低カロリーにするコツ3

December 07 [Fri], 2012, 13:57
低カロリーにするコツ1で、低カロリーで調理するなら、オイルをなるべく使わないと書きましたが

やはりそれって物足りなくなってしまうんですね。

物足りないと、もう一口食べたくなってしまうとか、イライラしたり、おやつが欲しくなったりするので逆効果で、あまり厳格にするのも良いことがありません。

野菜炒めとかを美味しく焼くときに必要な油は大匙1杯ほど必要になります。

全部口に入るわけではありませんが、ほとんどの量の具材にからまってきます。


これが美味しい!!!のですが、ぐっとこらえてノンオイルで焼きましょう。

その代わりに出来上がりに、数滴の胡麻油をかけてみましょう。


表面を風味のある胡麻油がからまることでたっぷりの油がついているように錯覚します。


大匙1杯のオイルで炒めるのと同じ美味しさを感じることができます。

餃子をノンオイルで焼いて、たれに数滴のラー油
電子レンジで作ったノンオイルのオムレツに爪の先ほどのバター
等のように応用します。


オイルが欲しいときは表面に数滴絡ませましょう。

十分に満足感を感じることができます。







簡単オーブントースタでカロリーダウンで2品

December 05 [Wed], 2012, 17:27
簡単オーブントースタでカロリーダウンで2品ですが、会社で昼食を作っているので簡単で時間がかからないものしか作りません。

その中でオーブントースターは大活躍です。

厚揚げといんげんをアルミホイルに並べて、15分焼くだけです。



厚揚げから油が抜けて表面がカリカリになります。

目いっぱいの15分でうちの場合はいい感じですが、様子を見ながら焼いて下さいね。
焦げるくらいのほうが厚揚げは美味しいです。




いんげんもいい感じです。

いんげんは鰹節とポン酢

厚揚げは生姜醤油でいただきます。



手前はマグロのヅケです。


低カロリーにするコツ2

December 04 [Tue], 2012, 17:20
コツの二つ目は低カロリーの食材でかさ増しをすること。

例えば、ラーメンをつくるのに糸こんにゃくを足してカロリーを抑える、でもこれでは美味しくないので
そこにたっぷりのモヤシやニラを入れて食感をごまかして美味しくする。

このレシピです。
汁まで飲んで160カロリーも無いインスタントラーメン

低カロリーのモヤシが入るのでさらにカロリーダウンで、しかも美味しくなります。

もやし、きゃべつ、だいこん、きのこ、などを取り入れるのですが、美味しくないと続きません。

食材の味だけでなく美味しいと思うのは食感も大切です。

コツ2は食感を考えて低カロリーな食材を取り入れるです。


低カロリーにするコツ1

December 02 [Sun], 2012, 17:10
低カロリーにするコツはイルを避けることです。

オイルは5gでカロリー:46kcalあります。

ちょっとチャーハン作るくらいの分量で46カロリープラスになるんです。

ただ、オイルが入ると美味しい、どうしても美味しさを求めてしまうので、オイルを極力抑えて、もしくはスパイスでごまかす。


揚げ物などは揚げれば揚げるほど、食材の水分とオイルが入れかわってカラリとする代わりにカロリーはアップします。


揚げ物などは、一旦さっと揚げておいて、仕上げをオーブンでする方法もあります。


とにかくオイルは敵だと思って下さい。




簡単低カロチャーハン なんちゃってシーチキンシリーズ7

December 01 [Sat], 2012, 16:55
なんたちゃってシーチキンシリーズ7

3・簡単低カロチャーハン なんちゃってシーチキンシリーズ7


卵 1個
ごはん
きのこ
ネギ

なんちゃってシーチキン
だし醤油


卵を溶いてだし醤油を入れます、ご飯ときざんだキノコを混ぜます。
レンジで加熱1分、出して混ぜる、加熱1分、出して混ぜるを3〜4回
いい感じになったら、塩コショウ少々とネギを入れて、裂いたなんちゃってシーチキンを載せます。

ごはんはこんにゃくご飯だといっそうカロリーダウン