キャッシングにおける銀行・信販会社と消費者金融のそれぞれの利点の理由とは

July 27 [Fri], 2012, 9:23
キャッシングを利用する際、主に銀行・信販会社か消費者金融業者のどちらを選ぶかという選択になります。この場合、銀行・信販会社でのキャッシングの利点である金利の安さを取るか、消費者金融会社の手続き時の審査スピードの早さや簡便さを取るかという点で、選択肢が決まってきます。銀行・信販会社と消費者金融とで返済時の金利が変わってくる理由としては、それぞれの消費者金融 即日を利用する顧客の返済能力の違いにあるといえます。


銀行・信販会社の場合、キャッシングを利用する際の手続きおよび審査は厳しくなります。これは銀行・信販会社は低い金利で顧客に融資をするため、顧客の貸し倒れを未然に防ぐことで確実に利益を得ようという考えによるものです。よって、銀行・信販会社でキャッシングを利用するためにはある程度の属性や収入が必要になってくるのです。一方、消費者金融では銀行・信販会社からキャッシングを受けにくいパート・アルバイトの人もキャッシングを利用することができますが、同時に貸し倒れのリスクも増します。その貸し倒れの損失を埋めるために、消費者金融では高いお金の金利が設定されているのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:l4dc933l
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/l4dc933l/index1_0.rdf