April 14 [Mon], 2008, 18:19
もう、暖かいですねー!
春には、やっぱりパステルカラーなど、淡くて綺麗な色が似合う。
とおこも、今年の春は白地に淡い色の大きな花柄がついた、ふわふわなワンピースを買いました。

普段、こんな可愛らしい感じを着ないせいか

「珍しい〜」

といわれました。
実は、女の子、メルヘンチック的なのが好きだったりするのよ。

春ですし!
皆さんも是非ラブリーな感じはいかがですか?

ちょっと花柄取り入れてみたり☆

でも、最近(いやずっと前からか?)
同じよ〜な感じの服装って増えていません?
なぜか、あ、こんな人見たことある〜と思うときがある。

それはしょうがないことですし、とおこも何かしら他人に思われているのでしょうけど。

自分と同じ人はいないのに
自分と同じ感じの人がいる

なんだか違和感です。

ま!

自分が心から『可愛い〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!』
と思えれば、流行とか関係なく良いことだと思います。

ということで、最近ファッション雑誌は立ち読みはしても買いません。
ふらふらっと、服屋さんに入って自分が気に入ったものがあって、それが値段と相応であればお買い上げ。

自分の好きなものを見につけて
顔を上げて明日も自信を持って歩きましょん!

大学生 

April 09 [Wed], 2008, 18:39
いやー、暖かくなって、日がおちるのも遅くなりましたね。
すっかり春ですなぁ〜


多分、もうほとんどの大学で入学式が終わって、新入生達はきっとキラキラしてるんだろーな。
とおこも負けていませんが★

昨日からとおこも学校が始まりまして、
友達とお昼休みに、春休みのこととか話してました。
やっぱり大学楽しい!


ただ

「日本の大学生の9割が、大学生活の間に成し遂げたことが何か分からない、もしくは何もない」

ということが現実らしく。
皆ほにゃぁ〜っと、ぼ〜っと大学を卒業していくらしい。

それに気づいていながらも、何をしたらいいのかっていうのが分からない、悶々としながらも時間は過ぎていく・・・
う・・・厳しい。

昨日それを、大学の先生に指摘されまして、
大学生活で、先生が学生にしてほしいことを熱く熱く語られ、
その後、夕食をとりながら、社会人の方(50代)に、今の日本の状態とかを聞き


とおこ、沢山話を聞きすぎて、昨日眠れませんでした。


今は、大学2年生。

今からもう、動きださないと!
でも、何を動きだすんだろう?

実際とおこも、そのような状態です。

勉強も大切だけど、実践が社会では求められる。

社会、、、そうか、社会に出て行くことになるんだ
社会の波を上手く活用できるような人間になろう・・・

先のようで、先じゃない話。



 そうそう、「女の子は、プロダクターじゃなくて、クリエイターになりなさい」
といわれました。
 彼(社会人)曰く、やっぱり女性ができることには体力的に限界があるらしいです。
それを、どう思うかは人それぞれですが、
とおこは、やっぱり、女性・男性それぞれの役割があると思っているから、この考えには結構賛成なんだなぁー
 最近、女性の品格やら、細●さん(ちょっと古いかしら)にしても、「大和撫子」に戻れ、といわんばかり。
(言っている張本人たちが大和撫子かはちょっと微妙ですが・・・)
 おとなしく、男の言うことを聞き、耐えて、優しいということだけが、大和撫子ではないですよね。パワフルなことは良いことだし、女性が世界で活躍していくことはとても素晴らしいことだと思います。


女性の品格やハウツー良い女本にも、色々書いてありますが、私が思うに一番大切なことは

 人として、魅力的かどうか

だと思います。
 たとえば、陰口を言わない だとか 周りを思いやることができる だとか 適度な清潔感 だとか
そういう、当たり前なことができるかどうかだと。

 就職の面接でも、

「この人と話してみたい!」と思わせれば勝ちらしいです。
そういえば、大学受験のときに
「面接なんて、会話のキャッチボールだー!」とか言われましたなぁ。
後、どれだけ引き出しを持っているからしい。
いくら英語が話せても、自分の中身が低次元だったら、話す内容が低次元=意味なし。


「日本のトップセールスマンのほとんどは英語が話せないよ」

ともいわれました。

自分の引き出し・・・


大学生の皆さんは、大学生活にこれをします!っていうものはありますか?


 とおこが、昨日この二人の話を聞いて、よし実践しようと思ったのは

・疑問や興味があれば徹底的に調べる
・英語とフランス語を頑張る

 です。

 いつも、わが身を振り返るために、色々目標を立ててる私ですが。

 これは、続けていきたいと思います。
 

休暇中に4作 

April 05 [Sat], 2008, 22:15

オーストラリアから帰ってきて、
とりあえず、バイトもそこまでいれたくないなぁーって思い、ちょっと量を減らしてみました。
ちょっとまだ、働く気分がでない。
オーストラリアとか今年の夏も色々行きたいんだけどね〜

うーむ、難しい!

で、バイトは週1なペースだから(どれだけよ)
本を読む時間がふえました。

『クレオパトラの夢』 恩田陸
『空中ブランコ』 奥田英朗
『ハードボイルド・ハードラック』 吉本ばなな
『冷静と情熱の間』 江国かおり

一番の良かったのは、空中ブランコかな?
単純に面白かったです。
奥田英朗さんの本ってはじめて読んだけど、すいすい読めて続編がほしいと思いました。
これこそ娯楽、また違う作品も読もうと思います。

残りの三作は、3人とも割と好きな作家さんです。
江国かおりさんの本は、まだあまり読んだことはないけど、私はこの人の作品が好きなのか分かりません。
主人公の女性があまり好きじゃないときがあります。

恩田陸さんは、好きです。
今回もう一回、麦の海に沈む果実を読もうと思って、また図書館に借りにいきました。
それで、まだ読んだことがなかったクレオパトラの夢もチョイス。
面白かったですが、あっさりでした。

吉本ばななさんは、中学校のときに読んだ『哀しい予感』にはまりそれ以来スキです。
ただ、たまにあまりスキではない作品に出会うときがあります。
スキではないというか、読みきれないというか・・・
この本はその部類です。読みきりましたけどね。
『なんくるない』と『ハネムーン』が今まで読みきれなかったんですよね・・
『TSUGUMI』と『キッチン』と『デットエンドの思い出』は好きです。

そんな感じで、本を読み続けています。
直木賞受賞作家の桜庭一樹さんが、

「書くだけじゃ、減る一方だから、読まなきゃ」

って言ってたけど、私はまだ、読まなきゃだな。
本当にライターになりたいのか?
自分が求めている生活っていったいなんなんだろう。
今は、それを考えています。
また夢が変わるかもしれない。

そんなとおこですがお付き合いお願いします。

“それでも” 

April 02 [Wed], 2008, 21:04

 それでも

という、言葉が結構好きです。

 ということで、このブログの名前

「それでも、あたしは夢を抱く」

 に決定。
 世間がつらいことも、ドラマみたいに行かないことも分かってる。
だけど、

 それでも、あたしは夢をみてしまうのだ。
 
 そんなとおこをぴったりと、そしてこのブログのコンセプトにもあっているんじゃないかなぁと思ってこの名前に決めました。

 まだまだ発展途上のとおことこのブログ
もっと、更新して、多くの人に見てもらいたい!

 ということで、これからもよろしくお願いします。

オーストラリア短期留学への道 5 

April 02 [Wed], 2008, 20:33

 行き先も決まり、エージェントも、語学学校も決めた。
さぁ、今回は

 パスポート と ビザ について。

 パスポートは、海外旅行には必須ですね。
最近は、パスポート申請の場所が増えたみたいで、、とおこも街まで出なくてすんだので助かりました。

 このパスポートですが、留学するって決めたのならば、明日にでも申込書を貰いにいきましょう。
こういうことをぐずぐずしていたら、どんどん先延ばしになってしまいますからね。
 さっと、終わらせておけば

「自分は、留学するんだ!」

 っていう気持ちがいやでもできる。

さぁ早速 「パスポート 申請 ○○(あなたが住んでいる都道府県)」で検索!

 そして、ビザ
パスポートが、あなたが日本人であることを証明するものならば、ビザはあなたがその国に入っていいですよーっていう交通手形みたいなもの。

 ビザがいらない国も、勿論ありますがオーストラリアではビザがいります。

ビザの種類は、目的、期間によってそれぞれです。
しかし3ヶ月以内の滞在で、アルバイトをしないのであれば「観光ビザ」で大丈夫です。

 この観光ビザですが、インターネットで簡単に申し込むことができます。

ただし、インターネットで申し込む場合登録手数料が20オーストラリアドルかかります。そしてその支払いはクレジットのみだったと思います。
ですから、ここはクレジットカードを自分で作るか、2000円を保護者の方に渡して、クレジットで支払ってもらいましょう。
勿論、オーストラリア大使館で申し込むこともできます。

 詳しくは、コチラ

パスポート、ビザを申し込んでしまえば、後戻りはできなくなりますよね^^
日にちが確定したら、この二つは、語学学校の申し込みよりも先に申し込みましょう!

発展途上 

March 31 [Mon], 2008, 11:24
日本は、寒い…
これ、春じゃないよーって思っていたら、昨日菜の花を見つけました。

もう春ですね。

春といえば、出会いと別れの季節。
新しい出会いにわくわくしている人、今多いのではないでしょうか?
というか、明日から4月なので、早い人はもう大学の入学式を明日に控えているのでは?

去年の今頃は、バイトをしながら「もう少しで大学生だぁぁ」って思っていたなぁ。。
うーん!懐かしい。

さて、そんな大学2年生を迎えます。とおこ。

この前、「美」と「人」と「女性」に関するライターになりたいと言いました。
ライター業が難しく、厳しいことを知り、自分には無理かと若干諦めも入りつつ
まだ、絶対無理だと100パーセントの気持ちにいっていないので、
やりとおします。

で、自分が具体的にどういうことを知りたくて、世に伝えたいのか。それを色々考えていました。

 この前言っていたアジアの女の子観察は、自分の中でも気になるので、これは大学の休みを利用してしたいと思います。
最初は、台湾と韓国あたりを考えています。
日本女子と顔も似てるしね^^

 それで、この企画に向けてこれから
 現在の韓国と、台湾のことを知る。

 これ大事だよね。
 どこに、人が多く集まっているのかとか、食習慣とか、化粧の違いとか、韓国と台湾に人気の女優さんとかね。
 
うーん!楽しみだー!
 
 
 とおこがなりたいライターの種類は“美容ライター”ってことになるのかもしれないけど、
とくに新化粧品を試してそれをレポートするっていうのは興味がない。

 化粧品を見るのは好きだけど、メイクに特別興味があるわけではないの。
化粧品は、気に入れば使うし、リピートもするし、友達にもこれ!すっごくいいよ!って伝える。
だけど、とおこはどちらかというとその化粧品のコンセプトは?女性にむけて何を発信しているのか?
そういうことの方が興味がある。
 
 だったら、何をしたいの?といわれると、、、

 今、自分のやりたいことに向かって頑張っている人のことを伝えたり
とおこの文章読んでくれる方が何か発見したり、面白そうと思ってくれるものを書きたい。

 まだ、クリアではないけど、そんなところです。

まだまだ、発展途上のとおこですが、お付き合い願います。

大きく出てみる。 

March 29 [Sat], 2008, 9:53
 オーストラリアからこっちにもどってきて、いまだに日本の気候が掴めません。
そして、明日からバイト。
現実に引き戻されるけど、お金という紙切れが必要なのです。


 そうそう、ブログ名を変えてみようと思いまして、ちょっと考え中です。
このブログととおこのコンセプトになってインパクトもそれなりにあるものを、と。
割と、適当にいっつもきめすぎなので、考えます。

 昨日は、久しぶりに市の図書館に行って、島本理生さんの"クローバー”と、ライター関係の本を何冊か借りてきました。

 やっぱり、ネットの力とかって大きいんだね。
地方の大学生、とおこが頑張るにはネットは大きな武器だなと再確認。

 現在、ランキングに参加していませんが、参加せずにどこまでこのブログを読んでくれるか試してみます。

 目指せ、書籍化!

 うーん、大きく出ましたな。でも、大学のうちに出したいね。
“言うだけはタダ"っていうと、その目標自体が軽くなるので、いうのは止めます。

 これからのこのブログのコンセプトを考えてみました。

今、このブログ、実はカテゴリが6つあるんです。
・夢…夢や目標関係のこと
・旅…旅関係のこと(現在、短期留学までの道を更新中)
・磨…女磨き、人間磨きに関係のこと
・作…料理など
・考…日々の生活で感じたもの、考えたものを書く
・本…読んだ本の感想などを書く
です。

 このブログは、女子大生とおこが大学の間にしたこと、感じたことを記録したいと思い始めました。
自己満日記になってたことはさておき、これからはもっとグレードアップしたものにしたいなぁ。

 スキンも変えたいし、写真とかももっとアップしたいわ。
本にしても、おかしくないものにしたい!

コンセプト
 大学生という人生の夏休みを利用して、色んなことを経験して、感じたことを記録
 “女性”と“美”の追求

ターゲット
 ・大学生
 ・これから大学生になる人
 ・女性

エイム
 ・コンセプト、後者の方で書籍化

エッセンシャル
 ・週の5回はブログを書く。(一ヶ月続けた後、ランキングに登録)
 ・中途半端なものを書かない
 ・チャレンジ精神を旺盛に。 
 ・面白い、興味深いものはメモする。
 ・大学生活を謳歌する。
 ・フットワーク軽く、色んなところに出向く、人と絡む。

よっしゃ!やる!

ライターっていうお仕事。 

March 28 [Fri], 2008, 19:41
 
 ライターになりたいと思ったら、まずその仕事を調べて、それになった自分を妄想するのが私の癖。
詳しい妄想は、夢をかなえるのに妄想はいいっていうけど、悪く言えば“捕らぬ狸の皮ざんよ”

 ま、それは癖だし誰にも文句いわれないし?これからも続けていくつもりです。

 で、まずインターネットで調べる。

 仕事なんて、どれも辛いのは当たり前。
 ただ、ライターっていう仕事はさらに低賃金。
 フリーになれば、ボーナスなんてでるわけもなく、他のサラリーマンの方が賃金もよいらしい。
 ドラマで描かれている、ライターのあの優雅で気ままな生活なんて嘘っぱち。


 「ライターです」といってしまえば、あなたも今日からライターになってしまうらしい。

 
 ふむふむ。

 他にも、もろもろ現実を叩きつけられる。

 あまりの自分の甘さを知り、ノックアウト。

 またライターになった人は、結構編集プロダクションや出版社で学生時代にアルバイトしているらしい。

 地方学生には、なかなか難しい・・・orz

 そして、やっぱり東京にでなくちゃ難しいということ。
はい、この夢が変わらない限り大学卒業したら東京にでます。

 出版社に入るか、編集プロダクションに入るか、それとも違う会社でお金を貯めるか。まだ分からない・・・

 というか、何のライターになるかが問題だね。
「美とか人間の生き方、人間」
 ってすごく興味がある。

 美っていっても、エステとか化粧品がすきなわけじゃなくて
もっと、内側の綺麗とか食べ物に関する綺麗が私の研究テーマだと思う。

 だって綺麗は雰囲気と生き方が表れているものだと思ってるもん。
 綺麗に輝いている人、とくに女性の話を沢山ききたいな。

 今考えているのが、アジアの国を回ってその女性を観察!
だって、東洋人には東洋人の綺麗さがあるでしょ?
やっぱり、欧米人とアジア人の顔は違う。
どっちが良いってことはないと思った。

 誰が、きめたの?今の美人基準を。
人間は生まれたときから社会の基準やルールから逃れることはできない。

 社会に縛られない生活、これも社会があるからこそ縛られなんだと思う。
だけど、それはもうしょうがないのだ
 
 それでも、自分がそのなかで楽しめばいいじゃないー?
 

 うーん、書くためにも本を読まないといけないし、世界に出るためにもお金ためないと!

短期留学への道 4 

March 28 [Fri], 2008, 18:23
 前回までの「短期留学への道」は、カテゴリの「旅」をみてください。

 
 さて、留学先も決め、費用の貯蓄もちゃくちゃくと進み、エージェントもどこに頼むかきめた。

次は、語学学校をきめましょう。

 (語学学校についての説明は、短期留学への道2でしたので省きます。)

小規模でアットホームなタイプか?
沢山の生徒がいるところか?
週末のアクティビティが充実しているところか?
費用が安いところか?
日本人が少ないところか?

語学学校によって様々です。

 とおこは、日本人が少ないところ!っていうのをきめていたので
わりと、すんなり決まりました。
 ただ、人数が多かったのが良かったのか悪かったのか?
人の多さに若干気後れしながらも、沢山の人に出会えたので良かったのかなぁと後から思いました。

 そこらへんは、エージェントに自分の希望をいってみるのもいいでしょう。

 とおこのお勧めとして、短期留学なら日本人の少ないところがいいとおもいます。
なぜなら、せっかくの短い期間でこっちにきたのに、日本語話してしまうのはもったいないから!

 自分で日本人の少ないところを選んでおきながら、着いたら本当に少なくて、まわりで韓国語が飛び交うなか、最初は少し寂しかったですけどね。

 自分にあった語学学校を探して、無料のエージェンシーなら無料でパンフレットも送ってくれるので、活用しましょう!

 質問があれば、いつでもコメントどうぞ!

もつ鍋とウーロン茶で会食。 

March 27 [Thu], 2008, 22:42
 
 同じく、この前までニュージーランドにいっていた友達と会食。

 2時くらいから、ファミレスでアイスクリームとドリンクバーでお互いの留学のことについて話す。
沈黙が二人の間に流れることはなかったね。

 気がつけば四時で、久しぶりにプリクラを撮り、5時過ぎに知り合いから教えてもらった、もつ鍋が美味しいという店に。
 まだお酒にそこまで美味しさを感じられない私達は、だいたいウーロン茶。

まっ太るしね

 っていいながら、ウーロン茶で乾杯。
ニラと白菜がたっぷり入ったもつ鍋と、なんこつの唐揚げをつっつきながら、ここでも話す。
 ぞうすいでしめて、

 もう少し格安のチェーン店居酒屋へ。

 シーザーサラダとか、キムチとか、軽めの食事をとり話す。

 
 今日のお題は「これからどうするよ?」ってこと。

二人でとどまることなくしゃべり、とおこは今日改めて自分がしたいことを考えた。

 
 やっぱり、伝える仕事、ライターになりたい。


 ライターについて、今日少しインターネットで調べました。
自分がこれだけは得意ですというものが必要らしい。
 とおこがスキで探求したいもの・・・・

 あ、「美」と「人」だ


 何かが見えてきそうな予感。


とりあえずライターについてもっと、詳しく調べてみようと思います。



 とりあえず、今日はそれだけ改めて宣言。

このブログもっと沢山の人にみてもらう!
それを目標に頑張ります!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:とおこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
夢みがちでロマンチストなとおこです。

夢は
・ライター
・カフェ経営
・主婦

なのです。

全部成功させたら万々歳じゃなーい?

ていっても、中途半端なとおこがこの大学生活を利用してどこまでできるかしらね?

切実な希望として

フレックスでSOHOな仕事につきたいなと思いますわ。

暖かく見守ってください。

大学中のとおこの野望については↓

とおこの野望
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像さとちゃん
» 大学生 (2008年05月04日)
アイコン画像はるな
» 大きく出てみる。 (2008年03月29日)
アイコン画像おじゃるマブ
» キレイになりたくて (2008年02月07日)
アイコン画像おじゃるマブ
» 雑誌の選び方。 (2008年02月02日)
Yapme!一覧
読者になる