呪縛。。

August 12 [Fri], 2011, 22:28
手も足も繋がれた我が家のピーチ姫。昨日、今日と検査があって、川崎病疑いから川崎病となりました。抗生剤から、γグロブリン投与に変更。心電図と点滴に繋がれて、ご機嫌ナナメ。事の始まりは日曜日。たまたま旦那くんがの痕の腫れを発見。寝起きでグズグズしてたのもあって、泣いて体温が上がったせいだろうと判断。月曜日。着替えようとしたら、お腹と背中に発疹が。卵を食べたこともあって、アレルギーを心配して、いもの小児科へ。アレルギー性の発疹だろうということで、抗アレルギー剤を処方される。お熱は微熱。お風呂に入ろうと服を脱いだら、の痕がパンパン。心配になって、ネットをポチポチ。川崎病だと、の痕が腫れる的な情報がわんさか。ますます心配になって、お姉ちゃんに電話。特徴的な症状を聞いても、当てはまることが少ない。とりあえず、一晩様子を見ることに。火曜日。とにかくの痕がパンパン。熱も高い。朝イチで小児科を予約して連れていく。経過が心配だから、明後日また見せに来てくださいと言われる。なんとも判断がかないみたい。夕方。お姉ちゃんが帰宅。これは川崎病に間違いない後遺症の心配もあるから、とにかく早く治療した方がいいと言われて、救急で市民病院へ行くことに。そんでもって、即入院。川崎病にしては症状が少ない弱い。ほかの細菌感染も考えられるということで、川崎病疑いで入院。日間、抗生剤の投与。心電図と超音波の検査。血液検査。昨日の夜から、熱は下がりだしたものの、ちょー不機嫌。で、今日、先生から結果報告。心電図と超音波の結果、一番怖れられている心臓の異常はなし。血液検査の結果、改善が見られず。と、いうことで川崎病と確定しました。とにかく、ちっちゃなピーチ姫が頑張っているので、母ちゃんもそれに付き合おうと思います。さ、ピーチ姫が寝ている間に、ごはんを買いに行こう。ちなみに、γグロブリンの投与をすると無敵になるらしいです。ピーチ姫がスターマリオに変身するらしいっす。あーまた予防接種できないよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l9y84159ga
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l9y84159ga/index1_0.rdf