拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)

March 31 [Wed], 2010, 23:12
 北朝鮮に対する日本独自の制裁措置の期限が4月13日に迫り、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)らが31日、内閣府を訪れ、中井洽拉致問題担当相に、制裁継続のほか、送金や渡航を全面禁止する追加制裁を行うよう要請した。同相への要請後、飯塚代表は取材に「制裁継続や新たな制裁に対し(同相の)強い意思が感じられた」と述べた。
 飯塚代表によると、追加制裁の要請について、同相は「具体的に研究し、段取りをつけたい」と応じた。また、拉致被害者救出に進展が見られないことから「家族会はいら立ち、怒っている」と訴えたことに対し、同相は「もっともです」「分かります」などと応じたという。 

<福知山線脱線事故>遺族らJR西に一律賠償金を要求へ(毎日新聞)
<窃盗>国重文の仏像、大阪の寺から盗まれる(毎日新聞)
<内閣情報官>三谷秀史氏が退任 後任に植松信一氏(毎日新聞)
貨物船同士衝突、2人不明=船長重傷、1隻沈没−鳴門海峡・徳島(時事通信)
<金賢姫元死刑囚>日本政府が5月招へいか 拉致家族会情報(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/l7hm87db/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。