アーティショーでのワイン会(第二回)
2008.04.05 [Sat] 02:29

恵比寿ガーデンプレイスから歩いて7〜8分のところにある「レストラン・アーティショー」ここで行われた「ラ・ヴィネ」のワイン会は、今日で二回目ですが、今回もなかなか好評を得ることができたのではないでしょうか。


今回も山根シェフの料理ととてもよいマリアージュを楽しんでいただけたと思います。料理が残ることが殆どなかったことからも容易に想像できます。


今日のワイン会を支えていただいた面々です。真ん中にいるのが、主役の山根シェフ、そして両サイドを固めるのがヘルプに来ていただいた小川さん、そして庭師?でもある一ノ瀬さん、そして手前右が、女房役として陰日なたに活躍するソムリエ北山さん、左は最近ラ・ヴィネの新たな戦力として加わってくれた、平間さんです、やはり私のようにサーヴィスマンとしての仕事を離れている人間と違ってさすがによい仕事をしてもらいました。ラ・ヴィネにお立ち寄りの際は声を掛けてあげてください。(ちょっとシャイです)


CHAMPAGNE REDEMPTEUR -ROSE LES ALMANACHS- S.A.
REUILLY GRIS -LA GRANDE PIECE- 2006 DOMAINE CLAUDE LAFOND

カダイフを纏ったアナゴのマトロット

有機かまくら野菜と桜マスのプレッセ トマトのジュレ

セニエして仕込まれた色合いの深いロゼと、赤ワイン風味のある濃密な穴子はかなり素晴しいマリアージュで、最初から皆さん驚いていました。そして淡い淡いロゼワインとは、野菜が主役のプレッセがとても好相性です。