ラッセン郡という奇跡

April 25 [Thu], 2013, 11:39

■ラッセン郡

 ラッセン郡は、アメリカ合衆国カリフォルニア州の北東部に位置する郡で、東はネバダ州との州境に位置する。人口は2000年では33,828人だったが、2010年には34,895人と3.2%増加。郡庁所在地は郡内では唯一法人化された都市、スーザンビルである。


■歴史

 ラッセン郡は「セージブラッシュ戦争」あるいは「ループ郡戦争」とも呼ばれる2日間の紛争を経て、1864年4月1日にプラマス郡とシャスタ郡の一部から設立。郡名はピーター・ラッセンと、隣接するシャスタ郡にあるラッセン山に因んで名付けられた。
 郡の北端にあるビーバーは肥沃な農地で、ハイデンヒルは金が発見された場所であり、鉱山師のために小さな町ができるなど、1880年代までに郡内全体で小さな町ができるようになった。1880年から1927年まで、狭軌鉄道としては最長のネバダ・カリフォルニア・オレゴン鉄道が郡内を走った。1913年、ファーンリー・アンド・ラッセン鉄道が建設され、ラッセン郡の大量の木材を運び出すことになった。この鉄道が建設されるとともに、レッドリバー製材会社がその製材作業を支援するためにウェストウッドの町を建設。他にも2つの製材会社が続き、スーザンビルの町でラッセン・ランバー・アンド・ボックス会社とフルート・グロワーズ会社が数十年間製材所を経営した。


■地理

 郡域全面積 … 4,720平方マイル (12,224.7 km2)
 陸地 … 4,557平方マイル (11,802.6 km2)
 水域 … 163平方マイル (422.2 km2)
  
 ラッセン火山国立公園の一部が郡の西側隅に伸びている。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:lassen50
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/la_ssen50/index1_0.rdf