羽根 

February 19 [Sun], 2006, 22:06

「羽根」



僕の羽根が白くなかったらいいのに

何度そう思ったことだろう

あの子の羽根は黒いのに

僕の羽根は白いままだった



あの子が黒い羽根というだけで

僕と同じ形の羽根をしているのに

ただ羽根が黒いというだけで

あの子と話すと決まって親は言うんだ

黒い羽根のあの子とは関ってはいけないよ



僕の羽根が白くなかったらいいのに

何度、黒く染めただろう

染める度、白く戻る僕の羽根はとても綺麗で

でもそれがとても憎らしかった

ある日、羽根を黒くする方法をあの子に聞いたんだ

それは

掟を破ることだった

僕は悩んだ

僕の羽根が白くなかったらいいのに

そのことだけが僕を動かしていたんだ

そして……



掟を破った僕はどうだろう

黒く染まった僕の羽根

「これで僕たち一緒だね。」

あの子は笑っていた

いつもと違う雰囲気で

暖かみの感じられない

姿のままで



あの子は僕に言ったんだ

もう、戻れないよ。」と

ぷち小説 

February 19 [Sun], 2006, 22:04
ある人のキーワードで思いいて作成しました。

直してもらって完成(ぇ

はじめまして 

February 12 [Sun], 2006, 16:19
 勢いでブログ登録しちゃいました(ぇ
ジャンルは特に無いけど毎週更新を目標に頑張りますよ!
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:labyrinth-dry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる