外貨 ブラジル

October 30 [Sun], 2011, 15:53


スイスフランの対EURでの下落が経済の進展に沿ったものでなく、金融市場の相場不安定から生じる景気リスクに対し警戒している。金融市場関係者は現在、スイス経済のファンダメンタルズにわずかな関心があるだけで、金利格差により大きな関心を抱いている。市場で相場の変動性が高まれば、キャリートレードの状況は解消される可能性がある。フラン相場と完全雇用が物価と成長に対するリスクにつながることを懸念している。輸入物価の面にインフレの要因があるとみている。スイス経済はまた、完全雇用の段階に入りつつある。失業率は3%を下回っており、国際的な基準で見れば、警戒すべき水準だ。

ロート スイス国立銀行 Pres.  2007年4月16日





外貨 ブラジルについて興味をお持ちで投資でお金を増やしたいとお考えの人にはコチラの情報が強い見方になってくれるかもしれませんね。









パリス昼豚



P R
http://yaplog.jp/laiengioyv/index1_0.rdf