微妙にやる気がでない…こんな時はどうしたらいいのかな? 

2006年09月25日(月) 12時24分

ここ数日、微妙にやる気がでない。

やらなければならない些細な事はたくさんある…



でも結果が明確に見えない。

ただ漠然と過ぎ去っていく時間に不安を募らせているだけ…


こんなクサいセリフを言ってる場合じゃないのになぁ…



少しでも進展があればやる気もでるだろうに…

そんな無味乾燥な事を考えながら一人考えています。



無事にタイヤ交換 

2006年09月24日(日) 2時40分
今日は愛車のタイヤ交換DAY

現在乗り回してるクルマはシボレーのコルベットというクルマ。
97年式のC5です。(って知ってる人は少ないかも…

このクルマに乗って分かったことが1つ

クルマは愛人というけれど…
本当にお金がかかって愛人だと思う日々…

いや、むしろ金のかかる女の子という感じ。
そして今日は愛人様のお靴を交換。

フロント&リアあわせて18万…


でも…

それでも…

自分の食費を減らしてでも彼女(クルマ)に貢いでしまう 自分がいる…



でも…

それでも…

自分の食費を減らしてでも彼女(クルマ)に貢いでしまう 自分がいる…


今になって胸に響く Pleasure'98 〜人生の快楽〜 

2006年09月23日(土) 10時32分

今になって胸に響く Pleasure'98 〜人生の快楽〜


B'zの“Pleasure'98〜人生の快楽〜”って曲を知ってるかな?

98年といえば僕はまだ15歳。ちょうど高校1年生だった時だ。
その時にこの曲は確かに知っていた。

でも、この歌詞の意味を考えはしなかったと思う。


いま大学院1年になり、かつて時間を共有した友人達は―
社会に出て日常を過ごしている。。。

Pleasure'98の歌詞は、そんな友人達を思い出す。

 

『一晩中ギターと女の裸で盛り上がってたあいつも
そつなく大手に就職決まりためらいがちの出世街道』

『いつのまにかこの街に 丸め込まれたのは僕?』

『居心地いいと笑ってる そんな余裕いらないのかな』

『しょうがねえやつだなんて からかいながらだれもがわが身 ふりかえる』

『「もし生まれ変わったら」なんて目を輝かせて言ってたくない』

『くだらなかったあの頃に 戻りたい戻りたくない』

自分もいよいよ間近に迫る就職活動を目前に…
時間を共有した友人達を思い起こしながら…

この歌を口ずさむ事が多くなった。





日記始めました。 

2006年09月23日(土) 10時04分
HPに始まり、BLOGやSNSとインターネットのサービスっていうのは凄いなぁと思う。
何を書くかはまだ未定だけど、、、とりあえず始めてみました。

ちなみにタイトルの由来はラルクの夏の憂鬱から。
ブログの内容とはまったく関係ないけど一番好きな歌だから♪



P R
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:la-karas
読者になる
Yapme!一覧
読者になる