URL変更のお知らせ 

April 09 [Sun], 2006, 22:14
諸事情によりこちらのヤプログ!での更新を終え、今後新しいURLで継続することにしました。新URLはこちらになります(過去ログ移行済み)。

http://ladolcevita714.blog57.fc2.com/

今後もこちらのページは残っているのですが、今後も更新されたら読んでやってもいいという場合、ブックマーク等を変更していただけますと非常に幸甚でございます。

尚、迷ったのですが新しいURLのほうもコメントは頂かない予定です。掲示板等も設置する予定はありませんが、ご意見などは絶賛歓迎中です。お気軽にメールフォームからどうぞ。人見知りが激しいもんですみません。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

独り酒 

April 08 [Sat], 2006, 0:27
今日は部のオフィシャル飲み会がありました。どのくらいオフィシャルかっていうと、部の会議で部長が自ら「なるべく出席すること」というお触れを出すくらいにオフィシャル。というわけで、やー、飲んだ飲んだ!

・・・というのはウソで、残念ながら業務都合により参加することが出来ませんでした。さすがにオフィシャルだけあって、20時を過ぎた頃からオフィスにはほとんど人がいませんでした。素敵ですね、結束力が強いってことは。いいんだもん!そんなの慣れっこだもん!協調性がないって通知表に書かれたりもするB型だもん!・・・あれ?ヘンだな、目から水が・・・。

そしてそんな日に限って飲みのお誘いが。部の飲み会帰りの人から「もう終わった?」とか、近所で飲んでるおじさんから「終わったんなら飲みに行こう」とか。うう・・・。こんな身勝手な私を飲みに誘ってくれるなんてみんなありがとう。でも全然おわんない。

まあ、どれもこれも自分の段取りが悪かったのが原因なんですが、21時半くらいにはさくっと帰れる予定だったのに、結局会社を出たのは23時半近く。ふと周りを見回すと、向こうの方の席には同世代・三十路っこ女子社員が2名。もう「働くお嬢さんズ」を結成しようかという勢いでした(でも怖くて言い出せない)。



そんなこんなで、今日は伊豆土産の柚子みつ入りの焼酎お湯割で独り酒と洒落込みますか。そういえば、よく考えたら昨日も近所で飲んだくれて大騒ぎしてたしな。しかも下ネタで。

グッドモーニング殺意 

April 05 [Wed], 2006, 23:38
やー、ぽかぽかと気持ちの良い季節になりましたね(今日はアレですが)。

そんな季節でも通勤というやつはほんとにストレスですよね。私はドア・トゥ・ドアで35分くらいなのですが、たったそれだけでも、もう会社なんて辞めちまおうか!と思わせるに十分です。一ヶ月あたり20日出勤として、年間240日。毎日少しずつ刻まれる眉間のしわ。下がる口角。240日×n年。考えただけで恐ろしいです。

まず、駅までの10分強の徒歩ルートでは、何がムカつくって自転車。自宅から駅までは線路に面している道路のため歩道が片側しかなく、ただでさえぶつかりそうな歩行者の間を縫って走る自転車。車道を走っているやつらも最悪で、車道を走っているのに歩道のルールで走るから、横断歩道にスピードを落とさずに突っ込んできます。どうなってんの?お前らの頭の中は。今日のような雨の日など、傘を差して走るやつらに対しては言わずもがな。

これを解消するためには、1)自転車を免許制(20〜40代のみ取得可。子供同乗禁止。だってめちゃめちゃ危険じゃん)にするか、2)自転車税を導入するか、3)自転車本体を50万くらいにするかのどれかしかない。もうね、本気で導入してください。頼む石原都知事。うちの区限定でも構いませんので。

この時点で毛細血管が50,000本くらいぶち切れているのですが、電車に乗るときがまたストレス。最寄駅は、ホームの混雑回避のためか、改札から降りるエスカレータは一人分の幅しかありません。とはいえ、反対側には幅の広いエスカレータも、階段もあるというのに、その一人分の幅のエスカレータを無理やり人を抜かして駆け下りようとするやつ。まず危険じゃん。次にホント迷惑。しかも、今日のババァは後ろから来るときに「(早く)行って!」って小声で言っていたもよう。なんでお前に指図されなアカンねん。逆に立ち止まってやろうかと思いました。走らんでも済むように余裕もって家を出ろっつうの。もうちょっとで駆け下りていったそいつの背中蹴っ飛ばすところだっつうの。

そんなこんなで到着駅までの間に軽く20人くらいの心の葬式を出す勢いなのです。でも、こんな風に日々思っているから、遅刻しそうでもまさか走ることも出来ないし、会社が徒歩20分のところに移ってくる予定でも自転車通勤は出来ないんだぜ!ホントだぜ!

ヨークの半分は・・・ 

April 04 [Tue], 2006, 23:42
知り合いの面白ボーイが仕事中に面白いモノを送ってくれました。とってもヒマでしたので、早速チャレンジ。それによりますと・・・

ヨークの成分解析結果 :

ヨークの63%は大阪のおいしい水で出来ています。
ヨークの20%は毒電波で出来ています。
ヨークの6%は成功の鍵で出来ています。
ヨークの6%は情報で出来ています。
ヨークの5%は柳の樹皮で出来ています。

私、東京生まれHIPHOP育ちなのに、過半数が大阪のおいしい水・・・。
ちなみに本名でやってみても結構面白い。

****の成分解析結果 :

****の24%は鉛で出来ています。
****の21%は宇宙の意思で出来ています。
****の20%は砂糖で出来ています。
****の16%はツンデレで出来ています。
****の11%は元気玉で出来ています。
****の5%はマイナスイオンで出来ています。
****の2%は苦労で出来ています。
****の1%は汗と涙(化合物)で出来ています。

16%がツンデレ・・・。でも、前々からツンデレって私っぽいって思っていたので、納得です。

そして、これは私信。金魚さん、HNでも本名でもすんごく面白い結果に。ずるいよ!

★このアプリの製作者さまはコチラです。

お帰りなさいませご主人さま 

April 04 [Tue], 2006, 12:06
ぜんぜん真剣ではなく職探しをして「ああ、私があと10歳若かったらメイドカフェで働くのになあ」と思い、友人に話したところ「私も!レースが緻密な、丁寧な縫製のメイド服なら着てみたい!」という返答が返ってきました。メイド服のクオリティはともかく、やはり女子に広くある願望なのですね。よかった。オイラだけが変態なのかと思った。

まあ、メイド服を着てみたい女子と、メイドさんに癒されたい男子の、お互いのニーズが見事合致したのがメイドカフェなんでしょう。でもオーナーの立場になって、やっぱりよく考えてみたら、10歳若かったとしても私が面接に来たら落とすなー。パッと見笑顔だけど、よく見たら目がぜんぜん笑ってなかったり、お客さんに聞こえるように「・・・ハー」とかでっかい溜息ついたりしそう。

明日への活力 

April 02 [Sun], 2006, 22:16
週末旅行に行ってきました。

桜の花も満開のいいお天気だったので、首都高はかなりの渋滞だったし、高速降りたら降りたで道に迷いまくりましたが、ようやく着くことができました。場所は修善寺そばの温泉地、道路の左側に広がる敷地。そう、そこが本日のお宿でございます。ちょっと贅沢なのですが、必殺『自分へのご褒美』です。

お部屋は4人でも宿泊可能かと思われるほどの広さ。目の前には川が広がります。さっそく私たちは12個もあるという温泉へ。時間により男性用・女性用が変わるのですが、それでも常時4つくらいが入浴可能になっています。迷い箸というのは聞いたことがあっても、迷い風呂なんてそうそうない経験です。

なぜか温泉はどれもガラガラ。それもそのはず、こちらの旅館、露天がついているお部屋が大多数なのだそう。それで結果的に大浴場・露天風呂が貸切状態に。すげぇラッキーです。そんなこんなで1泊2日で4つのお風呂を堪能しまくり。すっかりふやけました。そこにビールと、ご馳走を流し込み、部屋に帰ればテレビを消す間もなく眠りに就く。寝てる間に養豚場とかに連れて行かれるんじゃないかとドキドキしました(寝てたつうの)。

ま、温泉は女同士に限りますわな。



ギャル二人です。ギャルなんです。

イメージチェンジ 

March 29 [Wed], 2006, 0:32
久々に午前さまでございますよ。うちの会社は決まった時刻になると時計からメロディが流れるのですが、久々に23時半の「ゴッドファーザー」を聞きました。

美容室に行ったことは先日書いたんですけれども、週明け会社に行ったら見事なまでにスルーされました。以前、雑誌(MOREとかそういうの)の投稿欄を見ていたら「気になるコがヘアスタイルを変えてきたら誉めるけど、どうでもいいコの場合は髪を切ってきたことなんて気づかない。(26歳・営業)」みたいに書いてあったのを思い出し、ああ、そういうことかと納得した今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?(パクリ文体)

なんておへそを曲げていたところ、こんなことがありました。うちの課にちょっと個性的な髪型の男性(以下アンドレ)がいるのですが、その彼が今日髪を結構バッサリ切ってきたのです。もともとの彼の髪型を分かりやすく言うならば、ベートーベン風。髪型というか、顔を含めてそんな雰囲気。それが結構さっぱりしてきたので、朝オフィスに入るなり「あ、切った」と思ったのですが、なんかえもいわれぬオーラを放っていたのでコメントしませんでした。始業時刻になると、仲の良い女子からさっそく「アンドレ髪切ったね」というメールが。でも彼女もアンドレ本人には声をかけていない様子。その後は3人でチャット状態。

「あれ、天パなの?」
「髪伸ばしてたわけじゃなくて、インターバル(?)が長いの?」
「昨日休みだったのは床屋行くためか!」
「床屋って月曜休みじゃない?」

結局3人とも本人には何も言えず。なるほど、ヘアスタイルを変えたことを誰にもコメントもらえない理由には2種類あって、ほんとにどうでもいい場合か、なんか突っ込ませないオーラを放っているときかのどちらかなんですね!どっちでもぜんぜん嬉しくないことには変わりはないですが。

ル・モンド 

March 28 [Tue], 2006, 0:47
今日、レイザーラモンHGがイベントでうちの会社のビルに来ていたらしいんですよ。ところがおいらの眠たさとか、外に出て行きたくなさとか、人がいっぱいいるのがイヤさが勝って見にいけなかったんですよねえ。そう、おいら相当の出不精なんです。そしてデブ性でもあります。HGは芸人の中で付き合いたい人ランキング3位に入るくらい好きなので残念でした。

先日友人と時間つぶしに池袋の某喫茶店(チェーン)に行ったですよ。

別に最近出来た喫茶店じゃないですよ。俺が大学生の頃からあったとですよ。なので接客のマニュアルもある程度先祖代々伝わっているものかと思ったけれど、これがビックリするくらいのひどいサービスぶり。

頼んだものは全然出てこない。出てきたと思ったら間違っている。ヘイ!俺が知っているお前はこんなんじゃなかったはずだぜ!ホント俺たちビックリしちゃったんだぜ!半月分くらいの毒をまとめて吐いてきてしまいました。いやー、たのんますよ、世界のカフェ

サクラサク 

March 26 [Sun], 2006, 8:25
今日は美容室へ行くため吉祥寺へ。

吉祥寺といえば井の頭公園ですなあ。井の頭公園といえばお花見です。というわけでちょっと足を伸ばしてみました。



咲いているのはこの1本くらいでしたが、公園の中は人だらけ。携帯で撮った写真をメールで送ったところ、金魚さんから「今!私も井の頭公園!」という電話が。二人ともまったく近所じゃないのになんでやねん。

井の頭公園から駅に戻る途中、はかま姿の女子大生を何人も見かけたのですが、アレですね。「女子大生」ということ以外にまったく価値が見出せない女子もいるのですなあ。毒なんですけどね。

実は・・・なんです 

March 24 [Fri], 2006, 11:09
実は私、誤字脱字に非常にうるさいんです。とかって書いてしまうと、すごく自分の首を締めることになりかねないのですが。

新聞や通常の書籍はまず誤字脱字はないので安心して読めるのですが、問題は社内の誰かが作ったドキュメント類です。まあ、これにしたって誤字脱字があったりなかったりというよりは、ある人とない人にはっきり分かれるわけでして。

昨日社内で配布されたドキュメントは、内容としては非常に良く出来たものでしたが(非常に偉そう)、いかんせん誤字脱字が多い。多すぎます。ヒドイとページあたり5箇所くらいある。「スフトウェア」とか、「プリジェクト・マネージャ」とか、「使用策定(仕様が正解)」とか、「青果物(成果物が正解)」とか。まあ、フォローじゃないんですが、基本的には誤字脱字が多い人って頭が良い人という印象ですけどね。頭に手がついていってないというか。微妙にフォローになってないような気もしますが。

で、昨日は一日根を詰めて疲れていたっていうのもあると思うんですけれどね。そんな人のドキュメントだから、私も思い込んじゃったんですよね。そのドキュメント中の、「確認待」っていう記述を、『「確認待」ってタイプするはずが、間違えて「確認侍」ってタイプしちゃったんだ!』って。だから、時間中ずっと「侍って!侍って!」って心の中で突っ込んでました。ああ、良かった、口に出さなくて。