ワイン買い付け5日目<ロワゾー・デ・ヴィーニュ>
2011.04.23 [Sat] 03:24

こんにちは。中尾です。

生産者の買い付けブログも飽きたので、
今日はボーヌのレストランで良い店を見つけたので
ご紹介します。


ロワゾー・デ・ヴィーニュ

ここはあの、ベルナール・ロワゾーの支店で、ボーヌの
中心街にあります。
それだけでも期待が出来るのですが、なんと、グラスワインが
70種類!!もあるのです。

毎年5000本ものワインを試飲して、毎月変わっていくという
恐るべきレストラン。

しかもワインバー、ではなく、レストランなのです。



余談ですが、オー・ド・ペリエという微発泡のペリエが
フランスで売られていて、これがかなり美味い!
日本では見かけていないので、フランスに行ったら飲んで
見てください。



それでは、まずワインリストから。
もちろんほとんどがブルゴーニュワインで構成され、
80mlと120mlを選べるという親切さ。
色々飲みたいときは小さく、美味しいのをたくさん、
どちらでもいいのです。

しかもけっこう良いヴィンテージも中にはあり、
ボワイヨのピュリニー02
パリゾのジュヴレ05
シュヴィヨンのニュイサンジョルジュ一級02
をチョイス。
料理に合わせて選べるのもうれしいですね。

お料理もこれが素晴らしい!


前菜にはホタテのカルパッチョを頼んだのですが、
ホタテの新鮮さはもちろん、ライムの皮がとてもホタテに
合っていて、ゴマ、唐辛子をアクセントにした、
かなりレベルの高い料理でした。



メインは子羊の骨付きもも肉を1本!!
もちろん2人前ですが、それにしてもすごいヴォリューム。
しかも火加減が完璧!薪で焼いているので、木の香ばしい
香りが良いアクセントになっています。



もちろんデクパージュ付きで、ちゃんと切り分けてその場で
お皿に盛ってくれます。

足りないときは追加もしてくれる親切さ。

これこそがフランスのフレンチと言えるでしょう。



最後のチーズも凄い!
ワゴンには20種類以上のチーズが完璧な状態で並べられ、
どれだけ食べても9ユーロ!!
フランスって凄い国です。



デザートのグラン・マニエのスフレも完璧・・・・
この大きさなのに簡単に食べられてしまう恐ろしさ・・・・


いやーここは星取るぞ。