Preotection 

2008年06月18日(水) 9時39分
I open PC, surfe the net, hoping somthing will release my pain, or give me a hope that I can brake throgh this darkness one day.

How many thimes did I do this?
I already know that who can help me is only me.
I know that what I need is to believe myself, rely on me, but not someone's sweat words.

Cling to the internet, others, or my wound.
Thoses things don't save me, but just give me a temporary reliefe.
Such reliefe soon go away, and I start looking for something that make me secure.

Yes, I'm insecure.
I can't find someting that doesn't change and suports me from the nside of myselfe.
I thought I finary found it.
But it soon collapsed.
And it recure.

I know I gotta protect the seeds from enermy or disaster from the outside.
I gotta believe it and protect it even if it so small and feeble.
'Cuz that is me, that is real myself.

Don't need popular songs, words from others, or a sweat man, to preotect myself.
What I need is my words, my belife, and my feelings.
I know that.
But it hard.
It's really hard.

孤独のは大人への階段に違いない! 

2008年05月21日(水) 15時38分
こんなにいい天気の日でも家にこもって勉強だなんて
受験生はつらい

あぁーハワイだったら外でお日様の日差しを浴びながら勉強とかもできるのになー。
さすがに日本でそれやってちゃちょっとびっくりだよね
ってかそもそも外で勉強するところなんてない。

そうなんだよね。
日本ってセルフカフェもハワイみたいに気軽に入れない
まぁあたしの自意識過剰かもしれないけど、一人で勉強道具もって数時間も入たらなんか変な目でみられそーとか思っちゃう(うーん、確実に自意識過剰だね。w)。
ハワイは結構高校生も大学生もカフェとかで集まって勉強するからねー。
でも日本じゃあんまそんな光景みない気がする。

ってかやっぱブランク空いての受験生(しかも宅浪)って結構辛い
塾行ってないからともに励ましあう友達はいないし、それどころか周りは遊び放題だし
おまけにひとりで勉強だから引きこもりか図書館こもりで人と話さなくなるし、
それが嫌でバイトに行ったら行ったらで両立大変だし
(あーまぢバイトやめるべきか悩む。。。)
この今のあたしの状況ってそうとうキツイと思う。

でも!!

がんばるー
頑張らないと大学いけないってのもあるけど、受かったら気兼ねなく人生楽しめるしさ(まぁあたしは編入だからそう甘くはないだろうけど)

それに今この環境に屈せずに乗り越えればすっごい成長できそうじゃん!?W

あーしかし孤独。

もう一度デミアンでも読もうかなと思う。W

P.S.
進路についてはまぁまたいつか報告します。W

進路について…が、心理学への想いになってしまった!w 

2008年05月12日(月) 15時50分
予備校の先生と話ていて事の重大さをようやく自覚してきた私。
そう。
落ちたらどうしよう?苦笑
っていうか第二志望どうしよう?

あたし何の根拠もないのに何故は受かる気満々か、
もしくは単に先のことを考えてないだけか、
そんな感じで全然第一希望の大学のことしか考えてなかったんだよね。

まずあたしの場合は普通の高校生と違って、大学いけないんだったら就職しなきゃいけないんだよね
それもありなんだろうけど。
でも、確実に今の海外短大卒(の割りに英語喋れない)レベルじゃ、少なくとも就きたい職には絶対つけないわけで。
働ければどこでもいいかもと昔は思ってたけど、バイトの経験から好きじゃない仕事は(少なくともあたしは)絶対無理って気づいて。
あーまじどうしよう!って思う

じゃぁ就きたい仕事って何なの?って聞かれても、実ははっきりとは答えれない。
でも気づいたのは、心理学関係の仕事に就ける可能性は持っておきたいっていうこと。
カウンセラーになりたいとか、臨場心理士に絶対なりたいとかいうわけじゃない。
でも、「なりたい!」と思った時にいつでもその夢に向かえる準備はしておきたいって思った。

心理学以外にもあたしは興味のある学問は結構あって、その中の環境学系なら、比較的編入がしやすい大学がある。
環境問題は興味があるし、そういう関連の職につけてもいいな、っとも思うのに、その環境学に没頭して、人生はもうまったく心理学とは関係ない方向に進んでいくことを思うと「やっぱ嫌だ!」って思っちゃうんだよねー

自分でもなんで心理学にこだわってるんだろう?って思う。
自分自身がカウンセラーにお世話になってるし、自分自身を救いたいため??
それともずっと心理学を勉強するって思ってきて、それが支えでもあったから、手放すのが怖い??
なんか心理学が(っていってもまともに習ったことはないけど)自分の一部であるような、そんな気がしてるのかも。
そう、多分、なんていうか、人を助けたい、とか自分が助かりたい、とか以前に、単純にあたしは心理学を愛しているんだよ、きっと

絶望する事もある。
ビジネスとかそいういう利益にだけ利用せれてて、悲しく思ったりすることもある。
でも、心理学の本質って、やっぱり性善説っていうか、根から悪いひとなんて居ない、全ては病気だったり、環境のせいだったりするだけで、誰にだって善であるチャンスはある、そう主張する学問な気がする。
例えば平和学が世界に平和の実現を信じてそれを多くの国で可能にしようとしている学問だとしたら、
心理学は誰もが幸せになれる、誰もが尊いということを信じてそれを多くの人の中で実現しようとしているのではないか。
まぁどの学問だって人をより豊かにするために進められているのだろうけど。
あたしはやっぱ人に希望を与えつづけるこの学問が好きなんだな。
むろん自分がまず希望に満ちてないと人に与えることなんてできないってわかってるからこそ、あたしは今カウンセラーになりたいとは思わないし、でも自分を幸せにすることができたら、今度は他の人を幸せにしたいって思うんだよね。

ってずいぶん話がずれてしまったけど。ww
まぁとにかくそういうわけで、少なくとも今の私は心理学という夢を追っていたくて、でも実際問題そんなに簡単なことじゃないんだな。

何か心理学への思いだけで予想以上に長く語ってしまったので、なんで心理学をおうのが難しいのかは今度にします(覚えていたら。w)w
すっごい独りよがりなブログになってしまったなー(まぁ元からそうだけど。w)
でも、本当はそんなつもりはなかったんだよww
今度はもっと普遍的な事を書こうと思いまぁす

Get a new life started! 

2008年05月04日(日) 15時59分
本当にびっくりするくらいにお久しぶりなヤプログ
そしていつのまにやらすっかりタイトルも内容も変わってるっていうね。w

うーんどこから説明しよう??

とりあえず。。。あたしは無事ハワイの短大を去年の12月に卒業しました
ほんとにハワイの生活を夢みたいに充実してて楽しかった
嫌なこととか悩みとかはそりゃあったけど、でもこうして振り返るとあたしの今までの人生の中で一番キラキラした思い出として心に残ってる
思い出すとまるですごくいい香りのする小説を読んだあとのような、
もしくは、2時間ずっと引き込まれっぱなしだった映画を観た後のような、
他人事なのに自分の人生の一部に感じてしまっている、そんな感覚に襲われる。
決して小説でもえいがでもなく、紛れもなくあたしが体験してきたことなのにねー。
それがまるで嘘のように思えるくれい綺麗なのは、やっぱハワイという土地の力だと思う。

とか言ってるくせに、結局その最中はちっとも日記を書かなかったんだけど。苦笑

で、そんな夢の中に居た時はすっと自分はアメリカ本土に留学すると言ってたのに、何故か夢が終わる少し前に、日本に戻ろう!
って思ったの。

なんでだろうー?

もういっぱいいい夢を見たから、現実に戻って、色々置いてきた自分の問題を乗り越えようっていう気になったっていうのかな?
この日本で幸せになりたいって思ったっていうか。
ずっと見ないフリをしてきたけど、本当はこのままの弱い自分じゃぁアメリカ(というか異国の地)には耐えれないって気づいてはいた、それとようやく向かい合おうって思ったというか。
I他にもリベラルアーツが日本にあるなら、何もアメリカにこだわる必要はないと思ったというか。

まぁなんとでも言えるんだけど、とにかく今はあたしは日本にいかなきゃ、ってかあたしはあの大学に行かなきゃ!みたいな衝動にかられたのです。w

っていう理屈なんてないし、急だしで、周りはすごくびっくりしてたけど。
まー一番びっくりしてるのは本人だと思うよー

とまぁかくかくしかじかで、待ったく受験勉強なんてしたことのないあたしが、来年二月の受験に向けて宅浪するってことになったのです

ってかあたしは浪人生になるのかなー?
別に受験に失敗して捲土重来をはかってるわけでもないし、ただ高校生じゃないけど受験するってだけだから、浪人生ではないような気がするんだけど、でも気持ちは浪人生と一緒、ってか今まで受験勉強してきてなかったんだからもっと追い詰めて頑張らないと!と思う

ってな感じで、今日からはこのブログは留学生日記ではなく、宅浪生ブログに生まれかわります
っとは言っても、留学の時の時も書くと思うし、色々つれづれなるままに書くと思う。

今度こそはまめに更新しようと思ってるので(もう聞き飽きた?w)どうぞ、よろしくお願いします

天変地異…!? 

2007年07月16日(月) 20時30分
一体何故こんなことになっているのだろうか…?
このあたしがナースを目指すだなんて、天変地異の前触れじゃないだろうか…?苦笑

うーん。
ナース
看護士さん

キャー想像するだけでビビってるんですけど
しかも、しかも、
アメリカのナースだなんて!
しかも、ナースの知識どころか、
この超文系人間で、化学のかの字も知らない子がNURSEだなんて!
全く新世界過ぎて何がなんだかよくわかってない感じ。笑
しかもこんな突拍子のない事を言ってるのに誰も止めないのが又怖いんですけど…
うーん。
いいのか!?w

一応ナースっていう進路を思いついたのには訳がああるのです。
まぁご存知の通り(かどうかは知らないけどw)あたしは心理学が好きで、そっち方面の進路を考えていたんだけど、
まぁ噂通り心理学だと職がないわけですねー。
せっかく勉強してもそれがあまり活かせないんじゃなんだかなーって感じで、
だから社会福祉士とかも考えてたんだけど、
ふと、うちの学校の社会福祉士と話してるときに「Psychiatric nursing(精神科看護)」っていう分野がある事を知ったのです
よくわからないけど、精神科医に近くて、薬も処方できると聞いてこれだっと思って即「I'll be psychiatric nurse」なんていっちゃったわけなんですねー。笑
これでも、超文系しか勉強してなかったけど、心の片隅では精神科医憧れてたわけなんですよ。
テレビとかみてていいなーって思ってたくらいなんだけど、でも「自分は文系人間だから…」と決め付けて夢見ることすら諦めてきたんだけど…
ここで夢復活!?っとときめいちゃったのねー。笑
そして冷静になった今、というかpsychiatric nurseになるには普通のナースの勉強しなきゃいけないとか、ナースはアメリカ人でも難しいとか色々現実をしってしまった今、ほんとうに大丈夫なんだろうかとびびってるっていう…笑

でもそもそもやっぱ本場の大学に行くってこと自体かなり不安なんだよね。
英語を話せることとアメリカ人といい人間関係を作ることは別なんだよね。
あたしは日本人とか他の国の人とだったら英語でもある程度人間関係築けるけど、それはやっぱりお互い英語はセカンドランゲージっていう前提があっての人間関係なんだよね。
だからやっぱり英語が母国語の人と関わる時はそうしてもその相手に負担がかかってしまう(例えばスムーズにいかない会話に我慢してもらうとか)。
その時点でもう対等じゃないから、友達ではないんだよね〜。
相手がそうとう日本に興味があるとかそうとう優しい人じゃないとなかなか相手にしてすらもらえない。
まぁそこは雑草根性でしつこくアタックしていかなきゃいけないんだけどねー。
タフです…。
ってかきっとタフだろうなーと思う。(今はアメリカ人の学生いないから。)

なんだかなー。
書いてるとテンション下がってきたのでやめましょー笑
気合を入れてがんばりましょー

適当な日記。笑 

2007年06月18日(月) 21時00分
衝撃のLive出産のバイオロジーのビデオ
あんなおっきいの絶対でてこられへんやろー。笑
友達:う○この穴からでてくるなら出せる自信がある
…う〜ん、それもどうかと思う。笑

まぁそんなバイオロジーも無事Aで終わり(まぁラボは絵が下手だからBだったけど。苦笑)、明後日からついにセッションブレークだよー
予定だけは盛りだくさん
はたしでどれだけこなせるのだろうか…笑
だけど今回はほとんどの友達が日本へ帰ってしまうので、3、4人でずっと一緒に過ごしそうだなー

さて、毎回セッション最終恒例、反省会☆
う〜ん、今回はかなり怠けまくったなー苦笑
こんなに勉強しなかったのは始めてじゃないかと思う。苦笑
でももうすっかりユーチューブも卒業できたし、次からはきっと大丈夫でしょう!(ってかやらないと困る。苦笑)
来セッションはグローバルシンポジウム、10枚エッセイ二つ、50枚エッセイスタートという過酷な試練が待ち構えております
ほんとこんな英語力でアメリカ人や、その他すごい人たちと議論なんてできるのかな…とちょっと不安。
だからこのセッションブレイクは頑張って喋りのほうを鍛えたい
ってかその前のTOEFLの勉強しなくちゃなぁ

っと言うことで明後日からのブレイクたのしもーっと

I ラブ Hawaii  

2007年06月01日(金) 20時24分
うーん
アクセスログを見てみたらなんと!
一日に見てくれる人の平均が3人しか居なかった!!

そりゃまぁーこんなに怠け者の管理人だからなー
内容も別にたいしたことないしねー笑
だけどまぁ、その三人の方の為にもあたしは書き続けるゎ
(一ヶ月もサボって何言ってんだろう…笑)

ハワイに来て一年過ぎて
あとここに居るのも半年ぐらいしかないんだけど
最近それがすごく悲しくなってきた
確かにハワイは日本に比べると何もないところよ
買い物するとこもあまりないし、あそぶところもない。
でもね!
すごく温かいところなんだよ!
これは気温のことを言ってるんじゃなくて、なんていうかハワイ全体の雰囲気の事ね
歩いて目が合うと皆微笑んでくれるし、こっちから挨拶したら絶対に返ってくるし。
前日本に帰ったとき、当たり前だけど日本じゃ誰も微笑んでくれなかったからすっごく寂しかったんだよねー。
こっちじゃスタバとかの相席も結構あるし、知らない人でも「ちょっと席みててくれる?」とか気軽に声かけられるし。
なんか日本は他人と知人をほんとうにくっきり区別してる気がする。
こんなにフレンドリーなのはハワイだけかもしれないけど、やっぱり同じ人間同士なんだからもうちょっと仲良くしてもぃぃんじゃないかなぁと思う。

それにやっぱりハワイは自然が多い
あたしがハワイに来てずっち違和感だった原因がこれだったんだよね!
あたしは大阪に住んでたからか、周りは全部コンクリートで土なんてほとんどみなかったんだけど、こっちじゃどこに家の庭も芝生だし、木とかも多い
道を歩いてるとトカゲが集団横断してきたり、夜はカエルが道の真ん中をぴょんぴょんしてるし(しかもでかい)
まぁゴキブリもうろうろしてるのが辛いですけど
ちなみにうちん家にはトカゲが一匹住んでて、夜はゴキブリさんの隠れ家になって(泣)、ありさんがパソコンの上を歩いていったりしてる感じ。笑
はじめはゴキブリは死ぬほど嫌だったし(今も嫌だけど)、蟻なんてちょとノイローゼ気味だったけど、最近はこうして自然の中に住むのがすきになってる。
とくにあたしは爬虫類が好きなので(笑)トカゲの赤ちゃんとかが遊びにくると大興奮
まぁベッドの上に遊びに来た時はさすがに困ってしまったけど…笑
ほんともうトカゲと住めないのは泣きそうに悲しい
(記念に頭の上に花が咲いてるトカゲをアップしてみました笑)

っということで日本に帰りたくないです




ご無沙汰でございます 

2007年05月29日(火) 20時12分
ご無沙汰しております。
はい、本当に…
うーん、言い訳はですね…ないですね。
はい。
ただユーチューブのアニメみまくって、時間がある限り見てしまえ!っ的な感じで、それはもう、メールの返信すら滞る勢いでした。苦笑
でも!
ようやくユーチューブ(アニメ)依存症から回復しました
もう見てませんよ!(というか全部見尽くしただけ。苦笑)
ということで、これからは頑張って更新していきたいと思いまぁす

うーん何から話そう?
まずは最近の出来事からかな?
じゃぁ昨日ランターンフェスティバルに行ってきたよ(写真)
ボランティアで、ランターンを流しました
ほんと綺麗だよねー
なんかハワイ中の人が全部きてるんじゃないかってぐらいビーチは人で埋め尽くされてました。
これで無事魂達が安らかに眠っていただけたかと思います

次のニュースは…
あたしがSchool news paperのreporterとして頑張ってることとか
って別にニュースでもないですねー。笑
なんかコミュニケーションのクラスで作ってるんだけど、自分の書いたのが載るって結構嬉しい
でもこの経験を通して思ったこと:

絶対ジャーナリストにはならない

なんかねー、常にニュースを探して気を張ってなきゃいけないし、沢山の人にインタビューしたり、調査したり、たまに疎まれたり、絶対仕事にはしたくないって実感しました苦笑
字書くの好きだったから将来的にやろっかな?って考えてたときもあったんだけど、おかげさまですっかり踏ん切りがつきました。苦笑
やっぱ経験は大切だね!笑
まぁクラスは30分で終わるというもはやただの会議だから楽だけどね。
それでもあたしはあまり好きじゃないので早く終わって欲しいです

っとまぁこんな感じです。笑
まぁいつもと同じ締めくくりですけど、これからはもっとマメに書いていけたらぃぃなーと思ってるので、よろしくお願いします

新学期 

2007年04月05日(木) 13時10分
新学期ですね
きっと日本では桜が咲いて、皆は新しい生活に緊張と期待で胸いっぱいなんだろうなぁ〜
うちの学校は3ヶ月ごとに新しい学期でクラス変わるし、気候は1年中あんまりかわらないせいか、新入生が入ってきたけど、あんまりいつもと変わった気がしません苦笑
なんの感情の変化がないと勉強に集中はできるものの、なんだか寂しい気もします

この新学期は新たに生物学、コミュニケーション、スピーチ、環境問題のクラスをとってます
今は環境問題のクラスが休みなので、3つしかクラスないのでらくちん
余裕こいてユーチューブみまくりです。笑
そのうち痛い目にあいそうだなぁ…苦笑

今セッションはそんなわけでちょっと楽なので、この日記も頑張って更新していきたいと思います
(って毎回言ってるけど…笑)

マウイ 

2007年03月28日(水) 23時15分

行ってきたよ〜マウイ
色々まぁトラブルはあったけど楽しかったよ
全部話すと長くなるので、スライドショーって感じで写真の紹介で思い出を語っていくね

クイーン・カアフマヌ・ショッピング・センター
アラモアナみたいなところでしょっちゅうアラモに行くうちらにはちょっとものたりない…
っという事でラハイナって言う芸術の町へいってきました(写真右)
ラハイナは海沿いでなんかいい雰囲気だったな!
そんな感じで一日目はショッピングでした

そして二日目はマウイ観光
ここはハレアカラって言う火山
この景色は中々みれないらしいんだけど、うちらはついてたのでいい感じで見れました
そして一番上がイアオ渓谷。
山が針みたいで有名なんだって!
ここも一年365日中360日雨が降るっていうのにあたしらがいった時は降ってませんでした
なんか今回はすごく天気にめぐまれてました

ってな感じの旅行でした(省略しすぎ!!)
まぁ空港で使ってもない新品の、お気に入りの日焼け止め&メイク落としをとられたりとマジ凹んだりしたけど()まっ旅行にはハプニングはつき物だしね
今度はハワイ島に行きたいな〜

終わり








写真載せるのが大変で、一時間もかかってるの
だからこんなテキトーな日記ですがどうぞ許して下さい

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lala
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年7月18日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・語学-英語
    ・旅行
読者になる
ハワイ留学から帰ってきた20才 新たに日本の大学に編入するべく、孤独浪人生活を開始! よくネガティブって言われるけど、ネガティブは本当のポジティブになるための大切な過程だとポジティブに受け止める、そんな自称ネガポジ★ 色々悩みながらも自分らしい道を切り開いていきたい★.。.:*・
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像
» 孤独のは大人への階段に違いない! (2008年05月22日)
アイコン画像lala
» 天変地異…!? (2007年07月21日)
アイコン画像わけにょーん
» 天変地異…!? (2007年07月21日)
アイコン画像lala
» I ラブ Hawaii  (2007年06月19日)
アイコン画像lala
» ご無沙汰でございます (2007年06月19日)
アイコン画像Rika
» I ラブ Hawaii  (2007年06月17日)
アイコン画像Rika
» ご無沙汰でございます (2007年06月17日)
アイコン画像わかな(^ω^)
» I ラブ Hawaii  (2007年06月05日)
アイコン画像lala
» 新学期 (2007年05月30日)
アイコン画像Rika
» 新学期 (2007年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる