ともタソの赤裸々恋愛カルテ

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ともタソ
  • アイコン画像 誕生日:5月9日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
本ブログは、
リnクの”ともタソの日記”

ここではともタソが
過去の恋愛を赤裸々に
振り返りますよ
Yapme!一覧
読者になる
ゴリ〜10ラブ〜 / 2007年09月23日(日)
【時期】
・中学卒業後から高校1年生の春。(一ヶ月半)

【関係】
・いわゆる初彼。
・塾の友達(他校)の友達。っていう関係。
・最初はメル友だった。

【彼について】
・まあよくわからない。
・けど面白いらしい。
・体は柔道系。

【思い出エピソード】
付き合ったのが一ヶ月半という短さだから別に思い出無いな。笑。ともタソの誕生日にホーンテッドマンションを見に行ったけど別に普通だったし。彼はヴィレッジに売ってた車のフィギアに夢中になってたってことくらいしか覚えてないや。

【その後〜現在】
・その後はたまにガール紹介してとか言われる友達関係に。
・今現在はどうなってんのか知らない。

それっきりだった初彼。短かったけどこれもいい経験だったな。
 
   
Posted at 23:35/ この記事のURL
コメント(0)
ともひで〜9ラブ〜 / 2007年09月23日(日)
【時期】
・中学校3年生

【関係】
・なにもない。
・接点は一つもない。
・でも小学校一緒だったみたい。

【彼について】
・かなりユーモアセンスがある。
・ほんとかなりおもしろい。
・あとは、かっこいい?かな。

【思い出エピソード】
ほんとしゃべったことないから別にエピソードないんだよね。
まあ彼の図書館の貸し出しカードを盗んだとかおちゃめな行動したりしたけど。

しいてゆうなら修学旅行で告白をしたんだけど、途中先生に見つかって逃げるというハプニング。あの時ほど先生を恨んだ時はないかもしれない。せっかく勇気を絞って告白したのに。まあ、それはそのままスルーな感じで卒業をした。

【その後〜現在】
・どこの高校に行った。とかそーゆーのしか知らない。
・今どこでなにしてるのかも。

あれはなぜ好きになったのか今でも謎。
 
   
Posted at 23:30/ この記事のURL
コメント(0)
にし〜8ラブ〜 / 2007年09月23日(日)
【時期】
・中学校2年生(期間がかなり短い)

【関係】
・同じクラス。
・仲良しだった。
・放課後、休日、ほぼ遊んでた。

【彼について】
・ゲーマー。
・チャレンジャー。
・ナップザッカー。
・彼について、あまり無いな。爆

【思い出エピソード】
ともタソは彼の恋の相談役だった。でもそっからなぜ好きなって気持ちだけ伝えた。まあただそれだけ。って感じ。でもずっと友達で仲良しなのは変わらず。って感じかな。

期間が短すぎてエピソードも無い。

【その後〜現在】
・市内の大学に進学。
・たまに、ほんとたまに、たまーーーに会う。
・麻雀の勉強もしくはただごろごろしに。
・今の彼は昔と比べるとかなりかっこよくなったと思われる。
・と、いうかかっこつけるようになった。

まあ、今はほんとに普通に友達だ。
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
コメント(0)
ずみ〜7ラブ〜 / 2007年09月23日(日)
【時期】
・中学校1年生

【関係】
・同じクラス。
・確か委員会が一緒。
・誕生日が十日違い。

【彼について】
・めちゃめちゃ字がうまい。
・かなり硬派ってイメージ。
・筋肉大好き。
・隠れ面食い。

【思い出エピソード】
思い出というか、ともタソがずみを好きだということはクラスみんな知ってた。学年のほとんども知ってた。なぜなら毎日といっていいほどずみに好きだといってたから。軽い感じでね。「ずみーすきー」とか言えば、「え、無理」って感じ。「いつなったら付き合ってくれるの?」と聞けば、「ノストラダムスの予言があたったら」とか言うし。そーゆー感じ。
スキー教室に行く途中のバスの中で、バスマイクを使って公開告白もしたことがあるな。爆。これも淡い思い出。ずみには振られても振られても平気だった。なぜか分からないけど。

【その後〜現在】
・和歌山の大学に進学。
・ミクシで再開とかしたりした。
・今までメールきたことなかったのに今年の誕生日におめでとうメールがきた。
・かなり笑って嬉しかった。

そいや、この前偶然すれ違った。でもともタソ、歯医者の予約しててそのままチャリ飛ばしてった。せっかくの再開だったから止まって話せばよかったな。と今更。
 
   
Posted at 23:09/ この記事のURL
コメント(0)
かずや〜6ラブ〜 / 2007年09月23日(日)
【時期】
・小学校6年生

【関係】
・小学校6年で同じクラス。
・6年1組。
・割と仲良かった。
・児童館仲間みたいな。

【彼について】
・性格がめちゃめちゃいい。
・でも多分照れ屋。
・野球やってた。
・双子の妹がいる。
・その双子の妹とともタソかなり遊んでた。児童館で。

【思い出エピソード】
当時の放課後、掃除中の出来事。“お互いの好きな人は誰か。”という話になった。そこで紙に書いて暴露するということに。彼が先に書いてともタソがそれを受け取った。「絶対今見るな」と言われたけど速攻見るともタソ。その紙に書かれた言葉は『おまえ』だった。爆。でも記憶がそこまでしかない。そのままその紙切れを名札の裏にしまって、それからも変わらず児童館で彼の妹と遊んでた。
で、修学旅行では2ショット写真とったり、夜売店で待ち合わせしたり、トランプしたりしてた。気がする。両思いだったけど特になにもなく楽しく遊んでたと思う。
まあ、『おまえ』と書かれた紙切れの入った名札を洗濯しちゃって紙はぼろぼろなっちゃったけど。

あ、あと家庭科の居残りで彼がともタソの課題を手伝ってくれたりした。彼の使ってた布を少しもらって母にポケットティッシュケースを作ってもらってそれを持ち歩いてたりもしたな。自分がキモ初々しいぜ。

【その後〜現在】
・横浜だか神奈川だかに就職。
・寮暮らしだとか。
・高校の時やっぱり気になってアドレス聞いたりしたな。
・同級会の時会ってものりのりで話はしてくれない。というそっけなさ。
・ほんとは高校の時もう一度いい感じになりたいと思ってた。
・ま、無理だったけど。

再来年の成人式に再開できたらもう一度きちんと会話したいな。
 
   
Posted at 22:51/ この記事のURL
コメント(0)
きょーた〜5ラブ〜 / 2007年06月30日(土)
【時期】
・小学校5年

【関係】
・小学校で同じクラス
・5年1組
・わりと仲良しだった

【彼について】
・目が細い
・体も細い
・足が速い
・人のことすぐからかう
・なにげに頭がいい

【思い出エピソード】
説明するとすげい長いから書かないけど、とんだハプニングできょーたがともタソのほっぺにちゅーしたんだよね。小学生でちゅーとか想像もつかないのにそんな衝撃的なことが起きてなぜかきょーたが号泣してた。まじで泣きたいのはこっちだ!って思いながら顔洗ったな。

あとは、当時のともタソの親友と呼ばれる子がきょーたのことを好きになった。もちろん自分が好きだとはいわずに協力してた。結果、付き合うことに。小学生で付き合うってなに?っていう疑問をもったけど、冬にはスケート言ったりして楽しかった。友達としてだけどそばにいれるということが嬉かったな。

【現在】
・中学のときは一度も同じクラスにならず、会話もあまりなかった。
・高校のとき、彼の高校の文化祭にいってアドレスを聞いた。
・まあ好きな人がいたみたいだから諦めたけどね。
・今は群馬だかどっかの大学で走ってるらしい。
・1年で副キャプになったとか。
・そんな走ることに情熱的なきょーたのことが大好きだったなー。
 
   
Posted at 01:54 / 小学校 / この記事のURL
コメント(0)
しょーた〜4ラブ〜 / 2007年06月30日(土)
【時期】
・小学校3年〜4年

【関係】
・小学校で同じクラス
・3年2組
・放課後は毎日遊んでた。
・しょーたいわく幼なじみ。
・家の距離が100メートルもない。

【彼について】
・かなり馬鹿
・かなりあほ
・サッカーしか得意なものがない
・女子が大好き
・骸骨みたいな顔

【思い出エピソード】
しょーたの家の庭で遊んでたらボールが裏の家へ飛んでいった時のこと。裏の家は怖いおっさんと凶暴な犬がいてみんなとりにいけないから強気なわたしがとりにいった。おっさんが留守か確かめて、犬のそばに落ちたボールに近づくと犬に吠えられた。そこでしょーたが「おれのともタソに手をだすな!」といっていてみんな大爆笑したことかな。自分も大爆笑したけど実はかなり照れてた。
あ、あとは高2の夏に「おめーが売れ残ってたら俺がもらってやるよ」って冗談まじりでいわれた。まあ照れたけどお断りだ。金の使い方を知らない、ガール好きな遊び人は絶対にいやだ。

【現在】
・高校の時はたまに夜散歩してたりしてた。
・麻雀の楽しさを教えてくれたのがしょーた。
・家が近いからたまーに見かける。
・きっといろんなガールと遊び歩いてるんだと思うよ。彼は。
 
   
Posted at 01:37 / 小学校 / この記事のURL
コメント(0)
ゆーだい〜サードラブ〜 / 2007年06月04日(月)
【時期】
・小学校1年〜2年の途中まで

【関係】
・小学校で同じクラス
・1年2組
・よく遊んでた
・スーファミのスーパーボンバーマンの4人対戦仲間の一人

【彼について】
・小学2年の途中で転校していっちゃう
・かなりの元気ボーイ
・外と日焼けが似合う
・でもスーファミでもよく遊ぶ
・黒いランドセル似合う人1位って感じ

【思い出エピソード】
授業か、遠足か、なんかの時で手をつないだことがある。そのときお互いめちゃくちゃ照れてて両思いかと思ってた。爆。それもつかの間、転校してっちゃってめちゃくちゃ泣いた。学校の帰り道大泣きして帰った記憶があるなあ。

【現在】
・中学3年のとき帰ってくる
・が、全然会話もなにもなく、卒業
・帰ってきたとき恋心戻ってこなかったなー
 
   
Posted at 23:18 / 小学校 / この記事のURL
コメント(0)
こうへいくん〜セカンドラブ〜 / 2007年06月04日(月)
【時期】
・幼稚園の年長さんのとき
・5歳くらい
・もう男子を意識し始めてる頃かしら

【関係】
・幼稚園の年長さんのとき同じ組
・はいびすかす組

【彼について】
・多分、はいびすかす組の王子様的存在
・もててた気がする
・さわやか、かっこいージュノンボーイって感じ

【思い出エピソード】
こうへいくんに関してはエピソードがない。話したことなかったと思うんだけど好きだったっていう記憶があるのが不思議。後にも先にもこうへいくんが好きになった人の中で一番かっこいーと思う。まあ、ひっかはおいといて。

【現在】
・もちろんどこの小学校に行ったとか知らない



よく分からないセカンドラブだったな。
 
   
Posted at 23:08 / 幼少期 / この記事のURL
コメント(0)
ひっか〜初恋〜 / 2007年06月02日(土)
【時期】
・幼稚園に入る前
・2〜3歳頃
・ものごころがつき始めてきた感じなとき

【関係】
・幼馴染
・家族ぐるみで仲良し
・同じ住宅に住んでた

【彼について】
・同い年の同じ5月生まれ
・かなりの無口
・自分の世界を持ちすぎてて誰もついてけない
・見た目は童話にでてくる王子様
・つまりかっこいい

【思い出エピソード】
もう一人の幼馴染”あやみ”もひっかを好きで幼いながらにライバル意識を少しもってた。
ある日、あやみとブランコで『どちらが高くこげるか』という競争をした。『高くこげたほうがひっかと結婚できる』ってひっかの意思ゼロで勝手に決めて。もちろん、勝つ気だった。ふと隣をみるとあやみがブランコから落ちて泣いてた。ここで勝負は中止。
もしあやみが落ちなかったら勝負の行方とひっかはどうなってたんだろうか。と今でも考えるよ。

【現在】
・中学校までは一緒だった
・中学校卒業以来会ってないなあ
・家は近いはずなのに
・話によるとやっぱりかっこいいらしい
 
   
Posted at 21:58 / 幼少期 / この記事のURL
コメント(0)
P R
コメnト
 
 
 Powered by yaplog!