<電子書籍>出版31社が協会設立 研究や情報収集行う(毎日新聞)

March 31 [Wed], 2010, 14:07
 講談社や新潮社など出版社31社は24日、一般社団法人「日本電子書籍出版社協会」を設立した。米国で電子書籍ブームの火付け役となったアマゾンの読書専用端末「キンドル」の日本語版の発売が年内にも予想される中、国内の主要出版社が団結して、研究や情報収集を行う。

 協会は、文芸春秋など13社が00年に結成した電子書籍の販売サイト「電子文庫パブリ」を運営する「電子文庫出版社会」を母体に結成。設立総会には各社の社長や担当役員らが出席した。

 代表理事に選出された野間省伸(よしのぶ)・講談社副社長は会見で、(1)著作者の利益、権利の確保(2)読者の利便性(3)紙とデジタルの共存−−の三つの理念を挙げた。

 具体的には今後、著作者や印刷所との契約問題▽読者の嗜好(しこう)調査▽電子書籍データのフォーマットの研究▽読書端末やソフトの研究−−の四つを主な課題として取り組む。野間代表理事は「日本の読者に合う形で市場を構築していきたい」と語った。【佐々本浩材】

【関連ニュース】
インフォコム(4348)は3連続STOP高 米アマゾンの電子書籍閲覧端末ソフトの無料配布開始で電子書籍関連物色続く

<自民党>公明と溝、予算早期成立を許す 存在感示せず(毎日新聞)
日本の技術を国際標準化=「知財」推進で三つの柱−政府(時事通信)
橋下知事「統一選で大阪府議会の定数削減問う」(読売新聞)
福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
事務いすで“力走” 京都でユニークな耐久レース(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/l9hjo8i7/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。