法人税下げの必要性強調=経団連会長と会談―直嶋経産相(時事通信) 

June 19 [Sat], 2010, 8:04
 直嶋正行経済産業相は16日午前、都内で日本経団連の米倉弘昌会長らと会談し、政府の新成長戦略の柱として先にまとめた「産業構造ビジョン2010」などをめぐって意見交換した。直嶋経産相は会談後、法人税の実効税率引き下げに関し、記者団に「具体的に将来の方向性を示さなければいけない」と語り、現在の約40%から諸外国並みの25〜30%に下げることが必要との考えを改めて強調した。
 菅政権発足後、初めてとなるこの日の会談で、経団連側は法人税率の引き下げや、中韓両国などとの経済連携協定(EPA)の早期締結を要望。直嶋経産相も前向きに応じた。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
規制・制度改革報告書のポイント
農協にも金融庁検査=行刷会議分科会が提言
原子力利用など議論=APEC会合で

元教頭に懲役6月求刑=大麻「学校持って行った」―奈良地裁(時事通信)
おたる水族館 白いトド「レタラ」4日の命 おぼれ?死亡(毎日新聞)
Microsoft 社内には 1 万人を超える iPhone ユーザーがいる
大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
東京の女性はキレイ好き!? 世界の洗濯事情(Business Media 誠)