今夜もまた… 

2008年02月21日(木) 3時05分
キティちゃんのお布団で…



怪物が寝てる……

部下の教育(1)−新人編− 

2008年02月14日(木) 8時42分
部下を育てることは難しい。  自分の子供でさえ満足のいくように育てられないのに、赤の他人を、しかもある程度人格形成ができあがった人間を(会社に合わせて)育てるなんて、できるわけがないと思う。  でも何とか組織として「使える人間」にしないと、その部下の存在は会社の「不利益」となってしまう。  今日は特に「新人」の教育について考えてみた。

今も昔も、「社会」というのは「異年齢集団」だ。  下は二十歳そこそこから、上は六十過ぎまで。  もちろん会社、組織によって同じ幅とは限らないが、一般的に、「部下を育てる」事に問題が生じるのは、この異年齢集団の幅が広い職場が多いと思う。  どうもこの「異年齢集団」と言うことに多少なりとも注意が必要と思う。

私たちは社会にでるまで、幼稚園、小学、中学、高校、大学・・・とそれぞれの場で「集団体験」を送ってきたわけだが、これらは全てが「同年齢集団」なのである。  年齢が上がるにつれ、多少、先輩後輩の関係は出てくるかも知れないが、十も二十も歳が違うわけではない。  結果として、大半の人間が「社会」に出て、初めて「異年齢集団」の世界の飛び込むわけである。

一昔前は、確かに「家庭」という「異年齢集団」が存在した。  おじいちゃん、おばあちゃんをはじめ5,6人の兄弟なんてことも珍しくなく、これは立派な「異年齢集団」であった。  でも、今は「核家族化」が更に進み、祖父母が居ないだけでなく、両親までもが共働きと行った環境が増えている。 まさに「一つ屋根の下の個人」になりつつあり、既に「家族」は、「集団」とは呼べない代物になっている。

結果的に、物心ついた時から同年齢、もしくは一個人としてしか生きてこなかった人間が、突如、社会に出て、この「異年齢集団」を経験することになる。  その時、親よりも歳が上のおじさんたちに囲まれたあげく、あれこれ何かを言われたらどうなるのか。  それはストレス以上の何物でもないだろう。

人間、慣れないものにはストレスを感じる。  自然界の動物は、「習慣」でないことは本能で回避行動を取る。  しかし社会に出た人間にはそれは許されない。  本能を抑え込み、必死にそれに対応しようと試みる。  ものすごいストレスだと思う。  多分、当の本人もそんなことが自分の中で起こっていることには気が付かないまま、ストレスだけが累積し、気付けば「うつ病」になっていた・・・なんてことも少なくないだろう。

では、どうすればいいのか。  まず新人の対応にはその年齢差をできるだけ最小に留めてやる必要があるだろう。  できるだけ年齢の近い者でユニットを作り、徐々にその幅を広げていく。  いきなり中間管理職ががっちり側について、一から教え込もうなんて考えたら大抵うまくいかないだろう。  まずは入社3、4年生辺りが指導にあたり、徐々にその年齢差に慣れさせることが良いのではないか。

いずれにせよ、まずは「異年齢集団」に慣れさせることがポイントと思う。

※写真は英国最大の古代の神殿ストーンヘンジ 紀元前約3000年から1600年に作られたといわれている

「雪の女王」完全ガイドインタビュー〓 Mnet Japan放送 

2008年02月06日(水) 5時52分
今日もキャプチャーです
3日連続はやはり疲れるね^^;
でも、わずかだけどチュファンペンさんが見ていてくれているから
がんばりました

8月24日(金) その8 

2008年01月20日(日) 7時51分
午後は、火曜日にも行った旧市街へ。
市庁舎の向かい側にある、シャトーラムゼイ博物館。
この建物は、1705年に当時のモントリオール総督であった、
クロード・ド・ラムゼイの邸宅として建てられたもの。
その後、歴代のモントリオール総督邸として使われたほか、
アメリカ独立戦争時には独立派の拠点としても使われたそうで、
ベンジャミン・フランクリンなどもここに滞在したらしい。
現在は、18〜19世紀の家具や衣装が展示されている
博物館となっており、入口ではエキストラが出迎えてくれる。
元総督邸だけあって、さすがに内部は立派な作り。

帰りました〜 

2008年01月11日(金) 2時30分
広島に帰ってきました〜
こんばんは家でのんびりです
写真は東京ばな奈レーズンとバーボン…
合わないかしら…(汗)

ジンクスクリックお願いします! 

2007年12月30日(日) 4時24分
にほんブログ村 株ブログ




         ↑



クリックして、常勝を目指しましょう!クリックすれば、勝てるというジンクスありますよ^^
よろしくお願いします

イラスト 

2007年12月15日(土) 4時48分
画像貰ってきました
どうぞみてくださいww

埼玉写真記事1 

2007年12月12日(水) 1時05分
そんなわけで、

























へと行って来たんですが、







へとへとでした、帰ってきたときは。







はい。









で、行ってきたのがココ↓『埼玉スタジアム』





























デッカイデスネ。マジデ。



ウン。



だって、メインコート含めて4、5コート+フットサルコートがあって、



レストランっぽいものがあって、デッケーです。



まぁ、個人的には『日産スタジアム』の方が大きい気がしなくもなくなくない感じがしたんですが。



それは、置・い・と・い・て、



コレが、外壁(近)です。↓


























はい、今回はココまで。





また次回〜。




  

出会う為生まれて〜 

2007年12月05日(水) 21時34分
自分へのメッセージ

I was born to meet you

優しい・・・って 

2007年12月02日(日) 7時55分
季節はもう、10月の半ば。



君の街では 雪が舞い降りたとか ・・・ 。



夏の太陽が輝きすぎた季節は、その悲しみを引きずるように厳しい冬になると言う。



「ストーブを、焚き始めました 。」



「もう ・・・ ふゆ だね  。」



君からのメールが届いた。



心のほてりが、電車内の冷気で冷えて行く。



明日より遠く輝く星を見つめて 、 俺は あの季節を 思い出した。










「優しすぎたあの季節」




こぼれ落ちて行く 涙の雨
何も言わないで サヨナラが滲む
風の泣き声に 訳も無く
散り行く枯葉に 貴方を思うの



ベージュのコートを 見かけると
この胸に こみ上げてくる
悲しいぐらい 今でも好きよ



言葉にできない もどかしさの
切なかった あの夏の日が
消えかけた 虹に反射する





苦しみ抜いた 輝きを
手に入れるために 傷を広げる
知っていたのよ ・・・・ こうなると ・・・・
口に出したなら 変わったかしら ?



夢が詰まる ショーウィンドゥに映る
あの頃の 二人の笑顔
何故 ? と言う言葉だけが 瞬く(またたく)



街を見下ろす 坂の協会
鐘が冷たく 泣き響く
あの愛はもう そばに居ない





突然にどこかで 出遭ったら
また笑顔に なれるのかしら ?
無意識に 左のリング 外す



あなたの温もりに 上手に
甘えること できなかった
優しすぎた あの季節に ・・・・・




words izmi



・・・・・・・
製作裏話



上手く甘えていますか?
独りよがりで、頑固に 意地っ張りに成っていませんか?



素直な気持ちに成りたいのに ・・・ なかなか 成れないで、苦しんでいる。
そんなふうに 成っていませんか?



一度 言ってしまったことを 自分の立っている場所から降りて、
みんなに理解を求めようとする事  ・・・・
なかなか 出来ない 。



何故か プライドが邪魔をするんだね。
(大した もんじゃ ないんだけど ・・・ それが 自分を支えている
 と 言えば そうなのかも知れない けど ・・・ uu )



本当に 大切なものを 、 人を 
間違っている「自分のプライド」と言う
傾いた ・・・ 一歩 外から眺めれば 子供じみた 事に 
何時までも 人は 寄りかかって居たい。
だけでも 同じなんだ 。



これでは 何時まで経っても 自分が本当に前に歩いている事にはならないね。 uu
前に歩いて行くことは、結構、辛い事ばかり。
それは、そうだよ ・・・・ 未知の世界に飛び込んでいくんだからね。
だけど そうすることが 「生きていく事」 なんだな。



自分の殻の中に居て、立ち止まって居る事は ・・・ 実は 自分の 未来を捨てている事。
捨てて良いのは 悲しみだけさ。



立ち止まっている あなた !



そろそろ 歩き出しませんか?
きっと まだ みんなは あなたのことを ちょと 先で 待っているよ。
絶対にね  ・・・ 。
そう  絶対にね 。 ^^



photo 2007 hakkaido hakodate
 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:laezro1664
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» 今夜もまた… (2008年10月22日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 今夜もまた… (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 今夜もまた… (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» 今夜もまた… (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 今夜もまた… (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 今夜もまた… (2008年10月02日)
アイコン画像りぃこ
» 今夜もまた… (2008年10月01日)
アイコン画像チャーリー
» 今夜もまた… (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 今夜もまた… (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 今夜もまた… (2008年09月20日)
Yapme!一覧
読者になる