第七十八回 見えざる茶王 〜何だか概念を壊す気がする〜。

June 30 [Thu], 2011, 22:57
頭痛でも、第七十八回目見えざる茶王を綴ります。本日は雨のち晴れ。まさかあんなに降るとは思いませんで、随分と濡れてしまいました。明日は一転して晴れのようです。暑くなりますよ。さて、最近よく見かけるスタッフがおいしくいただきましたのテロップがありますが、あれを見ていて思ったのです。食べ物とは何ぞや、と。別にわざわざ粗末にする必要はないと思いますがね、それを道具として使っては何故いけないのかと思うわけです。確かに肉、魚は命を奪っているわけで、それを無駄にすることは罪に近いかもしれませんが、他はどうなんでしょう。ここでいう生き物の命を奪ってというのは、道具にする事も含めで。ただね、食い物だって決めたのは人間であって、あるいはその地域の民俗であるわけです。まり、我々に馴染みのないモは食べ物として扱っていないわけですよ。タロイモだって、青虫みたいな幼虫だって、孵化しかけの卵だって、みんな、その地域にしたら大切な食べ物なんです。それはゲテモ扱いで口にもしないくせに、日本で食べているモだけに関してだけ厳しいのはどうかと思うのです。すいかを食べない地域で、すいかをむやみに割って笑いをとっていたって、無駄にするなとは言えないわけです。小麦を食べない地域で、小麦を水で練って、何だかんだしてパンみたいにしたモを投げ合ったって無駄ではないんです。トマトをぶっけあう祭りだって、チーズをころがす祭りだって、無駄じゃないんですよ。だって、勝手に食べ物にしただけのことですから。そこいらに生えている草だって食って害はないかもしれないし、むしろ栄養があるかもしれないです。それを我々が知らないだけで、雑草として扱い、引っこ抜いて燃やしてる可能性立ってあるわけです。まり、食べ物はあくまで道具なんだと思います。我々の身体を作ってくれるモであり、笑いの道具にもなる。それじゃダメなんですかね。それこそ、好き嫌いがあって、ピーマンが嫌いな人にとって、もはやピーマンは食いもんじゃないわけで、ご飯だって、糊にしてかうわけですよ。何だか非常に自分勝手な考えだと思いますね。と、まじめに考えてみました。次回に続く
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l7zj46kka7
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l7zj46kka7/index1_0.rdf