10/5今日の見通し

October 09 [Tue], 2012, 17:52
4日のNY市場で、ウ30種平均は前日比80ドル高の13575ドル。
先週の新規失業保険申請件数が市場予測を下回る増加にとどまったことや、ECBが債務危機の広域化阻止に改めて強い意思表示を行ったことを好感して買い優勢でのスタート後、量的緩和第3弾を決定した9月1213日のFOMC議事要旨では、追加緩和の景気浮揚効果を疑問視する意見が多数の委員から出されており、終盤にかけ緩やかワクワクメール 攻略な伸び悩みを誘うながれとなりました。
その他のマーケットは、米債権安、スペイン債利回り低下、ユーロ高、原油急反発などがプラスのリスク志向を示唆。
金は続伸で一時11ヶ月ぶりの高値となりました。
東京市場はユーロ円などが追い風となり、CME2258845円にさや寄せした買い先行のスタート後、午後にかけては外部環境しだいでは8900円台を試す場面が期待されるものの、引けにかけては連休中の欧米重要イベントを意識した戻り売りが優勢となる事で、上値の重い展開が想定されます。
波乱要因としては、日銀金融政策決定会合に注目。
先月の金融緩和策は国内外からの批判が強かっただけに、可能性は低いものの大窒ネ政策を打ち出してくるようなら円安、引けにかけても株式市場が堅調に推移する可能性もありそうです。
週末要因もありますが、方針としては、打診買いは進めながら、極力新規の買いを模索するよりは、動きの悪い保有銘柄の整理、入れ替え等に注力し、日経9000円付近からは売りポジションも視野に入れておきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l5ne8g1kmb
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l5ne8g1kmb/index1_0.rdf