*
2008.06.04 [Wed] 00:23

好きになっても愛しても
信用しないし信頼しない

だって誰かを
好きになる事と愛する事
信用する事と信頼する事は
全部別のことでしょ?

*
2008.05.31 [Sat] 23:10

何かつかえたものが唇をすべって流れ出す
そんな感覚で話す人だった

ゆっくりゆっくり
その言葉ひとつひとつを逃さないように
動き、表情、息づかいまで噛み締めた

合間の空白でいつも煙草を吸い
半分くらいまで吸って消してはまた1本
その仕草がたまらなく好きで
煙草を吸うのも忘れて見ていた
遮らないように我慢していた話は
その煙と一緒に部屋の壁に
吸い込まれていった、いつも

皮膚で音を吸収するように空気の震えを感じて
循環させた血液が正しく傷から溢れるように紡ぐ
少し不器用なストリングスで瞼が震えた

嫌いなコードはC
なぜ?と聞かれてもわからない
偽善者みたいな、そんな気がした

好きなコードはG
音の中に溶けてしまいそうな
心地よい気持ちになれた





整頓することがどうしてもできなくて
いつでも誰かにやってもらっていた
目を合わすのが苦手なことも
ぐちぐち話すくせも
不幸だと思い込んでることも
きっと最初から見透かされていた

さよならでもバイバイでも
ありがとうでもなかった
「じゃあね」なんてまだ続きがあるみたいに
何もできなくて、何も言えなくて
ただちゃんと歩いていく後姿をみてた

ただ、あの頃はそこにあるしあわせに
両手でしがみつくのがとてつもなく怖かった
1度しがみついたらなくすことが
変わっていくことがたまらなく怖かった

出来るすべてをするから
くれるなら痛みだってなんだって
享受するから、教えて
見ているものを、感じているものすべてを

音、香り、表情、映像が
どんどん蓄積されて、途方にくれてる

それをうまく形にする術をまだ知らない

*
2008.05.29 [Thu] 17:54

目の前に広がる世界に
色がついていて
ちゃんと動いていて

大好きな人たちが
笑っていて
あたしも笑っていて

それでいい

今以上はいらない

なんて嘘

*
2008.05.27 [Tue] 23:02

いつもすねてみせてたのは
かまってほしいからとか
さみしかったからとか
そんなんじゃなくて

ずっとふれていたかった
ずっとちかくにいたかった

*
2008.05.27 [Tue] 22:59

なにもしないの?
こわいから?

まちがえることより
まちがえないことのほうが
ずっとこわいよ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hiroco
読者になる
2008年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
Yapme!一覧
読者になる