様々な予防が重要

March 21 [Thu], 2013, 9:59
脂漏性皮膚炎とは、様々な原因により皮脂腺が活発になり、皮脂の分泌量が過剰になり、皮膚が赤くなったり、痒みを伴う皮膚疾患の事を言います。皆さんがよくご存じのフケは、脂漏性皮膚炎の大変軽い症状といわれており、後に脂漏性皮膚炎に移行する事も考えられます。


脂漏性皮膚炎の原因は、「マラセチア」と呼ばれる真菌(カビ)ではないか、という説が最も有力だと言われています。マラセチアは、皮膚、特に、皮脂を分泌する皮脂腺の出口から毛穴にかけて住んでいるカビで、脂漏性皮膚炎の患部を調べると、この真菌を発見する事が多々あります


脂漏性皮膚炎の治療には、第一に外用抗真菌薬を使うのが有効とされています。フケが多い場合には、尿素ローションを併用すると効果的です。全身療法として抗ヒスタミン剤の内服や、ビタミンB2(フラビタン)ビタミンB6(ピロミ ジン)の内服で予防的効果を促します。それと同時に体質改善を進めていく意味で、漢方薬を併用する場合もあります。


脂漏性皮膚炎の根本的治療には、様々な予防が重要です。皮膚を清潔に保つ事が大切です。脂漏性皮膚炎にかかる人の多くは、揚げ物などの脂肪分を多く摂取する食べ物や、辛い刺激物など食品が偏っている傾向にある為、食生活の改善が治療の第一歩になります。食べ物が、皮脂の過酸化を促進させるといわれています。根気よく、治療を続ける事が必要な疾患です。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たくみv0pp
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l4m4p1s5/index1_0.rdf