ストレスから背中ニキビを悪化させる活性酸素

July 18 [Fri], 2014, 19:36
身体はストレスから身を守ろうとします。

その際に、活性酵素というものが多量に生産されます。

この活性酸素は、普段は様々な病気等から身を守る重要な役目を

持っていますが、多量に生産されすぎると、影響の無い良い細胞まで

攻撃をして壊してしまうというデメリットがあります。

そのため、ニキビが悪化する原因とも言われています。

同様にストレスから身を守るために、糖質コルチコイドという

抗ストレス物質が体内に分泌されやすくなります。

この物質はステロイドホルモンというもので身体を守るために

必要なのですが、過剰に分泌してしまうと逆に肌に悪い作用をおこし、

ニキビの原因となりやすいのだそうです。

この悪循環にならないためには、ストレス発散がとても大切。

週末には気晴らしに出かけるなどといった、気分転換が大切です。

忙しい毎日の中でも、少しずつ癒しの時間を見つけて、

精神的にも健康な状態を保ちましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l5shs34
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l5shs34/index1_0.rdf