プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ぬか漬け太郎
読者になる
ぬか漬けとオリゴ糖にはまってます。
体調?まじめに変化ありますよ。
なので、こんなブログ始めてみようかなと思いました。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ぬか漬けでおいしい野菜(夏) / 2010年09月15日(水)
ぬか漬けにできる野菜ですが、基本的に生で食べられるものはぬか漬けにすることができます。
夏場、我が家でよく使う野菜は以下のようなものです。

キュウリ:定番中の定番ですね。

ナス:これも定番ですね。色よく漬けるにはぬか床に鉄を入れます。
   ミョウバンを擦りこんでから漬けるのも良いですが、
   家庭では多少色が悪くても問題ありませんので、私は使ってません。

ズッキーニ:今年の初夏はこれを良く食べました。
        すっかり我が家の定番です。
        西洋野菜という違和感もほとんど感じることはありませんでした。

ピーマン:いつも同じ野菜だけでも飽きますので、
      ちょっと変化をつけたい時に漬けこんでいます。
      緑のピーマン、赤ピーマンどちらもおいしいですよ。

キャベツ:こちらも変化が欲しい時に漬けています。
      葉物は漬けるのが多少面倒なので、たまにしか使用しません。
      個人的には、柔らかい葉の部分よりも芯(葉の真ん中の固い部分)の方が好きですね。
      軸(という表現でよい?)の部分は、繊維が固過ぎる場合が多く、
      食べてみておいしかったり、そうでもなかったりという感じです。

オクラ:これもおいしいですね。
     丸のまま塩でもんで、表面の毛を落としてから漬けるようにしています。

ミョウガ:量を食べるというよりは、香りがよくて箸休めよい感じですね。
      他の野菜の横に、2〜3本入れておくのが良い感じですね。

ししとう:ピーマンよりもこちらの方が好き嫌いは出ないかも。
     辛いのが苦手な方には向きませんが。


大体、こんなところですね。

そういえば、先日子供からのリクエストで、
夏野菜の定番にがうり(ゴーヤ)をぬか漬けにしてみました。
結果は、苦味がより強調された感じで、我が家では不評でした。
食べられない事もないので、一応全部食べましたが。

ニガウリは苦いほど好き!!という方はお試しください。
 
   
Posted at 23:25 / ぬか漬け / この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!