意外とわかっていないお酒の製法・種類

March 20 [Thu], 2014, 21:58
まず醸造酒ですが・・


日本酒やビールは醸造酒です。


醸造する穀類や果実の種類は、
主に米や麦、芋、ブドウ、サトウキビなどです。


この穀類や果実に酵母や麹菌を加えることで天然醸造され、
アルコールが生まれるわけです。


これら、醸造酒を沸騰させて加熱し、取り出したのが蒸留酒です。


いわゆるウィスキー、ブランデー、焼酎、ワインといったものに
変化するのです。


米、麦、芋=焼酎


麦、とうもろこし=ウィスキー


ブドウ=ワイン、ブランデー


サトウキビ=ラム酒


発酵させた原料を濾して精製するものが「醸造酒」
濾さないで、加熱方式によって気化させ、冷却する
ことによって成分を取り出すものが「蒸留酒」です。


獺祭の旨さを引き出す技術


わたしのお気に入りの「発泡にごり酒」は、もちろん
醸造酒ですが、麹菌を発酵させたものを濾して取り出したもの
です。

そのまま濾さないといわゆる「どぶろく」です。


ビールのようなシュワシュワの炭酸ガスを発生させることから
スパークリング日本酒、発泡清酒などと呼ばれています。


一ノ蔵や獺祭、八海山などでも、このスパークリングバージョンは
あります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l4o9967
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l4o9967/index1_0.rdf