モア初体験三昧 

August 26 [Mon], 2013, 22:45

ここは長野県 下伊那のヘブンスそのはら







ロープウェイ、リフトを乗り継いで標高1583mまで来ました。


更に高原バスに揺られて20分萬岳荘です。


ここから富士見台高原まではトレッキング!
中腹で引き返しました




エリー 三回忌 

August 03 [Sat], 2013, 15:08
この時期、庭には何の花も咲いていません。
そう、3年前のエリーの亡くなった8月3日も・・・
そんな中、部屋で一輪の白い花が咲いていました。

今年も咲きました。
この花を見るとあの日のことを思い出してしまいます。
亡骸にそっと添えたこと。

大奥  

January 02 [Wed], 2013, 18:55
新年早々、映画を見てきました。

「大奥」綱吉編 〜永遠〜

男女逆転の時代は定かではありませんが
この発想はおもしろいですね。

家康編では「男女逆転大奥」誕生の秘密と引き裂かれる恋、
慈愛にあふれる有功。



綱吉編では「男女逆転大奥」最高権力争いと永遠の愛、
野心をたぎらせる右衛門佐。



演じる堺雅人が見どころでした。











もち麦ごはん 

December 15 [Sat], 2012, 21:00
ぱくぱく」の「もち麦ごはん一食チャレンジキャンペーン」に応募して当たりました。
1000名でした。

食物繊維が玄米の4倍!
洗ったお米に混ぜて炊くだけなので早速やってみました。
もちもち、ぷちぷち食感で美味しかったです。

お盆には! 

August 13 [Mon], 2012, 15:20
8月3日 エリーが虹の橋を渡って2年が経ちました。

どの子もそうですが何年たっても色々な出来事を思い出します。

お盆は迎え火の煙に導かれて帰って来るといいます。
わん子達も来てくれたのかな?
皆、甘えていってほしいな
目には見えないけれどエリーはきっと私にべったりとくっついて
甘えている気がします。

モア4才で発症! 

June 02 [Sat], 2012, 13:45
モアが病気しました。

免疫介在性疾患という病気で2ヶ月間治療を受け
やっと薬なしの生活に戻りました。

免疫力が過剰に反応し異物以外の正常なものまでも攻撃してしまう病気です。
何かが引き金となって起こるそうです。
原因は不明で再発もあり得る、やっかいな病気です。
これから先、月一回の検査を受け経過を見ることになりました。

ここに至るまでの経過は
 肥満l→下痢→嘔吐→急性膵炎→お腹の赤み(この時点で検査入院となる。)
膵炎でお腹が赤くなることは考えられないそうです。
エコーでは癌の疑いもなく、骨折もなく、肺もきれい!
遺伝性血友病も疑いましたが血小板も正常!

原因不明のままで
免疫を抑制するステロイド剤、細菌感染予防の薬を投与で
今は以前と変わりない生活を送っています。

母の日 

May 20 [Sun], 2012, 13:22
今年の母の日は娘から色々と貰いました。

母の日を前後にちょこちょこと4品!


アウトレットで


トング


お酒


ブーゲンビリア

   欲しかった花
    来年も花を見られる様に手入れしなくちゃ!!

ヘマタイト 

April 27 [Fri], 2012, 23:33
ずっと探していた石「ヘマタイト」に出会えました。



ヘマタイトは一月の石の仲間です。
ギリシャ語で「血の石」 日本語では「赤鉄鋼」
研磨をすると光沢を帯びるので「ブラックダイヤモンド」とも呼ばれるそうです。
傷をつけると傷がついた部分が赤くなり血筋の様に見えることから
持ち主の危険をキャッチし身代わりになってくれると言われています。
又、「勝利に導く石」とも。
ヘマタイトで体をこすると敵に打ち勝つことが出来る効果がある様ですよ。

25周年おめでとう! 

March 07 [Wed], 2012, 23:12
太極拳を習い始めて一年になろうとしています。
未だに、一人では舞えません

我が町に太極拳を取り入れて25年になるそうです。
お祝いの式典が行われました。

杉江満寿夫先生をお招きし演舞や香功を一緒にしました。
気の高まったところでスプーン曲げに挑戦です。
テレビの中の出来事と思っていましたが
次々と皆のスプーンが曲がっていきます。
未熟な私は時間がかかりましたが曲げることができました。
感動です


この後、会場を移し祈念祝賀会が開かれました。
詩吟、カラオケ、劇、そして、私達のフラダンスに続き
大正琴、合唱で終わり楽しい一日が過ぎました。
心に残る25周年でした。

結膜下出血 

March 05 [Mon], 2012, 23:16
鏡を見てびっくり 
右眼の出血

以前もこんなことあったけど、ちょっと広範囲なので眼科に行ってきました。

血液は自然吸収されて元の目に戻っていくので心配ないようです。
出血止めの薬を処方していただきました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lalachanlove
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる