レディースファッションエッチのあとに女子が男子に寄り添ってくる理由が判明

August 22 [Mon], 2011, 12:07
レディースファッションセックスの直後、多くの女性はパートナーに寄り添ったり抱きついてきたりする。一方、大半の男性はすぐにその場を離れたがる傾向があるという。一般的に広く知られている事柄ではあるが、その理由が科学的に追求されたことがなかった。
しかしその謎がついに解明された。「男女のセックス後の行動の違い」と「人間の進化に焦点をあてた調査」が史上初めて行われ、学術雑誌『ジャーナルセックスリサーチ』で発表されたのだ。
この見解を発表したのは、ミシガン大学のスーザン・ヒューさんと、ダニエル・クルーガーさん。彼らは男女170人の学生を対象に、オンラインベースでセックスの直後に何をしたいかを数種の選択枠から選んでもらった。
結果、女性の大半が好んだのは、「親密な会話をする」、「キスをする」、「寄り添う」などだった。男性の大半は「食事をする」、「タバコを吸う」、「お酒を飲む」、「相手に頼みごとをする」といった行為を好む傾向が圧倒的であった。詰まるところ、情事の後、男性はその場を離れる行為を望むのに対し、女性は、セックスと新密性を切り離せないせないということになる。
セックスの後に、絆を深めるための親密な行動は、多くの場合女性が先導する。なぜなら女性は、母性の観点において、あまり多くの子を産んでも、必ずしもそのすべての子孫を残していくことができないということを、本能的に感じているからだ。現代社会では少し時代遅れな見解ではあるが、子どもを育てていくために、父親と母親の両方が必要であるというのは、一般的な通念だ。
したがって、長期・短期の関係に関わらず女性はパートナーと寄り添い、絆を深めるための行動を重要視するのである。その一方、男性は、必要限度数を超えて「無駄に種を撒き散らす」行為が本能的にプログラミングされている。この現実に直面して、落胆したり、困惑した経験がある女性は少なくはないと思われるが、あまり悲観的になってはならないことを、同研究者は強調している。
その理由に関しては生態学的な話になるので詳くは省略するが、簡単に言えば、男性のこの行為も確実に子孫を残すことにとっては重要なことだからである。なぜならそれは、進化心理学論(生物の生存・繁殖と、人の心や行動の関連性を理解するための視点のひとつ)としてやはり重要なことだからだ。
ちなみに、今回の調査に参加した男女で一致した行為は、長期の関係を望む場合、行為の後に「愛している」と相手に伝えることだったそうだ。

【レディース】ムートンブーツ・ファッション・激安 ワンピース・コート 通販・雑誌掲載・ジャケット・売れ筋・バッグ・ニーハイブーツ・レディースファッション・レース【通販
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ladiesfashion
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ladhiesfashion/index1_0.rdf