったこの公演のことを思いだしたのさ。
みんなの声が〜、愛おしい〜〜〜。
(まっちゃん尾崎斉藤くん日呂さんの声はないけども〜)
みんな〜、あ〜〜、大好きさー。ねー。そうよねー。
ねー、みんなー。
ねえ、片岡さん、おもしろかったよ、またなんかしようよ。私となんかしようよ。ねえ。彼のウケグチから出てくるボケ&ツッコミと、身体中から湧き出てるエンターテイナーの汗に、感動したのよ。私の日々は芝居に救われたのよ。
それに、ヒロユキの「まっすぐで純粋な声」と「興奮したら大きくなる鼻の穴」や、ともえちゃんの「万人・万物に対する笑顔」と「スカートなのにガニ股」、も、私を一人の世界から引き上げた。愛と平和は素敵にかっこわるい。
それから、稽古と稽古の隙間にいるとき、やたら飲んだりやたら歌ったりやたら笑ってる私とつきあってくれた、尾崎・まっちゃん・斉藤くんいつでもアツイよね。恋愛も楽屋も電車で缶ビールもアツイよね!
ところで澤くん、写真みる?
そういえば、も〜、ヒトシちゃん、ヤマちゃんみたいで。実は、とても信頼してました。し・てま・した。私一人では行けないところへ行こうと出来た、実は。うわ、告白や。砲丸投げるわ!
アトムも、気持ち悪い動きで…でも撃たれたら泣いた。
私の好きなセリフ、エロスの「ホホーウ・ホホーウ」。
日呂さんは稽古場で、こまきちゃんは帰宅後メールで、私の悩みと遊んでくれてありがとう。
私は…?私は、これからも私とつきあっていくのさよ。

ラメラメ★☆ゴージャスおわりー。サリングのラメラメ★☆ゴージャスおわりー。
おーわーりー!!!!!!!!!!!!!!

ラメラメ☆ゴージャス! 

May 23 [Mon], 2005, 20:11
ミジンコターボ公演「ラメラメ☆ゴージャス」は全公演終了いたしました。

たっっっくさんのご来場、本当にありがとうございました。月並みですが僕は感謝の気持ちでいっぱいです。



この感謝の気持ちは、次回作でもっと素晴らしい作品を用意する事でお返ししたいと思います。ミジンコターボの次回公演の予定はまたくもって未定ですけれども。

ここの日記なんですが、もしかしたら、出演者の誰かがもうちょっと日記をつけるかもしれません。

満身創痍、怒涛の1月半でした。精根尽き果てました。大変でした。
だけどホントに素敵なメンバーで公演が打つ事が出来て、僕は幸せ者だと思います。

やはくも本日最終日。 

May 22 [Sun], 2005, 10:04
みなさんこんにちは。

劇場に入ってからはや4日。
もう最終日です。

ご来場くださいまして本当にありがとうございます!
20日(金)19時半の回、そして21日19時の回が、立ち見のお客様がいらっしゃいました。本当にすいません。ごめんなさい。でも最後まで付き合ってくださって本当にありがとうございました。

本日は、13時と、17時の開演でございます。
雨も若干ふっておりますが、雨にも負けずに、出演者並びに関係者一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。今日が最後です。僕らは一心同体になって熱く柔らかくラメラメして頑張ります!

あと、おまけのCDコント!の感想や、お芝居の感想、出演者への応援(駄目出し)メッセージなど、下のコメントとかをクリックしてカキコミして頂けると本当に嬉しいです。

それでは、またみなさん本番でお会いしましょう!

「COUNT DOWN(平和への)」 

May 18 [Wed], 2005, 23:43
どうも、有北です。

いよいよ公演は今週末。カウントダウンです。
今日は、稽古に熱中するあまり、はずかしながら、頭に血がのぼり、鼻血を出してしまいました。

おかげで稽古が数分止まってしまいました。

「鼻血待ち」。いやな状況です。正確に言うと、「有北の鼻血止まり待ち」。いやすぎる。
まあしかし、映画「十二人の優しい日本人」の中でも言及されているように、
「鼻血を出している人間に何を言っても耳に入らない」
のだからしょうがありません。
みんなには「ぼくの鼻血待ち」という苦渋を舐めてもらいました。
しかし、問題なのは「鼻に何かをつめている状態」です。
我々は、鼻血が止まるのを待っているんじゃない。あのティッシュが取り除かれるのを待っているんです。
だって・・・戦意がそがれるんですもの。本人も、周りも。もう戦意喪失なんですもの。あのティッシュの前では。
「もう、敵も味方もないよな。みんな、この場では、仲良くやろうぜ」
みたいな空気が蔓延するんですもの。
このように、我々はここに

「鼻血 = ナイチンゲール」

の法則を発見するのです。

鼻血も止まり、稽古が再開しました。しかし我々の心には、今やはっきりと、平和を愛する気持ちが芽生えていたのです。そう、それは、あのナイチンゲールの………。

美味しいですよー! 

May 18 [Wed], 2005, 23:31
い゛、五日前だ――!!

絶叫しながらの木原勝利でっす!
本番という日は安定した速度で僕達を迎えに来る!
でも僕達は不安定に
しかし確実に豪速球でゴージャスに本番をつかまえにいってます!
昨日に続いて今日も通し稽古ができました。

僕達が練って!
叩いて!
吸いついて!
積み上げてきたラメラメ☆ゴージャス!!

だけど、まだまだこれから!

もっとぶっ壊して!こねまくって!
フュ―ジョン!

して通し稽古したら…芝居のタイムが延びてる―! 

これは問題。
もっと豪華で豪快に圧縮して中身の濃い青汁みたくします!!







そんな青汁を召し上がて下さい。

ラブ 

May 17 [Tue], 2005, 0:02

はいどーも!サリng助教授です!

オトナも子供もサラリーマンもギャルも!
★ラメラメ★★★ゴージ★ャス★★
お母さんもイケメンもニートも私も!
★☆ラメラ☆メ★☆ゴ★ージャ★☆★★☆ス☆☆★

みんなにチューしてまわってやるわー!!!!!

今日も稽古だ。 

May 15 [Sun], 2005, 1:08
ああ、いよいよ迫ってきたよ、本番がっ!

片岡百萬両です。今日は初めての通し稽古をしました。
したんですよー!

通しでは!

竜崎だいちがコナンみたいな声だしてて。
木原勝利は体のラインがものすごく綺麗で。
斉藤裕樹は常にサイコな感じで。
有北雅彦は終始ムードメーカーで。
尾崎舞は元気いっぱい暴れまわってて。
松本絵理は受話器やたらめったら振り回して。
林遊眠はギラギラとオオカミみたいな目が鋭くて。
サリng助教授は緩んだ心に深くえぐりこむスマイル満載で。
金谷二義は切れのある動きで引き締めて。
澤奈津樹はモリモリ他の役者を担ぎ上げて走って。
藍原こまきは舞台を美しく舞い続けて。
上原日呂は今日は通しなのに休みで。
僕は芝居の流れをせきどめて。

そんな13人のステキなお芝居。

相談したり、休憩したり、悩んだり、汗かいたり、寝たり、迷ったり、暴れたり、声張り上げたり、肌荒れたり、腰痛めたり、ナイスだったり、そうじゃなかったり、測ったり、測らなかったり、メガネが飛んだり、ボケたり、拾ったり、踏んだり、蹴ったり、腰振ったり、恋したり、行き当たりばったりだったり。

すごいカオス。

サル・ゴリラ・チンパンジー。


ゴージャス! 

May 14 [Sat], 2005, 5:19
もう稽古の休みはありません。
片岡百萬両です。



買出しの為に朝から江坂のHANDSへGO!
ゴージャスな衣装を発見したのでパシャリ。

あーやー、眠たいですねぇ。寝る時間がありません。そんくらい魂篭もってますホント。
今日はお昼からピースピットの7月公演の顔合わせがあるんだけど、ちょっと行けなさそうで残念。だってこっちは今日通し稽古するんですもの。いやいや、僕らは元気でやってます。

自分は演出も担当して、出演もしています。
自分の演技の演出をどうしたらいいかわからず、鏡見ながら稽古したり、ビデオで自分のシーンを撮って、それを見て後から心の中でダメ出ししたり。自分の演出に自分の体がちょっとついてきていない感覚。腹筋足りない。楽しいんだけどね。

そんな感じで今日の稽古場日記は僕と斉藤裕樹のミジンコターボ2巨頭でした。みなさん本番楽しみにしていてください。

外、外! 

May 14 [Sat], 2005, 0:12

こんばんは。
公演までのこり一週間をきりました。
が!
そんなに落ち込むことないよ、澤君!
皆も、もっと人に優しくなろうよ!
誰だって失敗はあるもんさっ!いやむしろ失敗をするからこそ人間なんじゃないか!

今日の稽古場日記担当の斉藤 裕樹です。
そんな事すっかり忘れて写真を撮り忘れた僕のために皆が捏造してくれた稽古風景。
これじゃ書ける事がもの凄く限定されるじゃないか・・・。
なんなんだよこのシーンは!こんなシーンはないよ!この5人の出てくるシーンは・・・
ない、どう考えてもない!
くっそー!皆で僕を陥れる気だな?
そんな手には乗らないぜ!ふっ、そっちがその気ならこちらにも考えがあるぞ。

今日も稽古は続きます。写真は稽古場を出てからの自主練習のようすです。
稽古場では、澤君が懸垂をするシーンを何度も稽古しています。その横で尾崎が側転をしながらはけて行き、サリngが頭でコマを回しています。そしてなんと!小巻ちゃんがモノマネの特訓をし、金谷くんが自作の歌を歌っています!なんて賑やかな稽古場でしょう。これは本番が楽しみだ!

いやいや、僕は嘘はつきません!ね、みんな!

おかしいわね 

May 13 [Fri], 2005, 12:20
どうも、有北です。
公演がせまってきたので、最近はほぼ毎日稽古です。
そろそろ演技も固めていかなければなりません。
演出に何度も質問に行ったり、役者同士で話し合ったり、皆必死です。
しかし、ここで問題になってくるのが「他人の意見」という存在です。
くせものです。
基本的には第三者の意見というのは、自分では気づかない客観的な内容を含んでいるので、歓迎すべきものです。
第三者の意見によって自分の演技が飛躍的によくなったりすることはよくあります。
ある意味、演出の指示だって第三者の意見なわけです。
しかし、全く的外れな意見も往々にしてあるわけで・・・そこが難しいんですよね。
大事なのは、そこからなにを取捨選択するか。どの意見を取り入れて、なにを無視するか。
例えば、ぼくは以前占い師にみてもらったことがあります。

「(考え込んでいる占い師)うーん・・・」
「(不安げなぼく)・・・ど、どうですかね?」
「この手相によると、あなた、長男ね」
「いえ、三男ですけど」
「三男?」
「はい」
「おかしいわね」
「いや、おかしくはないですけど・・・」
「でもあなたは家庭では長男的な役割をはたすわ」
「どういう意味ですかね?」
「まわりがあなたのことを長男だと思うのよ」
「・・・ところで、仕事運のほうは・・・」
「芸能関係の仕事は向いてないわね。金融関係の方がいいわ。銀行員とかベストね」
「銀行員?い、今からですか」
「ひとは何歳からでもスタートラインに立てるのよ」

まゆつばものです。

ちなみにこの占い師には、ぼくは「首から上がだめ」だと言われました。それって占いか?見た目じゃないか?ていうか首から上って・・・。人間としては、ほぼ全部だよ!

2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像片岡百萬両
» やはくも本日最終日。 (2005年05月24日)
アイコン画像関本 京子
» やはくも本日最終日。 (2005年05月23日)
アイコン画像西田シャトナー
» やはくも本日最終日。 (2005年05月22日)
アイコン画像片岡百萬両
» なんにもせんかった。 (2005年05月09日)
アイコン画像ウメナオ
» なんにもせんかった。 (2005年05月08日)
アイコン画像片岡百萬両
» 今日から稽古場日記スタート! (2005年04月09日)
アイコン画像a2
» 今日から稽古場日記スタート! (2005年04月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lamelamedialy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる