消費者金融の審査基準について

February 15 [Wed], 2017, 18:48
消費者金融でお金を借りる時、誰もが考えること、

それは審査に無事通ってほしい、融資をしてほしいということですが、

この消費者金融、いったいどういう基準で審査をし、

融資をする人と融資をしない人にわけているのでしょうか。



その基準は、おおまかにわけると3つあります。

その3つは、その人の年収、雇用形態と雇用先、そして他社からの借金があるかないかです。

このうち年収という基準は単純です。

これが高ければ高いほど、審査に通りやすくなります。

雇用形態と雇用先という基準もわりと単純です。

要するに申請者の雇用の安定性を見るための基準なので、

非正社員より正社員の方が、

中小企業の社員より大手企業の社員の方が、審査に通りやすくなります。

最後の、他社からの借金があるかどうかという基準は、

返済が多すぎてパンクしないかを見るための基準です。

当然ゼロが望ましいですが、

1社20万くらいの借金なら、あっても審査にさほど影響しません。

ただし、これが5社150万円くらいの借金だと、

審査に悪影響を与えるので、

消費者金融でキャッシングを受けたいなら、

出来るだけ他社借入の件数と金額を減らしてから、受けるとよいでしょう。



他にも、マイホームの有無、固定電話の有無、

勤続年数など借入審査に影響を与える基準がいくつかありますが、

大切なのは年収、雇用形態、他社からの借入の3点です。

特に他社借入が多いと、審査に落ちやすくなりますので

この点だけは気をつけて置いたほうがいいでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l5o5ioi
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる