ホテルぴいすらぶについての説明・解説する

November 15 [Thu], 2012, 16:30
これは砲門を出た砲弾と殆んど同じ速さで、一番早い機関車の速度のほぼ三十倍に当る。山も野も海も、皆な一秒に十分の一里以上の素晴らしい速さで、絶えずぐる/\廻つてゐるのだ。』
『それでも私達には何にも動かないやうに見えますね。』とエミルが云ひました。
『吾々の乗つた汽車が非常な大速力で走つてゐる時、それが揺れさへしなければ、吾々はじつとしてゐるのだと思ふのだ。地球のそんなに速い運動も、ごく穏やかなのだ。星の動くのが見えなければ気がつくものでない。』
『では、軽気球に乗つて、うんと高く登つたら、地球の廻るのが下の方に見えるでせうね。』とジユウルが云ひました。『海も島も、大陸も国も、森も山も、その軽気球の上の人の眼の下に代る/″\一つづつ現れて来て、二十四時間のうちには地球をすつかり見る事が出来るでせうね。

よりを戻す メール
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:流
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l73llerk/index1_0.rdf